タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

March 2007

ラーメン横丁、一粒庵

cde278aa.jpg高司がまだ見たこともないというので「ラーメン横丁」に。酔っ払いさんたちが来るにはまだちょいと早いのか。どのお店も見事なまでにガラ空き。
そんななか唯一お客さんが入っていたのがここ。他はお客さんからっぽなのに、ここだけは別でした。美味しい匂いのする店です。でもさすがに欅でスープまで完飲しちゃったんだから、いきなりは無理。すすきの界隈を健全にお散歩して「ハーフ」で味噌をいただくことにしました。高司は塩。どちらも軽やかでコクがある大人の味。この横町にあることで名前は知られるだろうけれど、こんな丁寧なお仕事していてどうしてわざわざここに出店?とも思う。

013026b0.jpg携帯サイトでこの近辺では一番評価が高いので気合で並びました。ほんとはセンチメンタルラーメンで、「糸末」に行きたかったけれど、影も形もなくなってました。残念!!
ともかく美味しいから!ときました会社の人たちに連れられて19才で始めた食べた札幌のラーメン。そのあとWINGに入って、15年くらい前に1回は行ったんだけれど。ラーメン行脚をしている今だからこそ食べてみたかったのにね。
さて、そこできっぱり気分転換。札幌味噌のニューカマーとしてむちゃくちゃ高評価のこちらのお店へ。行列16人待ちでしたが、途中、並んでいた方が5名、道路の向こう側から先輩の「い、け!」「い、け!」の声で、「いままで並んで次なんだよ」と涙目になりながら列から抜けて行っ。「いいから来い」っていう意味?いけって?
華なかで繊細な味噌でしたよ〜スープまで完飲でございました。

頭からタワー

99e0cc67.jpg 大通り公園、まだまだ雪の残骸がいっぱい。おそらくは雪まつりのものかと。月はぼんやり朧月。なのに空気がきれいなせいか、ネオンがことのほか美しいです。
そんなタワーの前で凍えている高司を撮ったら、頭からタワーが生えたようになりました。古い映画の宇宙人のようじゃない?

日本三大がっかり?

1ca5ee58.jpg19歳の夏、一か月札幌で過ごしました、そのあとも札幌、函館と毎年毎年お仕事で来ていたのですが、何といっても鮮烈な印象が残っているのが、19歳の夏の札幌戦デビュー。その時の三大がっかりが 時計台・ポプラ並木・ラーメン横丁 でありました。
時計台、待ち合わせをしたのに何所かわからなくて、どんだけこの近辺をグルグルグルと回ったことか。でも、今回行ってみてびっくり!なんだかとっても立派になっていましたね!記念撮影用の台まであって。これなら迷わないね。


∞りつこ∞

グルメ・ひちょり厨房

c35a6af9.jpgグルめぐりアジアン弁当…昔はほんとになんもなかったのに…何と道路っぱたにローソンが!今日一番のサプライズです。品ぞろえもまぁまぁ。日本ハムファイターズの森本ヒチョリくんがにっこりしている道内限定弁当に思わず手が伸びておりました。
よかった!おひる空港でお弁当買おうねとか行ってたのに、バス乗るのに必死で何も買えず。非常食の「甘するめ」で飢えをしのごうと思っていたのに。サンクチュアリのそばにコンビニ、というかなり微妙なシチュエーションながら、有難いのもまた事実。
さて鳥果、ヤマシギ2ペア、これは初認。ハシブトガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、シマエナガ、アカゲラ、ヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオワシ、オジロワシ、トビ、オナガガモ、ヒドリガモ、トモエガモ、アメリカヒドリ、マガモ、オオヒシクイ、コブハクチョウ、ハシブトガラス…雪の中の鳥観ではなかったけれど、大満足!

湖のふち

469e30b0.jpg高司先生の真後ろに小さく写る水鳥の群れ。オナガガモ・ヒドリガモの合間にとっても奇麗なトモエガモとアメリカヒドリ♪うれしいじゃありませんか。
傷病鳥ながらオオヒシクイまでいましたね。湖の奥のこのあたりは「ホスピス」傷をおった鳥たちが羽を休めているそうです。安心していられるのって保護区ならでは。

環境省

f8d1ccc2.jpg環境省のやたら立派な施設ができていました。
日本野鳥の会本部でお世話になったNくんが移動で赴任してきたてなので「お祝い言いに来たの」と訪ねたらば、とってもびっくりしてました。やったね!
手作り感あふれるネイチャーセンターとちがってこちらの施設はそれはそれは立派です。両方がうまく連動してウトナイ湖やこの近辺の保護を進めていけたらいいなぁと思います。ただの観光地にしてしまっては今までの歴代レンジャーやボランティアさんたちの努力が無駄になっちゃうから。いろいろの兼ね合いが難しいだろうけれど、がんばれNくん!

川の流れ

12c56306.jpgウトナイ湖ネイチャーセンターのHレンジャーによると、今年は暖冬で鳥の渡りのピークは3月5日だったそうです。何だぁ〜

湖畔の小川♪なんだか絵になりそうでしょ?

寒い…

37f6f1c7.jpg原稿打ち終わったのが真夜中の3時近く。
今回はお店の話を書きました。日本野鳥の会初代会長の中西悟堂氏も通っていた店だし、高司もいろいろと整理しているうちに思い出したこともあったしで、ちょっとアーカイブス。
それからお風呂に入って札幌行きの準備をしたら4時。5時58分発の電車で7時45分の羽田・スカイマークに乗らなきゃいけないので、「いまは寝ないでおく」ことを選択。メールチェックしたり乾燥機の洗濯物畳んだりして、ふんばって起きておりました。だめだよなぁ、50過ぎて完徹。

さて、今回の札幌行きは急きょ決めました。何故って、高司は目の前で親の代から66年関わりのあった店が壊されるのを見たくないと言うものの、そばにいたら気になるだろうし。私たち二人かなりこの4週間近くで煮詰まっていたので、ここらで一息入れないとOさんが言うとおり「引っ越しで亡くなった」方になっちゃいそうだったので。スカイマークのツアーだと5日前まで受け付けてくれるので、思考回路が停止している高司になかば強引に「行こう!」言わせて決めた次第です。いろいろと御心配をいただいた皆様には転居先が確定してからご挨拶をすることにしました。お手紙を書ける余裕が私にはまったくなかったので…ごめんなさい。

ほんとに久しぶりのこの時期の北海道。結婚した84年まで、私は毎年、この雪解けの時期に来ていたのですが…23年後の今回のツアーのほうが安い…当時はビジネス、今回は普通のホテルなのに…しかも半額以下!って世の中どうなっているのでしょう?
ウトナイ湖のあたりもかなり開けた印象。
雪はほとんど残っていません。でも寒いのよ〜

はやしまる

afecf330.jpg目の前で高円寺北口行きのバスに行かれてしまい、凍死するくらいなら…と直ぐ来た新宿西口行きへ。これは環七から延々高円寺目指して歩かなきゃいけないけれど、でも板橋のバス停で待っているよりもいいやと。そして高円寺はやしまるへ。明日から北海道というのに何で!?と思われそうですが、私はGPSでホームズモード、高司も銀行行脚で結局お昼を食べていなかったので駆け込みました。坦々ワンタンです。とても華やかな繊細な味のする坦々で食べてうっとりでありました。
さてよっし〜の原稿は明日締め切りなのに一行も打てずじまい。ダッシュでターボで打ち始めなきゃ!がんばりまっす!

よざくら

2007e98d.jpgキヨさんのいる板橋のグループホームの近くにある国の施設のサクラです。とても見事な並木。だけどあまりの風に、咲いた花が凍えているみたいで可哀そうでした。

たして158才のにっこり

3861e596.jpg昨日までの嵐のようなゴミ樹海打破作戦から一転、解放されて、じゃぁ何をするかといえば「寝る!」ですが、高司は実践できても私は無理!
何たって携帯行方不明のまんまじゃ、どうしようもないでしょ?せっかくGPS機能が付いているのに使わない手はないし。でも昨日、わざわざDocomoショプまで行ってもらってきたパスワードではログインできないの。何でだよぉ〜という状況なれど苔の一念岩をも砕く!そこらじゅうに電話しまくりなんとかDPS機能作動!ぬわんと東京駅八重洲2丁目近辺に反応。で、そのあたりをGoogleの航空写真で見てみると、なんだかタクシー乗り場っぽい。急いで携帯落としたタクシーの会社に電話してみると、私の乗っていたタクシーはいまお客さん乗せて新橋という。八重洲と新橋…あっという間じゃん!?そのあとを1時間のうちに4回アクセスかけてみると、どう見たって人が持って歩いている速度ではなくて、やっぱり車で移動している感じ。もう一回タクシー会社電話してみるとやはりその車の動きがまさにGPSと同じだったので再度探してもらって「発見!」となりました。実車で善福寺と言われたのですが、それじゃ破産するのでお知り合いの会社にお願いして一件落着。皆様に大感謝です。
それにしてもGPSだけじゃなく「おまかせロック」っていうサービスもすごいのね!携帯触っても何一つ情報を開くことができないの。落としても安心…なんて。そりゃ落とさないにこしたことはないけれど。ともかくいろいろびっくりでした。

もうひとつのびっくり。キヨさん。ちょっと熱があるのですが一生懸命ごはん食べてましたね〜生命力の塊!

はてさてどおしたもんだか…

ここは記憶をかき集めて打っております。
しかも7月16日だ、今。
でもね、毎日打っていたと思っていたから空白の一日を発見して超衝撃。
お店の引渡しがあって、そのあと、ともかく携帯がないとどうしようもないので荻窪のDocomoショップに行ってGRS追跡するための暗証番号を貰って、真夜中にアクセスしても何だかロックがかかってど〜しよぉもなかった。よなことを書こうと思っていた。はず。
この頃の精神状態は今思い出しても壊れる一歩手前でございました…

携帯落として凹みまくり

さて、前日に引き続き、ゴミ問題やら「もったいない」発言をしみじみ考える、日となりました。
なにが驚いたって高司の標本箱。結局身の丈を上回るほどの、頑丈そうなドイツ箱を中心に山盛りをトランクルームへ。「捨てられなくなっちゃった」と犬みたいな哀れな目で訴えられて迷惑だから、あなたも一緒にトランクルームへお泊り…とかましてやりたくなりました。
Sちゃまが今日も大活躍。荷物運ぶのから、本を拾っていくのやら、、忙しいのにもうしわけない!
で、井荻のトランクルームに山盛りつめて、タクシー呼んで、家に帰って…ほんの5分くらいの隙間の時間に、携帯が行方不明になっちゃいました。タクシーも領収書で車番号わかっているからかけたし、交番にも行ったし…GPS着いていても、遠隔操作、難しすぎ。

お宮の桜が咲きました。

098c3e28.jpg

というタイトルでばっちり写真を撮って。お出かけ中のY枝ちゃん夫妻に送ろうとして、ま、後でいいか、後片付け佳境だし。と思ってたのがいけなかったのかな?

宗近チャージ

bed3e2c8.jpgゴミの樹海との格闘技、日本一に所詮なれるわけもなく、解体業者さんに4tトラック一台頼むことにして、すっかり気が抜け、10時頃、源宗近ちゃんへ。私たちも相当ヨレていたけれど、JIROくんも一人で大変そうでした。体に染みるお塩で元気になれそうです。
もう一回店まで帰って、最後の追い込み、どうしたもんだか。

あれから何年

6c91b68d.jpg綾小路きみまろさんではありませんが「あれから何年…可愛かった花嫁は怖いだけの鬼嫁に…」の「花嫁」状態のあたしです。横に立ってる生真面目に見えるにいちゃんが高司。ま、あたしに言わせればどっちもどっちってやつですね〜割れ鍋に綴じ蓋、ぶたはぶたでも豚ではありません。

さてと、今日は「慈光」さんに不要家具の引取りをお願いし、家電リサイクル法にのっとり冷蔵庫1・洗濯機2・テレビ3をだして、便利屋マイティさんに粗大ごみの引取りをお願いして、夕方は解体業者さんの下見…という流れでございました。合間に、こないだの大活躍で蓄膿が痛んじゃったSちゃんがゲキ飛ばしに来てくれて、仕事終ったSちゃまが心配して寄ってくれて、井荻までまた荷物を持ってってくれて。
ホントに皆さんに助けていただいて何とか動いている感じです…明け渡しまで48時間を切って、それでもどうしようもないモノが4tトラック一杯分。今回お世話になっている三井のリハウスのOさんに「谷口さん、無理はいけません、僕の知ってる人で引越し終わってなくなった方が何人もいます」といわれボロボロのヨレ雑巾のようになった高司はやっとこ「お金で解決」の道を選択。それでもまだ捨てきれないものだらけらしいけどさ。

月と桜

c0ac3387.jpg打ち合わせも楽しく終わって、家に今日3回目のお召しかえに走って、着物からまた別人28号へ。爆チャリで樹海に戻る途中に、息子達が通っていた小学校のサクラの木が満開だったのを発見して、ぱちり。ど真ん中、ちいさな白い点は、お月様です。
私はきよしくん大好きだけど、こんな情景のときにふと思い出すのは、昔追っかけてたシャ乱Qの「空をみなよ」です。歌の力ってすごい…
もちろんこの日も深夜まで樹海対策遁走でございます。
9時過ぎには「追分コロニー」さんが古い本の山々見に来てくださいました。知り合った15年前にはまさか古本屋さんを始めるなんて思ってもいなかったY子ちゃん夫妻、なかなかの好連携プレーで山を黙々と処理されていきます。ん〜すごい!
畳3畳ほどに広がっていた本がすっきりと姿を消して、やっといくらか閑散感がでてきました。

一息…

99dadc7e.jpg椅子がなくなった店内は閑散…かというとそんなこたぁなく、四ツの大きい山が!!それぞれ行き場の違う大荷物。それを今日お誕生日を迎えて、御年54歳になるSちゃまが秘密平気の2tトラックを繰り出して運んでくださるというありがたいお話。もちろん、今日はお弁当ではなく、お昼つきです。最大級のお願いなので「木曽路」のランチしゃぶしゃぶ。
午前中に井荻に大荷物、ここで私と次男は整理している間に、高司とSちゃまは板橋へ。木曽路で4人集合したあとは2班に分かれて、私たちは転居先の中古マンションの契約で荻窪へ。Sちゃまと次男はさらに二往復…大感謝でした。
さて、夕方は野鳥の会の方々と打ち合わせ。場所は荻窪でお願いしたので、ルミネの千疋屋で席とりをかねて待機。
お茶をのむ…なんてスペシャルな気分のことは、ここ300年位なかったかのような、このところの「不要品樹海」との闘いの日々。
ケーキ♪美味しい♪

BRAMBLY HEDGE

734701c9.jpg550ピースのジグソーパズルがでてきました。春、秋、冬の3つ。いまから23年前、新米嫁の唯一の心のよりどころだったジグソーパズル。
明日の大移動に備えてまだまだ お掃除終わりません。もうすぐ2時だよ〜飽きてんだよ〜(〇>_<)
建ってから80年以上も経つ家は、夜中になると、きぃきぃ鳴ります。こわいε=┏( ・_・)┛
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ