タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

深山頬白

BlogPaint

谷口高司と野鳥を楽しむ会。
今日のお題はミヤマホオジロ。
漢字で書くと「深山頬白」。
会えるとことのほか嬉しい鳥ですね。

以前、小雪降る軽井沢信濃追分の、お寺の墓地でみつけた時は、お墓で不謹慎と思いながらも、じっくり観察してしまったほどです。
ホオジロよりもたっぷり、というイメージですね。

巻くような風の強い中、お運びいただいた会員のみなさま、ありがとうございました。
気合十分で、横向きに、正面顔まで描いてくださった方もおられました。
頼もしいことです。

谷口、できたてのきっちりコルセット締め、頑張っておりました。
遠目でみると、けっこうお腹周り、締め付けられている感じかしら?裏地あったかパンツはウエストが入らないので、ジャージで失礼しました。
早くコルセットに慣れてくれるといいのですが。

マイコルセット完成!装着!

52953647_1871570339610342_4625630385668096000_n

ご心配をおかけした、谷口のお風呂場大転倒事件。
まだ靴下を履けないけれど、ほぼほぼ「ひとりでできるもん」状態に。
16日目で痛みどめももう飲まなくてよくなりました。

そして、今日は、オーダーのコルセットを受け取りに。
きちんと採寸して、骨が飛んだところをちゃんと支えられるように計算して作ってくださるらしい。
上下を間違える人がいるとは思えないけど、上ってちゃんと書いてあるのね。
背中は編み上げみたくなっていて、そこだけみるとマリーアントワネットみたい。
確かによくできている。
とはいえ、高い高いお買いものになりましたね〜。
健保で4カ月後に7割戻ってくるとはいえ、何だかなぁ。

足がむくんでいる気がしたのですが、浮腫みではないんですって。
コルセット会社の人には、身体がむくんでいるのではなくて水分が多いのですね、と言われたらしい。
水豚?へ進化するのだろうか?

でも水豚って?って調べてみたら、カピパラでした。
カピパラ、お風呂で転ぶとは思えんぞ。

可愛い缶

52803586_1870159183084791_5191475881486319616_o

昨日の母からのお手当て。
YOKU MOKU:ヨックモック。
ヨックモックは長男幼少のみぎりより、父と母のspecialプレゼント。
もちろん長男は今も、ヨックモックが大好き。

初めてこのクッキーを食べた時のあの感動!
そのあと延々、長男のおこぼれを預かっていた時期も含めて私も、今も大好き。

でも、今回は、中身というより、この缶♪
久しぶりにパケ買い。
ヨックモックの缶は2年に一回くらい、季節で、チャーミングなのがあるので、迷わず買っているのだけれど、
今回のは超ツボ。

中身は母と、谷口と、3等分。

で、家に持って帰って。
振り返ると、谷口先生、ヨックモックをむさぼり食べているの図。
しかも
「缶は明日ゴミに出す日だから…」
バカか、お前は。

缶欲しくて、買ってきたのに、中身食べて、その缶を、即ゴミに出すということを考えるか!?
誰も頼んでいないだろうに。
缶で頭でも殴ろうかと思ったけど、凹んだらもったいなから(缶が)やめとく

ご飯がおいしいのはいいことだ

52895371_1868498896584153_2265823195439300608_o

母キヨコ、90歳と1ヶ月と4日。
今日も元気だ、ご飯がうまい。何よりです!

今日は前々から、母と、お出かけを約束していた日。
にもかかわらず、娘、一昨日の大荷物の疲れ&昨日の大洗濯と大掃除(気分)でヘロヘロ。
起きたらお日さまはてっぺんを廻った頃という、体たらくでした。
ま、咳も出なかったから、ゆっくり眠れたので、もう、ここはご容赦。

荻窪で用事を済ますつもりで行ってみたら、なんと、荻窪ルミネっていうかルミネ&アトレ全館休館日。
年に3回あるお休みの一日が、よりによって今日、でした。
で、急遽、吉祥寺に進路変更。
ただ、母はなるべく歩きたくない雰囲気だったので、吉祥寺駅前からバスで一停留所乗って、東急百貨店前で下車。
近隣で用事を済ませて、東急内かつくらへ。
母のお気に入り、今日の「おばんざいランチロースかつ80g」を注文。
嬉しそうにゴマ、すっている一コマです。

このあとちゃんと完食、ほっとしました。
そしてコピスの三浦屋と、ロフトに寄って、そのまま、裏のバス停から帰宅。
歩く距離はさほどなくても、行きたい場所には全て行かれたのでOK!

タクシーも使って、できるだけ、楽なルートでお出かけをできるよう、工夫しながら、なるべく、母が楽しめるよう、頑張ろうと思った一日。

したっけ根室行きたいしね

52047591_1865309646903078_9081323496847441920_n

27種類もの野鳥を観られて大満足した鳥散歩。
みなさまとお別れした場所が、竹橋に近かったので、お昼はそのまま流れで、学士会館へ。

そのあとは竹橋→日本橋→赤坂見附乗り換えで丸ノ内線。
何が何でも地下鉄24時間券を使おうという作戦。
大手町で丸ノ内線に乗り換えるよりも、一駅先に行った方が地かい印象。

谷口は新宿で下車。
私はそのまま中野坂上に点滴打ちに。
午前中は絶好調なのだけれど、夜に咳が止まらないので点滴打って週末をしのごうと。
病院がギリ間に合う時間だったので、ダッシュしました。

谷口が下車したのは、根室の観光イベントを新宿西口イベント広場で開催中だから。
1月末に根室でお逢いした方々が、みなさんおみえなので、ご挨拶に伺ったのです。
もちろん私も、点滴終えてから、時間差でご挨拶に。。

根室の自然に興味を寄せる方が多いのが、パンフレットの減り方の速さでわかります。
やっぱり、根室は「自然と「美味しいもの」のイメージなのですね。

根室市観光協会の方とも、ねむろホテル海陽亭の方ともお逢いできて、嬉しかったです。

今度いつ伺えるかしら?その日を楽しみにお仕事がんばろうっと!

凱旋濠から東御苑へ

52518082_1865139693586740_9132886108244279296_n

谷口高司と野鳥を楽しむ会、2月の鳥散歩は「お濠のカモを観よう」

過去に
凱旋濠でカモが押しくらまんじゅうをしていたり
馬場先濠でキンクロハジロが逆ハーレム状態で♂150超え♀2だったり。
カワアイサが霧に煙ってみえたり。
お濠にはいろんなカモの楽しい思い出があります。

今日は、どんなかなぁ?
風が強い予報だったのが、無風で、暖かいほどだったのが、ラッキー。
さらに、オカヨシガモとヨシガモが、そこここに居て、美しい羽色を楽しませてくれたり。。
バッチリ、夏羽のカイツブリが居たり。
オオバンの羽づくろいが観られたり。
何より、ご参加いただいたみなさまと、のんびり豊かな時間を過ごせたのが嬉しかったです。

みなさま、ご参加いただいた上に、谷口の足に合わせて、のんびり歩いていただいてありがとうございました。

写真は二重橋前での鳥観の様子。
あとい10歩進むと多国籍軍の観光客にみなさまの、記念撮影スポットです。

島倉千代子さんの歌に
「東京だよおっ母さん」ってのがあってな、『🎤あれはあれは二重橋記念 の写真を撮りましょうね』って歌うのよ。」
と小学生のAちゃんに小声で語ってみたりもしたのです。
知らないよね〜

谷口高司と野鳥を楽しむ会の予定できました!

51708315_1858910854209624_404880171787616256_o

谷口高司と野鳥を楽しむ会。
そろそろ、4月以降の予定をたてないと、と思っていたて、でも何だか時間に流されてしまって。
いかんいかん、これで流されっぱなら、本格介護になった時にどうなのよ!?って。
ちょっと反省。

今日、電話するところは電話をして、メールするところはメールをして一気に調整。
ほぼ決めることができました。
会員のみなさまからリクエストを頂いた鳥、ドードとか、セイタカシギとか、トキとかを、作品展のテーマとのバランスをみて散りばめてみました。
ごくごく当たり前の鳥、メジロ、ハクセキレイ、コゲラ辺りも改めてトライしようと思います。

鳥散歩も1カ月に1回。

もう頂いているお仕事、決まっているお仕事の関係で、延期になった講座もあります。

みなさんと楽しい時間を過ごしたい一心。
これからもよろしくお願いします。

年中行事

52156568_1861540770613299_7096063594000809984_n

年中行事のValentine。
一応うちの大玉先生にも。
今年は根室マルシェでみつけた、ロイズの期間限定チョコ:コニャックレーズン。
深い赤い色のパッケージに一目惚れでした。
ホントは私がこっそり食べるように、買ってきたのだけれど、買い物いくのもほぼ一緒なので、自由時間なくてこれで代行。
息子たちのも買ってないしな。

高司先生、腰椎の脇のピラピラが一片飛んじゃった骨折生活10日目。
立ったり座ったりに少し時間がかかる以外は、極めて元気。
意味もなく立ったり座ったりを繰り返しているので、けっこう、イラッとしております。
とはいえ、頭も、右手も、元気なので、お仕事は驚くほどサクサク進んでおります。
5月出版に向けて、楽しい本になりそうな予感も。

それにしても「家に居る」ということが、これほど負荷がかかるとは。
自分で選択しての蟄居なら、何の文句もないけどね。
家に居てお世話?介護?をとなると、あぁ確かにこんな感じだったなぁ。
先に逝った我が家の年寄りたちへの思いに、限りなく近い。

やれやれ。


よっこらしょ!

51692442_1860603657373677_4820923351776100352_n

今日は結果大車輪な一日になった日でした。
午前早めに、谷口のマイコルセットの採寸で、病院まで。
そのあと、お天気もいいので気晴らしで、関東バスの一日乗車券をフル稼働しつつ、買い物がてら散策。

急ぎだす書類もあったので、くら寿司で谷口が書類を書いている間に、私はお隣サミットまで買い出し。
もちろん、くら寿司でかなりゆっくりめな昼ご飯。
帰ってきてから、プチ断捨離に励むも、飽きてきたころに、やっぱ印刷必要かも的なことになって。
じゃ吉祥寺まで行ってくる!とここは西武バスを使って6分で吉祥寺まで。

ヨドカメも行って、京王観光にも寄って、吉祥寺で済ましたい用事はサクッと済んだのだけれど、母宅に寄るつもりの関東バスがこなくて、しばし待ちぼうけ。
母宅にも寄って、無事を確認して、帰ったら「相棒」終わっていたという。
さらにいうと、お風呂の自動湯沸しが、いつの間にか切れていて、ほぼ水風呂だったという。

なんだか書くとあちゅうまだけれど、けっこう濃い一日になりました、とさ。
一日乗車券で8回も乗ったのだから御の字ですね。

写真は、今日のハイライト。
くら寿司の「豊潤イチゴ」のかき氷。
イチゴのピュレがたまりません。
これで糖質多目にしておいたので、吉祥寺深夜徘徊もクリアでしたね。

蟄居な毎日

52134240_1855515344549175_4826244098996305920_o

日曜日、ゆっくり2劼曚品發い董∪箙ツ瓦世辰臣口ですが、昨日は少し痛みが戻ってきたようで家で安静、今日もひたすら蟄居生活でありました。
とはいえ、頭を打ったり、腕を怪我したりではなくて、こけて腰を打ったので、お仕事は絶賛、進行中です。

ただ、靴下がはけないとか、
足の爪が切れないとか、
足元の△△がとれないとか、
そういう不自由があるので、私も一応自宅待機。
昨日は豚汁・ピクルス・味タマゴ作って、そのあとはぼぉぉぉぉっと2時間ドラマにみいってて。
やはり、三脚2台、望遠鏡2台、双眼鏡2台、ほか、いつもの水筒2本とか薬のポーチとか山盛り一人で背負っての往復はきつかったようです。

で、山盛り作った保存食は、今日、宿直明けで谷口が心配とみにきてくれた次男の胃袋へ一直線。
若者の胃袋イブちゃんの元気な事、羨ましい限りです。

写真は、そんな私へのご褒美でございます。
武蔵関に永く住んでいたお友だち一推しのお店のケーキ。
材料はひたすらいいものを、シンプルだけれどただただ美味しいケーキ屋さんです。
普段ショートケーキとかあまり食べないのだけれど、やっぱりちょっとおくたびれ気味かしら?

遠方より

BlogPaint


都議の早坂よしひろ先生。
昨日は西荻窪名物「こけし屋朝市」のあとは、区内4カ所の餅つきに参加と伺ったので、
「すぎなみ環境ネットワークの観察会で、午前中、善福寺公園にいるので通りかかったら寄ってくださいね!」
てコメントを入れたら、速攻、善福寺公園まで訪ねてきてくださいました。

先生の襷は「ミスター防災」となっています。
お名前がないので、駅立ちしていると何方かわからない。
でも、大都会の防災をこれほど真剣に考えてくださる都議さんがおられることは、都民の宝で、誇りですね。
権力や、おごり高ぶりとは無縁の先生、お人柄でしょうか、ファンが大勢おられます。

つい先日まで先生のところで秘書をされていた、わたなべ友貴さんのお話しでは、先生は秘書にカバン持ちをさせたり、車のドアを開けさせるということを、とても嫌うのだそうです。
長くPTA関係をさせて頂いていたので、何人かの政治家の方とのご縁がありますが、こういう「市民感覚」をきちんと持っておられる議員さんって、すごいなぁと思います。

東京オリンピックの防災関係も心配ということで、先生は「自腹」で、平昌オリンピックの開会式にも参加されています。防寒具など支援者のみなさまからお借りして、というところも先生らしい。
その時には私どもも
「先生、せっかく行かれるのだから、遠くまできちんと観てきてください」
と我が家の、KOWAの双眼鏡をお持ち頂いたこともありました。

先生、お忙しい中ありがとうございました!
先生のご挨拶は一言
「いつも都立公園をご利用いただきありがとうございました!」
でした。潔い!

善福寺公園観察会

51523800_1855491224551587_8029554381936394240_n

すぎなみ環境ネットワークの早春野鳥観察会。
もう何年も、お手伝いさせて頂いているイベントです。

告知時には、昨日が実施日で、今日が予備日でした。
しかし金曜日の時点で土曜日大雪という絶望的な天気予報、雪景色もいいかもしれませんが、都会の人は雪に慣れていないというので、まずは安全が第一では?という点、参加者の方々の年齢も考えあわせて、日延べさせて頂きました。

事前申し込みが必要なのですが、いつも定員を超えるお申込みを頂きます。
でも事務局の方の丁寧な対応で、混乱が起きたことはありません。
日延べとなったものの、今日も大勢お運びいただいて、笑顔で2時間半、お過ごしいただくことができました。

毎年ご参加いただく方も多い中、谷口の班ではジョビの♂、私の班ではジョビの♀、と観られた鳥が微妙に違うものもありましたが、カワセミは員全観察でき、全部で27種の鳥に親しんでいただきました。

ご参加いただいたみなさま、事務局のみなさま、ありがとうございました。

☆写真は、善福寺公園ボート乗り場横。集合場所で、上の池から下の池に行く水路。
ここの杭に、気のいい♂のカワセミが良く止まっています。実はこの写真の時もおりました。

おぉぉい、雪

51672134_1854194761347900_3393575981238190080_n

毎年お手伝いをさせて頂いている、杉並区の関係の善福寺公園観察会。
昨日、今日の悪天候の予報を受け、開催か順延かで主催者のみなさまが逡巡していたのですが、やはり、参加者の方々の年齢とうも考え、安全第一、安心最優先で順延にしましょう、となりました。

一年に一回の観察会で、事前申し込みも必要な会なのですが、毎年、必ずご参加いただく方もおられて、お話しをさせていただくこちらとしては、ありがたい限りです。
お話しの中に出てきた鳥を、日々の暮らしの中で探してきてくださる方も多く、こちらもとても励みになります。
なので、楽しみな観察会でもあるのですが、それはそれ。
安全な環境での開催は主催者の義務ですものね。

明けて、今朝。
あれ?どん曇りだけれど、降ってない!?
雪の予報はどうなった?
え?ドーナツみたいに東京の一部以外は降ってるの?あらららら。

昨日、お教室の前に買い出しに行き、11kgの大荷物を背負って一時帰宅したので、食材はたっぷりだったのですが、谷口のお薬を頂く薬局が、日曜日はお休みとわかり、びぇ!:ぶつくさ
結局、蟄居は諦め、お出かけする羽目に:ぶつくさ
何だかなぁ:ぶつくさ

でも、ぶつくさいってても楽しくないので、ならば、と母宅、次男宅にできたばかりの豚汁やら何やらを差し入れしがてら、友だちんところも行って、と夕方から関東バス一日乗車券フルコースとなりました。
ほんのすこしと思っていた雪、日が沈むころには少し積もった?

写真は御宮に用事があって立ち寄った時に撮ったもの。
雪、深々。
美しすぎて、演歌のようでした。

ラブラブ、フクロウ。

51378854_1853217978112245_7811335872539787264_n

谷口高司と野鳥を楽しむ会。
お絵かきの方は、基本は第一火曜午前、第二金曜夜間、第三木曜午後、の月3回開催しています。
前回は火曜日、そして中二日空けての今日になります。
今夜は第二金曜日にあたるので、時にこういうこともありますね。

今週は、谷口が家の中で転んでちょっと病院に行くこともあったのですが、そこまでひどいことにもならず、今夜のフクロウの講座は開講する!と強い意志で望んでいたので、荷物はすべて私が持って、会場へ。

何故なら、今日は、遠く沖縄から、ご夫妻で絵を描きに来てくださることになっていたからです。
そして、我が会の最年少Aちゃんから、男性部門最高齢Aさんまで、老若男女、参加された方みなさま、誰一人として、親鳥だけじゃなく、子どもだけじゃなく、2羽を描ききってくださいました。

基本のテキストは一緒でも、鳥を仕上げた後、背景の色によって印象も変わるし、個性も伸ばせる気がします。

みなさまお寒い中ありがとうございました。
明日の雪の予報、ひどくなりませんように。

ミントティーLOVE

51525140_1851583471609029_2804241970703106048_n

あれもこれも、とは思うけれど、今日は眠いだけの一日だったので。
転寝firstで過ごしていました。
部屋の中だと分からないけれど、外は暖かかったのですね。
だから眠かったのかしら?

肺がけっこうヘロヘロしている時は、濃い目の、生葉ミントティーが心地いい。
お店にあると買ってきて、洗ったあと、ペーパータオルを敷いたTupperwareに入れて、お布団のようにその上にもペパータオルを乗せておくと、1週間くらい平気でシャキッとしています。
いまさらだけど、Tupperwareってすごいなぁと思う一瞬。

ペパーミントの方が葉が小さ目で軽め。
スペアミントは葉が大きめでパンチがあるけれど、なかなか売っていません。
大きめのスーパーの野菜売り場S&Bの生ハーブコーナーで売っています。
薄い袋に入ったものと、ぺなぺななポリ箱に入ったものと。
同じような値段で、箱の方が明らかにお買い得です。

ミントはまだ3日分はあるからいいけど。
今の私に欲しいのは、寒いなら寒いまま、暖かいなら温かいままの安定したお天気。

やっぱりチョコレートは明治?

51231917_1848709765229733_3629910258962399232_o

セブンイレブンレジ横に、一昨夜、東京メトロ新宿西口通路に掲示してあった、明治の巨大広告と同じファイルを発見!!
よくよくみると…
「セブンイレブン各店先着26名で、明治の指定のチョコ300円以上お買い上げの方に、ファイルプレゼント!」
ほぉ…でも、600円買っても1枚とか書いてある。
あまりにファイルが可愛いので、指定のチョコを…とみてみたら。
まぁ♪本物のマジものでパッケージ作ってるのね。
素敵すぎ。

どれもこれも可愛いのだけれど、気に入ったのの中から、まずはこの2つ。
ドールハウス好きとしては「赤い屋根に白い壁のおうち」は思い切りツボ。
さらに小鳥が囀るパッケージもシンプルで好き。
濃茶に金文字。
あとは赤と白で基本模様を入れているので、並んでいても統一感があるのね。

写真の、チョコが乗ってるところには、今話題の嵐のMJが笑顔で載ってるんだけど、そこは申し訳ないけれどスルーで。

キューバコビトドリ

51611075_1848709328563110_4329796255250120704_o

今日は、2月第一回の谷口高司と野鳥を楽しむ会。
昨日の暑さとは打って変わって、ひんやりした朝でしたが、多くの方がご参加くださいました。
ありがとうございました。

今日の御題は「キューバコビトドリ」。

私が一回やってみたいといったら、先生、
「みたこともないのに!?」
とかいってましたが、みたこともないのに、こないだお客様からのご注文で、ドードの大作を描かせて頂いたのを、私は知っておりますよ。
それもかなりクールないい感じのドードでした。

で、キューバコビトドリ。

会員みなさまはジョビ子や、ルリビタキの♀が可愛いという、なかなかのセンスの持ち主が多いのです。
渋さこそ美しい、のような。
でも、今日は、意に反して、みなさま大喜びで描いておられました。

明るい色合いを、色を重ねて表現していくのが楽しい!そうです。

うふ。なんともうれしい。4月以降のプログラムに、時々こういう鳥を散りばめたいと思います。

チョコレートは明治

51221349_1846772432090133_3206572963436429312_o

今年、新記録の1100人の参加があった、我らが「ねむろバードランドフェスティバル」。

根室市内だけでなく、多くのスポンサーさんがついてくださっているのは、関わらせて頂いたものとしては、とても嬉しく誇らしい思いをもちます。

中でも、子どもたちの野鳥イラストコンテストはじめ、子どもたちへのベルコ来場のおみやげなどので、多大なご協力をいただいていると伺ったのが、あの「チョコレートは明治」の明治。
ご近所に工場があるご縁で、だそうです。

イラストコンテスト「明治賞」の、大きな大きな板チョコは、おばさんも欲しいぞ!と思うほど立派です。

そんなで、この頃、気になる明治。

今日、いつもの病院に点滴に行った帰りに通った、東京メトロ新宿西口地下道。
季節のイベントとして、大々的に行われているバレンタインの各社チョコ広告合戦で、一番目立っていたのがこのコーナーでした。
アドベントカレンダーのような巨大ポスターだったり、お馴染みの明治のチョコのパッケージがいろんなデザイン化されていたり。
アイデアが満ち溢れていて、楽しくて、しばし見入ったのでありました。

みてみて!

51518494_1843687922398584_7731292598563766272_o

昨日の観察会、子どもたちのいろんな発見が、とても心地よかったです。
カワセミの色だったり、
キジバトの模様だったり
マガモの頭の色だったり、
彼らなりに観察して、咀嚼して、理解して、口にする、その様子がとても新鮮でした。
おばさんも、ピュアな頃に戻りたいさぁ。

中でも一番、心の中で爆笑したのは、昨年も参加してくれた男の子。

「おばちゃん、みて、みて!おもしろいよ」
木肌に手袋がくっつくのが面白いんですって。
角度によってはつかないんだって。
「そだね〜」
といいながら『貴方の方が面白いわ!』と心の中で、思わずつぶやいてしまいました。

あれ?これって次男がちびちゃい時、同じ会話をずっとしていた気がするぞ。

「ママママママ、みてみて、おもしろい?」

次男の場合は、もっと躍動的な手袋、のイメージ。
もしくは、何なら自分で張りついてみせましょう、みたいな。

あれから何十年、次男から節分祭の連絡をもらったものの、母ちゃん不調の極みで出られず。
申し訳なしな展開に。

子どもたちとの善福寺公園観察会

50947242_1843513719082671_8990581356257869824_o

今日は地元の児童館の善福寺公園観察会。
他の児童館でお世話になっていた次男を、とてもよくみてくださっていた先生が、こちらの児童館に移動になって、そのときからのお手伝い。
次男10歳になるかならないか、の頃なので、 今年で20年目となるイベントです。
毎年2月第1土曜日で、タイミングがいいと、中学受験が終わった子どもたちも参加できるのですが、今年は難しい日程になりました。

とはいえ、小さい時から、毎年、参加してくださる親子さんもおられて、次の一年まできっちり観察を重ねているのがわかると、とても嬉しいです。
児童館の先生方もとても熱心で、待っていてくださると思うと、俄然張り切ってしまいます。

観られた鳥は16種類。
ずっと姿がなかったバンを、双眼鏡なしでみつけたので、今日の私は少しエッヘン。

子どもたちの元気に、こちらも元気を頂きました。
ありがとう❣️
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ