タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

May 2007

冷やしキムチ麺

2dbcb7d5.jpg
中間試験期間中の次男。当然お昼はなし。なので親子3人で久しぶりに民族村に行きました。これは不思議なキムチ麺。あえてあるタレがちょっと甘みもあってとてもいい。もちろん辛いのだけれど、深みのある辛さ。冷たい麺だけども体は温まる、という感じです。
昨夜からねじり鉢巻モードだったホビーズの原稿もやっとこ打ち終わってほっと。一ヶ月開いてしまって、というか打っている時間がなかったの、正直。そこらじゅうにミニパソ持っては行っていたけれどダメ。まだまだ修行の足りない私でございます。
でも落ち着かなかったのよね〜やらなきゃいけない宿題をやりはぐれているみたいで。今夜はゆっくり眠れそうっす!

一ヶ月目の朝

8160310a.jpg 引っ越して今日でまるまる一ヶ月でございます。いまだ自分の家という気がしないのね、正直。

22歳で親の家を出てから、高司と結婚して7ヶ月だけは同居していたけれど、カルチャーショックの連続で、とってもキヨさんとは暮らせなくて=いま考えるとあちらもね、宇宙人と交信していたようなもんだったとは思いますが…四周り48歳も違うと、これは暮らせません。しかも48歳違ってもあくまでも「ライバル」の立場でございましたし。そこまで息子に固執できないや、あたしは。
で長男妊娠中に高司の実家を出てからのずっと仮住まいモード。いつか帰る日があるかもと、当然賃貸マンション暮らしだったわけで。

しかも5月忙しすぎました。引越しの後片付けは当然停滞、仕事もびっしり、しかもキヨさんの入院=病院通いと、タメイキ。
1日24時間のうち、10時間も居ればいい方?みたいな感じ。そんなで慣れていません、いまのおうちに。食器の仕舞い場所もウオシュレットのボタンの位置も他人事だぁ。息子たちはどうなのかなぁ?
駐輪場から荻窪目指して漕ぎはじめた次男をパシリ!してみました。


さよなら勇

2d259ff0.jpg
2ec73b98.jpg
私がラーメン行脚を始めた頃、強烈に食べに行きたいお店の一つが、ここ銀座8丁目の「ラーメン勇」でした。当時は珍しかった無化調=化学調味料不使用のお店で、しかもなんだかいっぱおウンチクもあって、店主もカリスマっぽくって…という敷居の高さだったのですが、実際行ってみると、「♪♪♪」鼻歌出ちゃうくらいの美味しさでした。高司の個展を3回、銀座七丁目の同じ画廊でさせていただいたとき、近かったこともあって、当然ヘビーユーザーになりました。店主のHさんは個性的な方だけれど、優しい方で、個展にも丸の内さえずり館にも来てくださって…
体調が芳しくなくておやめになるとのこと。体をまず治して、またどこかで元気に会えますことを!!
ここの味噌ラーメンも最高でした!!
いままで美味しいラーメンをありがとうございました。

新大塚行って、先生とお話もできて…やはりキヨさん体調にとても波があるので心配は心配。帰ろうとしたら長男が銀座に居ると電話があって、合流して勇へ。雨でも何でも今日はこちらへ来るつもりだったの。
やっぱ寂しいなぁ。

こんな感じ

7acb6d2d.jpgトイレの壁に小さな棚を買ってきてとりつけてみました。で、親指の先程の小さな香水のビンを飾ってみたの♪ちょっと幸せな感じ♪ビンのギャラリーみたいになったかな?と思ったんだけど、息子二人は気付きもせず。やっぱりね…そうだろね…

今日はお昼しかキヨさんのところに行く時間が取れなかったので、様子だけを観にダッシュで新大塚まで。お昼時、何と!!自分でお茶碗持ってご飯を食べていました。
「復活だァ〜」
明治の女は強いです!!私が視界に入って気が散るといけないので柱の影からみてました。酸素や点滴や導尿の管までつけてたのに…すごい生命力、ちょっと涙が出てしまいました。
そのあと残りのゴンはンを持ってデイルームまで。何とかオカズを完食。よかったわ〜私、わかる?と聞いたら「聞くだけ野暮さ」とまで。んんん。

で、手術後の診察を受けに行っている高司を迎えに阿佐ヶ谷までいって「おさかな食堂」でお昼を食べて。1日あっと言う間だぜ!!

頂き物のお皿でGood  Morning

bc3d3f52.jpg頂きもののロイヤルコペンハーゲンのフィッシュプレートです。ロイヤルコペンでこんなお皿!?という感じ。でも色がなんともきれいで、形もキュートで、何より電子レンジ&食洗機もOKという画期的な代物なので、オークションで追加5枚を安く買い求めました。いまはこれのサラダプレートの出物を探しているところ。引越しのとき捨てるお皿はなかったの。お気に入りを長く使うのが、お皿に関しての私の幸せかな?

朝、このご飯で次男を送り出し「今日はお願いだから休養させて!!」宣言。高司はね、病院で寝てたからいいけどね。私は高司→キヨさん→高司なんて日々を送ってたりもしたわけだからさ。と言いつつ、結局2時頃からいろいろと用事を足しに出たり入ったり。完全休養日なんてないのかもね。ふぅ

冷麺:ジョナサン

73c9c8c6.jpg
何故か?Sちゃまがあたし達夫婦にご飯ご馳走してくれました。お見舞い?かな?
ジョナサンで冷麺。Sちゃま一家とのおしゃべりも美味しくいただきました。ごちそうさま〜

そのあと、子ども達と時間差で会って、荻窪ルミネtaka−Qでスーツを購入。もちろん「いろいろ」使えるように極めてブラックフォーマルに近いものを。
次男は高3でスーツデビュー。店員さんに「ジャニーズっぽいすね」とか言われて父ちゃん母ちゃん鼻の穴全開。もっとも、いまのジャニーズ、全てが美形とは思えないから微妙だけどね。試着室からでてきた姿に、父ちゃん母ちゃん、今度は一瞬うるっ…忙しくてしょうがねぇや。

長男は高校入学のときに「いろいろ」使えるようコムサでほとんど黒に見えるストライプのスーツを購入。いろいろのうちの「万一」がないまんま、ついにヒザが抜けて2着目だったんですけど。彼はともかく寝てたかったらしくて、来る気なさそうだったのに。次男のスーツ決めて家のバス停下りたら「いまルミネ」とかオマヌケな電話がかかってきて、母さん単体でまた荻窪へ。で、ございました。

蛇足ではございますが、私も東レシルックの洗える黒の絽、一つ紋をヤフオクで破格ゲット。これだけそろえれば、しばらくは何にもないでしょ?ともかく数えで100歳・87歳・79歳の身内のジジババには楽しく長生きして欲しいものね。

釘袋?

2732ef52.jpg
私が一番お洒落さんと思うバードウオッチャーYさんと、一番釘袋が似合うと思うSちゃま。お二人の釘袋?の夢の競演でございます。Yさんのはとってもおしゃれなインディアンみたいな皮のやつ。Sちゃまは思いっきり正統派。下手なウエストポートも敵わない「キメ」方でございます。
あ、ちなみに釘袋、ハンディ図鑑やフィールドノートを入れておいてさっと取り出せるところが売り、なのですね。

善福寺公園の探鳥会

b786876b.jpg
de5d5bb9.jpg
20baabbe.jpg

今を遡る25年前、日本野鳥の会東京支部の善福寺公園探鳥会がスタートし、街の公園のなかでも楽しめるバードウオッチングということで四季折々の野鳥を紹介してきました。今日は25年の節目の探鳥会ということで、まだ足元もおぼつかない高司を連れて参加してきました。
40名ほどの参加者のみなさん、メインで25年この探鳥会のリーダーをされてきた現支部長のお話に耳を傾けながら、和やかなひと時を過ごしておられました。

にっこり

ab7f8589.jpgばちもんのパイレーツオブカリビアンのような眼帯ですが、本人なんだか嬉しそう。神明宮でお礼を行って、お昼を竹八で食べたら、なんだかファミリーレストランよりも味がこけててがっかり。そのあとは丸ノ内線で南阿佐ヶ谷から新大塚までひたすら乗ってキヨさんのところに。何て親孝行な息子なんだ!?私は大荷物をもって結構フテ気味。でもキヨさん高司はわかるのよね〜われんばかりの大声で「眼の手術終わったよ!」と高司が言うと「痛くなかった?」とのお答え。お〜〜会話が成立しているよぉ〜と思ったのですが、この一瞬だけでした。
で帰りはまた丸ノ内線。高司は楽でいいといいますが、あたしはちんたらと40分乗り続けるよりも、乗換えで20分、の方がずっと好き。
病院と電車でかなりぐったりで、昨日の鍼効果は一日で消えたね。

退院しました

548bf7bb.jpg
よれたジジイのようですが、本人はいたって晴れ晴れ。無事娑婆に出られてようござんした。これで人生も明るくなって欲しいもんです。

ガーベラ

892382e7.jpg
お腹が空いたという極めて健康な入院患者からのメールにサンドイッチやらカレーパンを持ってまず阿佐ヶ谷まで。そのあと大塚病院まで行ってキヨさんのとこ。お昼時で車椅子に移してみたんだけれど、ひたすら爆睡。眠いのかなぁ?当然お昼ご飯も食べない。点滴入れているから栄養は足りているのだろうけれど、その点滴がもれた後があって痛々しいこと。

私のほうも肩こりが限界で血管が切れそうな感じだったので、大久保の鍼の先生のところにおすがり「どうしてこんなに凝らしちゃったの?」と。いや、もう、語るだけでそりゃ大変なの…引越し三ヶ月で3回やったし、今日も病院2軒よったとこだし…
先生鍼うってくださったあと、少しお昼ねさせてくださいました。うれしい。
不思議なことにパンパンだった指がいつもの白魚・のよな指に。肩も楽になりました。

そのあと、もう一回高司のところに寄って、明日退院だから、テーブルに花があるとキレイかな?と思ってガーベラを探すけれど阿佐ヶ谷も荻窪もなくて、結局西荻窪まで。ま、そんなこたぁ気付きゃしないのはわかってんだけどね、高司は。

阿佐ヶ谷神明宮

fd554dbf.jpg
05dc674a.jpg
9965059e.jpg

お見舞いの後、病院の裏道を行くと神社がありました。
次男の卒業研究は「神社の魅力を探る」
ということでこちらのお社にもお邪魔しました。
とても趣のある神社で、狛犬さんは何と!子犬を連れておりました。お母さん犬にじゃれているような、可愛い狛犬です。

18歳の後ろ姿

de61a7e9.jpg
新しい本のための打ち合わせが終わってタカコさんのとこにいると次男から電話。
父親の見舞いに行くというので、ルミネの千疋屋でケーキを買ってから電車で一緒に阿佐ヶ谷へ。
今日で彼は18歳。
新しいおうちで誕生日だ!と喜んでいたのに、勝手に父ちゃんが手術する日を、よりによって誕生日に決めてきたので。まぁ、なんと言うか、私たち親子の間では、か〜なり非難GOGOでありました。
それにしても大きくなって。

かわいい商店街

3958063b.jpg
午後から一件荻窪で打ち合わせが入っているけれど、まだ少し時間があるので阿佐ヶ谷商店街を南下。丸ノ内線で荻窪に行くことにしました。だって病院って居るだけで気持ちがブルーになるんだもん。ならない?
商店街外れのすごく寂しかった通りが、とってもおしゃれに変身していてすっごくビックリ。すずらん通りだじから街頭もすずらん。写真だと日本じゃないみたいでしょ?

たなか海老と肉ワンタンメン

1b66fb51.jpg病院から一時抜け出し一杯
たんたん亭からたなかに名前が変わってからはじめて

おかげさま

無事手術終わりました。

手術目前の目ん玉

29e5648d.jpg
ホントはもっと早くに手術をしたかったのですが、術後は力んだりしただけでレンズがずれちゃうので、キヨさんの介護があるとちょっと無理…ということで今日まで延びておりました。左目から遅れること2年でやっと右目も今日手術。
ま、白内障とはいっても手術は手術なので、一応妻はお付き添い。

9時から手術です

6073004d.jpgずっと懸案事項だった右目白内障の手術は9時からです。今ごろ点滴打って泣いているかも。昨日から入院で三泊四日。
成功祈っていてくださいませ。

池袋生粋

b89fdbc6.jpg外で一服しているスタッフ、悪い予感…自販機の前で悩んでいると、外のスタッフがカウンターの兄ちゃん「ゆっくりでいいからやってみなよ」え〜私って見習いの兄ちゃんのモルモットですか〜?
もちろん一番安いメニューをチョイス。合間にもう一人カウンターにいた兄ちゃんにあんまりみると緊張するからってご進言にくる丁寧さ、だったら自分で作れよ!
ふざけんじゃないわよ(−_−メ)

お久しぶりです

619171dc.jpg
mmmmmmmm美味しいラーメンが食べたいっ!!
今月になってラーメンほとんど食べていないじゃない、あぁコラーゲンを私の肌が求めているぅ〜ということで源宗近へ速攻で行くことが決まりました。何故か長男も一緒です。「ちゃっかり」ってヤツですね。
美味しい〜〜もちろんチャーシュー飯も頂きましたです。
明日から高が入院なので後顧の憂いのないようにカラオケをちょびと歌って。必要なものを買って…準備万端整えましてございます。っと。
アタシは明日から数日間2つの病院行ったり来たり帰ったり…ですね。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ