タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

July 2007

またきました

a38f19ce.jpg








6月にSちゃま号に乗っけてきてもらった清泉寮に今日もまた。もちろんソフトクリームもね。こないだは土曜日でムチャ混みだったけど、今日は案外と空いてました。

そして山梨といえば桃!!今回の食べ放題は40分一本勝負なんだけど、こないだのバスツアーと違うのは、木になっている実をもいで食べるの。なんだか「いのちをいただいている」神妙な気分になりました。
盛り沢山なツアーだけど、シートのせいかとってものんびりしてました。19時には新宿に戻って、キヨさんのところからやっとこ帰ってきた高司と合流。今日は午後になって落ち着いたのことでした。ふぅ。



714e17a0.jpg

ff9539e5.jpg

青空

dcc040f6.jpg

2f0a327e.jpg







このツアーは日本一標高の高いところにある駅、野辺山からひと駅小海線に乗って清里までという、高原列車を楽しむプログラムも組まれています。ひと駅…ま、それでも小海線。
甲斐大泉に学校の寮があったので、中1の時から清里界隈は数え切れないほど来ているけれど…たったひと駅のみの乗車ははじめて。東沢をのぼって、線路を歩いて、KEEPの牧草地を抜けてソフトクリーム食べに来てたので、小海線の線路を見ると燃えてしまいます。
それにしても、息が苦しいこと。やっぱり高原。

40110604.jpg

5f3a7a79.jpg

八ヶ岳高原ロッジ

46c3cee8.jpg


d7038f46.jpg








ひまわりの後、しばし爆睡。とっても寝やすいシートです。
お昼は八ヶ岳高原ロッジで。とってもきれいな建物でした。それ以上にサービスがスマートで素敵。風の流れで私の席が寒かったらブランケットや温かいお茶を持って来てくださって。とれたてのお野菜がとても幸せな美味しさでした。

売店で高司の図鑑を発見。許可を頂いて記念撮影♪

49ae9c59.jpg

バスでおでかけ

5ca82244.jpg


dcea9c71.jpg








お天気になったし、かねてからのお約束だったし、何かあったら電車で戻れる場所なので、朝7時前には集合場所について、今日ははとバスツアーでございます。
三列シートで行く八ヶ岳日帰りコース。あらぁ〜思いっきりゆったり。
まずはヒマワリの咲き乱れる丘へ。



c4e79bdb.jpg


1db02a34.jpg

かっぱでキティ

朝7時に起きて、下井草でSちゃまの車に拾ってもらって板橋のキヨさんの居たグループホームへ。体調は最悪なの、台風で。吸入とホクナレンというクスリのパッチを貼って何とか。だけど、上石神井までも歩けなかったほど、酸欠。

で9時前について、半年で三度目のお願いとなるアート引越しセンターのスタッフの方2名と顔合わせ。家財一切は処理していただいて、写真や着物やキヨさん手作りの品と一部のお洋服を入れた引き出しケース四個とダンボール一個をレンタル倉庫へ搬入してもらうの。ほんとに手順が良くて動きがきれい…。アートは高い!という人もいるけれど、急なお願いにも笑顔で対応してくれるのは本当にありがたい。2月も4月も一週間切ってから、今回は2日前に頼んでも大丈夫だったの、他の業者なら考えられないでしょ?
3月に別業者に頼んで店の品をトランクルームに運んでもらった時は「???」なことも多かったからよけい、アートの丁寧さ、きめ細かさは身にしみるの。有料のものもあるけれど、家具の処分も併せてお願いできるのもありがたいし。

あっというまに荷物を積み終えた板橋のホームで、キヨさんと三ヶ月暮らしてくださった皆様にお別れのご挨拶をして、Sちゃま号で井荻を目指し、荷物を受け取って、半年で四回目の引越し?を何とか完了。したとたんに雷雨だもん。びっくり!
キヨさんの怒り怨みの雨?とは考えないようにしよう。選択肢は他に無かったんだから。

Sちゃまが水泳部と体操部にいたという衝撃の新事実を聞きながらデニーズでご飯を食べて、家に送ってもらって、一息入れていると、板橋の病院から電話。キヨさん肺炎起こしかけていてナースステーションのお隣の病室に移ったとのこと。朝よりひどい肺の状態だけど、最後の力を振り絞って今日2度目の板橋まで。キヨさんも台風大嫌いで苦手だったから、いまみたいに体力ががくんと落ちている時は辛いと思う。「頑張って」というべきなのか、逡巡。

きづけば今日は携帯で何一つぱちりとしていなくて…完全に板橋疲れ。
ということで脱力なハローキティのかぶりものシリーズ「上高地のかっぱ」でいかがでしょうか?ホントに頭にお皿乗っけてるんだよ。キティでかっぱでしかもハゲ。
哀しすぎる気がします。


8fb66293.jpg

にっこり

9f6d98b6.jpg

夕方、神田小川町のよっし〜のお店。Hobby's Worldへ。前々からの用事をそのままにしていたので…。ベストメンバーのshop部門担当のお二人と記念撮影。いつ行っても楽しくてつい時間が経ってしまいます。
とても美しい写真が万載で、よっし〜イチオシの写真図鑑と、三脚の脚に巻くクッションを2枚頂きました。「3枚?」って聞いたら「ふつぅーは1枚か2枚」と言われて、じっと考えてしまったけど、そうよね、三脚の脚全部が、肩に乗っかることはないわね…

正直、キヨさん関連のことを執り行ったとき…お見舞いも含めてね…まっすぐ家に帰る気にはとてもなれないのです。気がめいっちゃって。
一生懸命生きている、というか生かされている?それは果たして本人の望む姿かというと、どうなのかしら?「禁食」になって酸素と点滴繋がれて。それでもお医者様に理解があるので無理な治療を施さずにいるけれど。あれだけ「ぽっくり地蔵」とかにお願いしていたのに。ままならないもの…

夜はもちろん選挙でございます。選挙権持ってからただの一度も棄権したことのない私。もちろん高司も自称選挙フェチのSちゃまもそう。誰か表彰してよ!!

351006b6.jpg


さて

23230f6e.jpg

国民の義務と権利、選挙をきちっと済ませました。国政選挙は引っ越してから半年は、前住んでいたところに選挙に行くんですって。良かったよ、近くて。

そのあと西荻窪いしはらで美味しいワンタンメンを食べてから高円寺経由大谷口まで。キヨさんの荷物を整理しに。ついた瞬間に雷雨だったからびっくりでした。
板橋は面白い街路樹てんというか庭の端のが多くて…サルスベリやへクソカズなんかが堂々と生えているの。へ&クソ…なんて実も蓋もない情けない名前。いくら臭くても、もう少し考えてつけるベキよね!

78bd2e86.jpg


2bd2b259.jpg

あしたばそばが晩ご飯

b213aff6.jpg

2時分前に浜松町ピアホールに到着。今日は日本野鳥の会がはじめて作ったアニメーション映画の試写会。まっさらのさらの一回目ということで、高司・タカコさん・Sちゃまご夫妻とお招きに預かった次第。
タンチョウの未来と保護を柔らかく描いたもの、会員だった方のご遺志で作られた作品です。

2時間のセレモニーが終わり、お知り合いにご挨拶して、昼を食べはぐねていた男衆がうるさいのでとりあえずウエンディズでハンバーガーをチャージ。さて帰りましょ!と浜松町駅に行くと「中央線が事故のため不通」とのこと。全員帰れない状況に一瞬戸惑ったけれど、ご近所のカラオケやさんで歌いながら普及を待つことに。
「青い山脈」「赤いハンカチ」「東京のバスガール」「旅人よ」「無法松の一生〜度胸千両入り」と20年前の懐かしのメロディのような選曲が並び、盛り上がりました〜

夜は…三宅島で買ってきた「あしたばそば」がメインです。家のあしたばも飾ってみました。

小洞天かけこみランチ

f7fdecd1.jpg

おばあちゃんは相変わらずで(;´∩`)でも思いっきり英気を吸い取られまくり…新板橋から三田線で日比谷に出て、何とかお昼を食べる時間がとれそうだったので、ビックカメラの地下の小洞天え。気が変になりそうなくらい暑くて、とても食事の気分ではないけれど。エネルギーチャージしなきゃこちらが死んじゃいそうだし。
ご褒美に杏仁豆腐も。

bb2b0fa0.jpg

今日もかんな…

1fb80842.jpg

今日はキヨさんのグループホームの解約手続きに朝9時前には単を着て出かけていました。かなりの根性の入れようなのは午後にお招きで出かけなければいけないから…
奇跡のようにバスの連絡がうまく行き、お約束の10時前には大谷口に到着。書類の手続きと私物のチェックを済ませて、外に出ると、何と今日もカンナが目に飛び込んできました。
黄色に赤の斑点…なんて暑苦しい色だろう。ふぅ

5月13日に喉を詰まらせて大塚病院に緊急入院、そのあと板橋・加賀の病院に転院…とあっと言う間に3ヶ月近くが過ぎ、キヨさんの容態は、「老衰」状態のまま。高齢で回復の兆しも見えずむしろ日々衰えていくばかり。そんな状態で「自立」して食事ができること、が最低条件のグループホームの部屋を主がいないまま借り続けていたのですが…点滴・酸素吸入という医療行為は施設として対応不可ということはキヨさんの今の状況では戻れない。まして、老人の施設が大幅に不足している現状に、戻れる当てのない年寄りがムダに占拠している状態というのは、どうなのだろう…私達がこちらにお世話になったときの、心からの開放感を、他の施設の空きを待っているご家族にだって味わってもらいたい。諸々考えて、この結論を出しました。

携帯のナビで見ると、環七をずっと行った姥ケ橋→よりに寄ってのネーミングだぜ→から1.5キロのところにキヨさんのいる病院があることが判明。長期戦になると経済的にも苦しいので、なるべくタクシーは使わずに…と、この炎天下体を張ってバスで。
と思った私がホントにバカ。きっちり30分バス停で待ちぼうけ。降りてからも散々な遠さで、倒れそうになりました。泣きたいよ。
高司に合間で「バスが来ない」というと「可哀想に…」って
何だ!その高みに立った物言いはっ!?この場合は「ありがとう、僕の親のために。倒れないでね」とか「タクシーで行ったら」とかだろう、正しい反応は。可哀想って何!?環七に携帯投げつけそうでした。あ〜やだやだ。

小走りで20分、ぎりぎりお昼に間に合う時間についたのに、キヨさん「禁食」…ホント悲しくなりました。


eaf7c9df.jpg

麺屋武蔵高虎

71ddd6d5.jpg


暑い!!けど行かねばならぬッ!板橋へ。
塾の終わった次男も見舞いに行ってくれるというので、二人でまずは腹ごしらえです。上石神井まで歩いて行って高田馬場経由板橋というルート。なので、高田馬場でまだ行っていなかった「麺屋武蔵鷹虎」えへ。線路のガード脇の路地に劇画調の鷹と虎を従えた看板。中もスツールの座面が、スカジャンの刺繍のような鷹と虎。ヤンキーだったら血が燃えるぜ!みたいなつくりでした。
ラーメンは鶏スープとトンコツスープの比率が0:4〜4:0まで選べるの。面白いわ。ちなみに私は鶏3豚1の味噌、次男は鶏2豚2の醤油。えくせれんと♪な味でした。

1eb70ea6.jpg



キヨさん一瞬次男を識別。手を振ってくれたりしたけれど、ほんとに一瞬。眠り続ける魔法使いのおばあさんのようです。4人部屋なのだけれど、異様な静けさ。ただ部屋は明るくて清潔だし、看護婦さんもどんな寝たきりtの人でもお声かけ上手にしていて、お任せできる感じが随所に。
帰りは荻窪まで戻ってきて、次男の靴を買ったり、本を探したり。なんといっても暑くて、ルミネやタウンセブンで涼んでいるというのが正解かも。

さて…と

73bd05b8.jpg

なんというか心の友状態の、私のどうぶつの森でございます。
ゾウカブトを捕ってそのままふただけしてみて一晩過ごしてみたら、通りかかったさるおとスミモモちゃんが拍手してくれてました。こういうのって面白い…
高司は上高地へ出かけちゃっていて、昨夜はすっかりゲーマーな私。
「anan女のソコヂカラup」もスタートさせてもみたの。さんざんン色んな質問に答えさせられて、総合判断ののち、磨くべきところを一週間か一ヶ月か三ヶ月かけて磨いていくんだって。今さら…とも思うけど、地味にやってみる。ちなみに私の女脳…100点中11点、ほとんど男との判定。悪かったね。

はいな。プロモDVDです〜

fa15ee53.jpg

当分、横浜アリーナのきよしくんパワーを蓄電して、幸せに暮らしていこうと思っていたけれど、午前中時点で40%ダウン。なんと言うか、人間って生きるの大変だ…思いっきりため息。

ため息ばかりじゃ前に進めないからね。
よっと気を取り直して「きよしのソーラン節」聴きながら浴衣着始めて、カップリングの「希望という名の最終列車」2番で着終わり、気合で出かけました。まずは西荻窪新星堂。昨日発売のDVD。きよしくんのものはここで買うと決めているの。
ホントは発売当日に買いたかったけれど、しょうがないね、今回は、
おまけは結構立派なお写真でした。カードよりはるかに大きくて立派な紙。

それからベクトルで銀城アトムさんのポストカードの諸々、そして吉祥寺で用を済ませて、ドラム帰りのどら息子…つまんねぇな…ドラム帰りの次男と落ち合ってJiroくんとこへ。晩ご飯は特製塩ラーメン。美味でした。ホントは新生「溜り醤油ラーメン」にしたかったのに、本能が塩を押していたの。ラーメンデータベースのレビューまた遅れちゃうわ。


13049b1a.jpg

旭川、蜂屋

昨日と今日は、きよしくんファンのお祭り、ハレの日。
ということで自ずと気合が乗っております。
お昼の講演は私ひとり。終わってから夜の部まで、L子さんとIさんとカラオケ。そしてIさんがファンクラブで当てたチケットの一枚を高司に譲ってくれたので、夜の部は高司も参加。どんだけ気合を入れていたか…時々私たちの席から双眼鏡でチェック。だった柏でバードウォッチング講座出てきたわけだから、10倍×42のニコンモナーク持ってったんだもん。鳥よりはるかでかい高司の識別はいくらアリーナ広くても全然平気。ま、ドドンパの掛け声、一拍遅れたくらい?そこそこに乗っていたとのIさんのご報告。良かったわ、寝なくて…あの雰囲気で寝たりしようもなら、総スカン。

名古屋へ帰るIさんを送ってから、昨日同様ラー博。お兄さんにも来るって言ってたし。で、今日は旭川「蜂屋」。うう辛い=涙目。
売店で無添加抹茶ソフトを買って、舌を冷やしたのでした。

809eb200.jpg


a0a0bfe8.jpg
味噌ラーメン800+味

ついた

277c6f7f.jpg

んもう奇跡のようでございます。ちゃんと開演前に着きました。横浜アリーナ♪
新幹線も使わず、柏にバスで出て、上野から京浜東北線で、東神奈川まで、そして横浜線で新横浜。東京を斜めに横断、ほんと旅でございました。

昼も夜も涙涙のきよしくん。
いままでどんな大舞台の時にも「心配で夜眠れなかった」程度は語ってたものの、「お客様が来てくださるかどうか、プレッシャーだった」の「プレッッシャー」の初フレーズににズシン。コマが終わって一ヶ月も経っていないうえに、夏休みに入ってファンは動きづらい、しかも関西でも大きいところで来月ツアコンがある…何でこの時期に?と思っていたけれど。「29歳」で、つまり20代の一人舞台で横浜アリーナ2dayの興業を打って出たことが大事だったのかと。事務所的に。そう思い至ったのです。
夜の部アンコールで号泣しつつ「これからも龍のように舞って歌っていきたい。歌うことが僕の使命だから」と語ったとき、ラスト玄海竜虎伝で「泣いて叱ったおふくろ…」のとこで声が詰まったとき、そして会場中で大合唱になったとき、会場中が揺れていました。こういう時間を共有できる、これがファンの大きな幸せなのですね。

ということでセットリスト

オープニング〜あばよ バラードバージョン
―禹劼旅祖
波止場のマリー
あこがれのハワイ航路
こГ僚
ヅ豕霧笛
Δ△个
箱根八里の半二郎
大井おっかけ音次郎(センターステージの廻る舞台で)
白雲の城(雲・風・心・凛・夢…の文字をバッグに)
一剣
きよしのドドンパ
きよしのズンドコ節
きよしのソーラン節(炎の中で)
アンコール(助六太鼓・山笠の山車)
夢勝負
星空の秋子
宛竺の妓彭


やっとつきました

bd9618c0.jpgもういや遠くてΩÅΩ;柏の葉公園。根性の入れどこ、完全に間違えてました。
これで横浜アリーナ、13時半につくのだろうか…
燃えるような日差しの中で、燃えるようなカンナの花。なんと言うか、こういう気分のときにみると、結構しんどい赤だわ。


806c2a00.jpg

今日の先生はウトナイ湖サンクチュアリでレンジャーやっていた女性です。この
夏の暑い、鳥なんて全然いないときに、何とカラスとムクドリのフィールドサインの話だけで1時間もたしちゃう、これはすごい!と思いました。

もっとすごいのは、つくばエクスプレス。南千住から柏の葉キャンパスまで600円って、どうよ

夜は横浜アリーナだぃ!

b6e9a900.jpg




今日は!!横浜できよしくんデビュー8周年の記念コンサートです。
ダッシュで用事を済ませて、行きました!!新横浜。日比谷からだと直通で菊菜に出られるのね。嬉しい。だって携帯のナビ、二つ契約しているののどちらも「東京駅から新幹線で新横浜」って出るんだもん。新幹線!?乗らないよぉ、この距離で。その分グッズ買うよ〜特急料金で。

というわけで、こんなボケボケの写真ですが…あえて、なの。肖像権の問題もあるからはっきりは映せないけど、今日発売の新しいグッズ。ウチワがことのほかお気に入り。グッズ売り場のいつものお兄さんにリストバンドを誇らしげに見せられたてれど「着物でどうやってするのよ?」というと「…」でした。いい人。
きよしくんの海賊版写真やらウチワやら、売ってるテキヤを、交番のお巡りさんかなり熱心に根気強く撤収させてましたね。拍手です。
屋台に群れてるオバサマ方も、これはきよしくんには一円も入らない、しかも愛するきよしくんの肖像権を思いっきり侵害しているし、著作権も踏みにじっている。さらに!このお金の行く先を考えれば…買っちゃいけないって、わからないかなぁ。きよしくんが写っていれば何でも買うの、やめましょうよ、そろそろ。

8周年、やたらとお金をかけた思いがけないほどのボリューム。なかなか迫力の舞台。でした。セットリストは明日ね!

帰りはL子ちゃんとらー博へ。らー博、浴衣だと入場料ただで、小さなお土産までくれるの。年齢制限もないし。今夜は「けやき」へ。かなり濃厚、かなり美味しい。でも夏の関東エリアで食べるのはちょっとしんどいかもね。
かえって高司に報告したら、何のことはない、3月に札幌行って「2泊3日味噌ラーメン5食食べましたツアー」の一番手の店でした。
あたしって呆け呆け!?


9d367b77.jpg

田ぶし・無国籍冷やし和え麺

b84ade94.jpg朝から飛ばしまくってお仕事お仕事。だって今日はハードスケジュールなんだもん!単衣で出かける予定が、時間切れで、浴衣となり…ホントは浴衣で電車乗ったらいけないんだってタカコさんはいうけど。なんつぅか、今日はイベントdayということでお目こぼし。

板橋で2件、用事があるのでその前にまずは高円寺たぶしで季節の麺を。880円でカボチャ、湯剥きトマトのピクルス・キュウリ・黄パプリカ・温玉。そしてゼリーをまとった鶏肉…すっごいゴージャス♪だけどすっごい待ち時間。20分も待つと思わなくて5分でかっ込み、バスに飛び乗りました。
そこらじゅう青信号でも、ショートカットで斜めに渡らず、きっちり横断歩道を直角に走る高司に、呆れるやら何やら。もちろん私は浴衣で斜めにダッシュです〜

二代目けいすけ・冷やし海老そばneo

817df486.jpg板橋でおもっきりしんみりして、高田馬場「二代目けいすけ」で遅いお昼を頂きました。見て!これがラーメン屋さんで出てくるよなもの!?とまずビジュアルでびっくり!海老そばだけど海老はいない!?でも夏野菜、オクラ、ベビーコーン、みょうが、なすのピクルスがともかく美味。合間にかりかりベーコンとネギのハーモニーもGOOD。和えダレであえたまま→そこにスープを加え→ムースで味を調整し→最後はレモンで〆る…スープが濃厚だからできるワザですね〜ここの器は花器のように斜めに口がなっていて、すごいんだけど、このガラスの器もそうでした。
どこで売ってるのかしらん?

で、高司と馬場の町をすこしプラプラして、やっぱりこの気持ちの晴れないのは、カラオケで飛ばしましょう!!とカラオケやさんに。顔も見えないお隣の部屋のおじさん、高司の歌った歌を、どんどん予約してる。うまいんなら、ま、いいけど、何と言うか…挑戦?勘弁してくださいよぉ〜
私は「無法松の一生〜度胸千両入り〜」をかなり気持ちよく歌えてご機嫌。これは去年の課題曲だったの。今年は「刃傷松の廊下」なんだけど台詞がなぁ…ということで。途中から「もういちど札幌」に切り替えつつあります。だって「きよしのソーラン節」下手に歌うと喘息出ちゃいそうなんだもん。

夫婦二人唯一の共通の趣味の時間を無事過ごし、私は上石神井から吉祥寺へでて。
今日もあっという間に暮れました。

石神井川

f8608091.jpg

午後からキヨさんのところへ。今日は板橋から中山道越えて違う道で往復しました。
石神井川、かなりダイナミックな感じです。春は櫻がキレイそうね。
1990年に地元の小学生が作った鳥とかめのオブジェです。
もしかしたら中にはパパやママにになっている子もいるかもね。

キヨさんは、ほぼ寝ています。つらいのか辛くないのかもわからない。でもすごく不快そう…「老衰」ってなくなったときの病名のようなもの、と思っていましたが、状態も指すのですね。いまの状態が「老衰」なのだそうです。食事をするしない、ということより、食事をしても身にならないのですって。何もしてあげられないから、ちょっとこちらも辛い。高司は身内だから余計にね。仙台の義弟の名刺が枕元にあって、忙しい中見舞ってくれたことがわかったけれど。キヨさんに通じているかなぁ…

ca29d49f.jpg

e524975a.jpg

記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ