タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

February 2010

新横浜高島屋・ローマイヤ・イートイン

db0796c3.jpg


アリーナの前でいつものおなじみのお友達と少しお話をして、新横浜ラーメン博物館へ。「アリーナ=らー博」は私の中のmust方程式。

銀座8丁目「勇」なきあと、美味しい味噌ラーメンになかなか出合えない私。
新宿御苑の「旬麺しろ八」が美味しいのはわかっていてもNPの事務所が移転して、御苑のあちら側にはなかなか行かれないし…

で、札幌「欅」の味噌!と思っていたらば〜
とっくに撤退した後で〜
調べて行けばよかったわ〜と反省。
9軒の店のうち5軒はとっくに行ってるし、他に入りたい店はなし…
看板見ただけで帰ってきちゃいました。

だってラーメン食べるってかなりriskyなのよ、ダイエットの身には。
で、入館料300円払って、それほど好みでないラーメン800円+味玉100円とかだと、軽く1200円超えちゃうんだもの。これはあまり嬉しくないし。新横浜駅ビルも改装されてきれいになったのだから、別のところへ…と高司と徘徊開始。

落ち着いた先は、新横浜高島屋にあるローマイヤのイートイン。
カウンターだけのお店だけれど、お姉さん二人、笑顔がいいし、動きもきびきびしていて、もうそれだけで嬉しくなっちゃう。
そして、あの!!ローマイヤもハンバーグプレートが893円だかで食べられるのよ!!
タマネギたっぷりのスープや、ローマイヤのハムつきのサラダもついて。なんてお得。

1年4カ月で6回お邪魔した大阪でも、大丸はじめデパ地下のイートインには助けられたけれど、ここ新横浜でもそうでした。
迷った時はデパ地下かもね。

しかもローマイヤのハムの切り落とし500g1000円まで売っていて感涙もの。
NPが昔入院していた時、小田急ハルクにほぼ毎日通っていたんだけれど、この切り落としには半年で2回くらいしか会えなかったの。いまはハルクからローマイヤ撤収しちゃったしね。新宿中村屋の次に、私はここのハムが大好きなの。

も・ち・ろ・ん2袋1kg抱えて帰って来たのはいうまでもありません。

長良プロ「新春演歌まつり」横浜アリーナ

bc7b14d9.jpg

津波警報、怖かったですね〜。
うちのあたりには波は来なくとも、今日は新横浜まで出かけるので妙に緊張。

何でわざわざ横浜まで?といえば、きよしくんは所属する長良プロダクション「新春演歌まつり」が横浜アリーナであるからです。
nagara33yori.comという長良プロの携帯サイトがあって、毎月300円で、ま、いろいろそこそこ楽しめるのですが、そこでプレゼント企画があって当たったのです、チケット。嬉しいぞ〜

いつもなら着物で…いまならちょうど雛祭りだから、お雛様の帯で出かけるところですが、今日の同行者・高司が「津波で万一があったらなんだから、今日は歩きやすい恰好のほうがいいんじゃない?」と一瞬まっとうなことをいい、ま、プレゼントとはいえスタンドてっぺんあたりの席だろうからきよしくんに見えるとこでもないし、と私もうなずき。

きわめてラフな道行きとなりました。
ナビタイムだと菊名から歩け、と出るのよ!歩けって!
こないだ着物で歩いたら往生こいた道でしたが、今日は余裕。往復、菊名まで歩いちゃいました。

予想通り、いただいたチケットはスタンドのてっぺんから一列さがった場所。
でもステージには一番距離はちかいところで、けっこうみやすかったです。

きよしくんの新曲「三味線旅がらす」も初披露。
緊張していたね〜。でも堂々と歌えていて、ぉお〜大人になってと、おばさんうるっときちゃいました。
亡くなられた松井由利夫先生の詞、切れが良くて、イナセで、素敵でした。
3月24日発売が楽しみです。

4cb15b42.jpg

あと一日

901444b0.jpg


西村さんのコイデカメラの写真展も、あと1日。明日が千穐楽でございます。

彼は用事が無い限り、毎日会場に出向いているので、お教室の帰りに冷やかしに寄ってみました。と言っても、お昼を食べていなかった私たちはもう一歩も動けないくらい腹ペコで、でも、明日の朝までに体重をきちんと落とさないといけないので、何でも食べて良いわけでなく…西荻窪の天下寿司に行った後に、わざわざ戻っての慰問となりました。
そのまま上石神井行きのバスに乗りたかったけどね〜

エナガの羽の模様について高司と二人で云々語っております、西村さんの腰についているのは大工さんの釘袋。ここに図鑑とか、小道具とか入れておくと便利なんですって。
似あうんだこれが。
職人さん二人の後ろ姿でございます。

はじまりました

4bfe887f.jpg



今日はひさしぶりのはじめの一歩「ヤマガラ」の講座でした。
朝方雨が降っていたので足元が心配だったのですが、みなさんご参加いただいてありがたかったです。

はじめの一歩講座は、タマゴ式初心者の方を対象に、昨年「大人のためのバードウオッチング」を刊行させていただいたのを機に、設けた講座です。おひとりだけの受講の時もあったほど皆さんに知っていただく機会がなかったのですが、今回は初めてご参加いただく方も4名いらして賑やかでした。
会員のみなさまも多く来てくださって、とても嬉しかったです。

ヤマガラの可愛らしさにも助けられたのかもしれません。
ヤマガラちゃん、みなさま、ありがとうございました。


私がバードウオッチングデビューをしたのは今から30年近く前。
緑の多かった東京競馬場に勤めていて、今以上に田舎だった府中に住んでいたにもかかわらす、ヤマガラとはなかなか会えませんでした。

「その環境なら、どこにでもいますよぉ〜」

と探鳥会でもリーダーさんに言われていたのですが、ホントに縁のない鳥で、みはじめて2年近くたってやっと会えた鳥でした。
ライフバード:バードウオッチングをはじめてからみた鳥の種が、167種目でのヤマガラ、というのはかなり妙なものだと思います。

明治神宮で会えた時の嬉しさは忘れられません。

来週は日本橋高島屋ローズサークルセミナーで、明治神宮のプログラムがあります。
ご参加頂くみなさまに、可愛いヤマガラとの出会いがあるといいなぁと思っています。続きを読む

新しい未来が光輝きますように

9e614129.jpg


お散歩の途中に、電話とメール…大切な人ふたりから、それぞれ新しい一歩を進めた、というお知らせでした。

その結論を出すまで葛藤があったろうし、苦しみもあったろうけれど、まず一歩、自分で踏み出さなければ、きっと悔いが残ると思ったんだよね。
一度限りの人生だもの、真っすぐ前を向いて歩いて行こう!

必死で考え抜いて決めたこと。
私は、その心によりそって、大好きなふたりの支えに、少しでもなりたい。

道の先には、とてもきれいなイルミネーションで飾られた木。
ふたりの未来が輝いているようで、嬉しくなりました。
いままで頑張ってがんばってきたんだから、きっと明るいあしたが開けるよ!

dd8823de.jpg


朝、一発目でmadame Gから「28日の体重測定で〇〇kgをきっているように」というミッションがきて、ふぇぇぇ〜とキムヨナvsマオを堪能したのち、ゆるゆると上石神井方面に歩きはじめ。

途中サンマピリ辛焼き魚定食を食べた後……サンマはカロリー高めと聞いているけれど、大きめのイワシくらいのだったのでお目こぼし……さらに歩いて石神井方面にさらにすすむと何だか広々したところに梅の木が数本。

時々強く風で、梅の花びらの吹き寄せができていました。
梅の花は落ちても香りがたつのね。
可愛い干菓子のようで思わず一枚。

ここんところ、カートをコロコロ引いたり、鉢をもったり、給食のように作業をしたり…と、手を駆使していたせいか、右手二の腕がどうしようもなく痛い!
ある角度になると激痛が走って脂汗がでるほど。
50肩?とも違うような。
神経痛とかなにかかな?

葱坊主!

542f85f9.jpg


伊勢丹の閉店セール、母の琴線に触れたのは、古いイタリア製のガラスのボタンでした。もうとっくに無くなったという工場の、手作りのもので、とても美しいの。いろいろ悩んで5つ、買いました。
あとでブローチに加工してあげなきゃ。

デイサービスで、みなさんキンキンキラキラものをいっぱいつけてくるらしい。でも、母はあまりキラキラは好きではないの。だけど、何かおしゃれなものを身につけたい!と思うらしくて。
このベネチアングラスのボタンはとてもいい感じでした。

伊勢丹内を徘徊すること2時間強、携帯をみたら長男からの着信履歴。
さすがに、こんだけ家に戻らないと心配したみたいで「どうしたかと思った」とのこと。
「いま、どこ?」「吉祥寺」「え。婆といま伊勢丹」「近!」
ほんとにそばにいたらしく、2分後には孫一号、婆ととおひさしぶりぃの抱擁してました。

そして思いがけない高司お誕生日特需第5弾で「葱坊主」でみんなで晩ごはんとなったのです。家で呆けていた高司もチャリで駆けつけて大好きなきつねうどん。長男も天丼つきのかやくうどんと、豪快なたべっぷり。婆はにこにこ。

お誕生日って、豪華なご飯もいいけれど、美味しいものを、家族で楽しく食べられるのが幸せかもね〜婆のお財布もそれほ凹まず、でもみんなにご馳走したのってとこで婆的にも満足してくれたみたいだし。

昭和22年2月25日生まれが平成22年2月25日を迎えられたのは感慨深い、と本人は言っていますが、何のまだまだ!
あなたのご母堂キヨさんは99歳まで頑張ってたんだもの、その2/3までいってないのよ63歳じゃ。
しゃきっとしてね〜



ふじかけでランチ

3753ffe8.jpg


お誕生日特需第3弾は「母からのランチプレゼント」

えらい気合いで高司の誕生日を覚えていた母。
木曽路?ル クール ビュー?それともふじかけ?と、前々からご飯をご馳走してくれる気むんむんでした。
で、ここは父も好きだったふじかけに、ということになり、2時過ぎに到着。

日替わりは売り切れでしたが、大好きな麻婆豆腐定食はあって、私は油少なめでお願いしました。高司は坦々麺、母は父が好きだった海鮮焼きそば…お野菜たっぷりの優しい味に、みんな笑顔のお誕生日です。

「何か忘れていない?」とSちゃまにメールしたら「あ、俺の誕生日まで1カ月と1だった!」という訳のわからないメールも届いて、さらに大笑いでした。

このあと、倉庫で作業をする高司と別れて、母を連れて吉祥寺・梶谷先生に。
速攻で帰ってくるつもりが、閉店間際の吉祥寺伊勢丹を母がくまなく見始めて、私の一日はとっぷりと暮れたのでした。

とっても春

BlogPaint


お誕生日特需第2弾は「善福寺公園探鳥会」

いつもは勝手に行けばぁ〜と放っておくのですが今日のところはお付き合い。

モズ・シロハラ・ツグミ・アオジ・エナガ・シジュウカラ・スズメ・オナガ・カイツブリ・オナガガモ・キンクロハジロ・ハシビロガモ・ダイサギ・アオサギ・ゴイサギ・カワウ…

公園の手前から下池へさっと歩くだけで、こんだけ鳥と出会えました。

カモが全体にすごくわさわさしている感じ。落ち着かない雰囲気で、北への旅立ちが近いのかなとも思います。

日差しも柔らかくて、梅も満開。
オオイヌノフグリやヒメオドリコソウも咲き始めて、あっというまに春ですね。

ed3a5212.jpg

お返事

c52eff19.jpg



NPが韓国から、日付かわってすぐ高司にお誕生日メールを送ってくれていました。
なかなか洒落たグリーティングカードで、高司は超うれしそう
(*^_^*)

一生懸命「ちょうちょを見にいこうね!」と返信メールを打っていたら、何故かミニスカートの「ミニ」に返還されてハラホレな高司。

63歳なんて昔はえっらい爺さまと思っていましたが、なんのなんの。
TGやUさんの70歳超え、千葉のお兄様のもうすぐ65歳、そしてNPと高司63歳あたりをみていると、まだまだ血気盛ん意気揚々威風堂々な気がします。
内のお教室に来てくださっているKさんは、79歳でこないだの青梅マラソン10km挑戦していたし。

明るく元気に毎日過ごしていけるといいね。

高司63歳のお誕生日

BlogPaint


今日は高司の63歳のお誕生日。

朝、「おいでよどうぶつの森」をswitch on!したらば、いきなりのお誕生日セレモニー。にっこりだね〜
村人ちゃん6人連名でのお誕生日ケーキのプレゼント、どんなにふだんからマメに遊んでいるかわかります。ホントは大好きなタコリーナちゃんにケーキ届けてもらいたかったのだろうけれど、タコリーナちゃんはまだ起きていない時間なので、コアラのアデレードちゃんからのお届けになりました。

「みずくま村」一昨日まで雪景色だったところが雪が解け、今朝は緑に変わっています。
63歳高司にも遅い春がくるのかしらん?

ちなみに今日、私からのプレゼントはじっくり煮込んだがんもどきです〜

のびる

8c976dcd.jpg


今日ご一緒だったTmさんが、お土産に自宅の庭になったユズと、ひゅるひゅる生えていたというノビルを持ってきてくれました。

ノビルは父がシベリア抑留時代に、命を救ってもらった食糧です。
真冬、栄養失調の体に、配給された油脂だらけのスープを飲み、消化不良で亡くなる方がいっぱいいたそうです。父は、医者だった長兄の手伝いをしていたので、自身の医療知識をフル稼働して、命をつなぎとめたとのこと。春、シベリアの凍土が溶けて、ノビルが生え、根が膨らむのを待って、皆で採って分けながら食べたと聞きました。

ノビルのことをこないだ高司がブログに書いたのをTmさんが見てくださって、わざわざ持ってきてくれたのです。
ありがたいことです。

もちろん帰りは実家に寄って、父にお供えしました。
生きていたら、どんな風に反応したでしょうか。
渋い顔して、洒落た冗談を時々飛ばす父だったので、何かうまいことを言ってくれたのではと思います。

母は毎晩のように父の夢をみるといいます。

私は今朝、はじめて父が登場した夢をみました。

大きな長方形の机の向こうに弟と父、こちら側に私と母が座っていて、なにやら穏やかに話をしているのです。大人になっている私たち。
どこからかパイナップルの入った焼き菓子がでてきて、弟がゆびでむにゅっと押して「やっぱ、姉ちゃんにあげる」と言って「何で〜」と言うところで目が覚めました。

もし弟が何か送ってくれる気でいるといけないので、携帯に夢の話と一緒に
「ぎゅぎゅ押したお菓子をひとにくれないように」
「姉ちゃんは、パイナップルは好きだしお菓子も好きだけど、台湾のパイナップルの焼き菓子は苦手です、念のため」
とメールを入れておきました。
今ごろ読んで、何のことやらと、仰天してるかな?
できればね「博多・16区」のダックワーズ、贈ってちょ〜ょ

大宮八幡宮

3de95591.jpg


今日は某カルチャースクールの下見のお手伝いで、大宮八幡宮まで伺いました。
こちらのお宮は「東京のへそ」とホームページにある、古いお宮です。
23区内では明治神宮・靖国神社に次ぐ3番目に広い境内は、きれいに掃き清められ、立派なイチョウがご神木でそびえ立っています。
美しい梅の花も咲き、春の香りをさせていました。

近くを流れる善福寺川や和田堀公園にも足をのばしたのですがも、急に暖かくなったせいか、気も鳥も賑やかな感じでした。

途中、元ジョッキーのOさんから電話が入り、彼の地元の沼にいるオオヒシクイも、かなりの数が北へ向かって飛び立っていったと話していました。
「今日これから見に行くんだけれど、今年最後かもしれないな」
彼は今日、オオヒシクイに会えたのかしらん?

人間だけが「寒い」と首をすくめている間に、木々の花が咲き始め、鳥が北帰行をはじめ、ひたひたと春への暦をめくって行ってるのですね。

大宮八幡宮は1063年に建立されたとか。境内からはもっと古い時代の祭祀の古墳も発掘されているそうです。
ここの神様は、ずっとこの地で春の桜・夏の竹笹の音・秋の紅葉・冬の雪と、四季の移ろいをご覧になっているのですね。
いまの地球環境をどう思われているのでしょうか。

つき

3ee38891.jpg


次男が万歩計で遊んでいるなぁと思っていたら、手を振って131歩まで動かしていたことが判明。なんで132歩を超え無かったかと言えば、トータル歩数が999999歩になってて、あと1回振ったらひゃくまん歩になっちゃうんでビビったんだと思う。
でも999999状態はずっと前からつづいているの。ここだけクリアすることはできるのかな?

ともかく!まったく動いていないし、madame Gから週3回必死で1時間ずつ歩くよう指令が出ているし、花粉が飛びまくるとさらに歩けなくなるので、今夜はよっこらせと10時半過ぎに高司と家を出て。
いなげやで買い物していったん戻り、途中肝試しのような井草八幡宮の参道を通って母宅に。

83e5e6c2.jpg



暗い八幡の杜で見上げた空に月(⌒-⌒)
わぁきれい、と撮ろうとしたら、上から下までまっくろの服を来た人が、楼門前をいったりきたりしていて。
もしかしたらお百度、踏んでいたのかも。
お百度って間に人にあったら、も一回最初から、じゃなかったっけ?
だとしたら、申し訳ないことをしました……

結局いったりきたりでやっと一万歩超えて帰って来たの。
エネルギー使ったきがするよ。

エコじゃないかもの、大車輪

16135341.jpg


3つあるガスコンロのうち奥の1個は使った記憶が無いのだけれど、今日はこちらのコンロさんにもご活躍いただいて、ただいまお昼の準備中です。

右の鍋・お米4合炊いてます。
タッパウエアーのレインボークックという7層鍋。お米を研いですぐ火にかけても、かなり美味しく炊けます。

・お米を真剣に研ぐ
・お米の1.1倍〜1.2倍の水を入れる
・中火にかける
・吹いたら10カウントしてとろ火で10分
・最後に中火に戻して10カウントして
・火を消して10分蒸らす

お焦げつけたかったら長めに火にかければよいし…
炊き込みご飯は気持ち水分多めにすればいい。
新米の時はお水控えめにして。

簡単でしょ?簡単です。それで美味しいご飯が食べられるの。
だからうちには電気炊飯器はありません。
そして男衆全員「米」だけは炊けます。

左のフィスラーのフライパンは鶏肉をキャラメリゼしてからお水とお醤油で煮ているところ。昨日の「おもいきりPON」の浜内千波先生のレシピ。キャラメリゼの時点で美味しそうな匂い。

奥のフィスラーは例のポトフ。ほんの少しになっちゃったので、大根・ニンジン・キャベツ・タマネギ加えて増量作戦。これで夜までもたせるぞ。

昨日ゆでた小松菜3束と、イモ2kgポテサラでお昼です。

コンロ3つ使うとなんとなぁくCo2が気になるけど。御勘弁。

カルディ

25ed7c43.jpg


昨日吉祥寺からの終バスに乗りそこなった次男、荻窪廻りでのご帰還で、家に着いたのは12時近く。それから晩ごはんだったので…3時過ぎまで起きてました。
夜起きているのは全然苦労じゃないから鳥だったら「ヨタカ」ね。
あ…むかしむかしの女性の古典的職業の「ヨタカ」はとっても無理だけど…念のため。

さて、ヨタカの子はヨタカなので息子たち二人も真夜中大好き!ってことは当然午前中は爆睡。
そんなで今朝は、高司だけが早起きして、ご飯食べて日本橋高島屋セミナーの「ラブバード」に出かけて行きました。

おなかが空いたお坊ちゃまのために、今日も給食のおばさんモード。

こないだカルディコーヒーのセールに行った時に見つけてきた「岩塩」と「化学調味料無添加スープ」の素。

「岩塩」はヒマラヤソルトと書いてあってパキスタン産のもの。
何年も前にネパールの深紅の岩塩を買った時、値段もたかめでびっくりだけれど、味の深みにもびっくりしたものでした。山に塩があると聞いて驚いた小さかった頃を思い出したりして。
海の塩は新鮮な感じとすると、山の塩は熟成した印象。

いつもは日本野鳥の会バードショップのフェアトレードの「モンゴルの塩」を使っているのだけれど、今回はタイミングが合わなくて品切れ寸前だったので、ヒマラヤに挑戦。
240円って買いやすいお値段だけれど、フェアトレードのことを考えるとどおなんでしょうか?

どうしたもんだかのお雛様

6bfe4a51.jpg


実りある2時間を過ごし、駅までタカコさんを送って、帰りはブイブイ歩いて帰ります!ちょっきり30分で母の家に着いて、机の上をみると、何やら不思議な色紙が…

どぉぉも「お雛様」のようですが、村人の駆け落ちにも見えるし…
え?やっぱりお雛様なの!?
でもこの男雛の真っ青な顔はどうしたの?女雛は酔っぱらってるみたいに赤いよ?

母がデイサービスで作ってきたお雛様は、スタッフの方が一から染めておいてくださった和紙を使っての作品。微妙な色合いが味があるのですが、やはりこの顔色は何とかしたいよね〜

ここで高司が、爆チャリで荻窪より到着。
持っていた水彩色鉛筆で修正作業をしてくれることになりました。

730e35fb.jpg



Sちゃま曰く「世界のタニグチ」「キョショー」を、お雛様修正にかりだす81歳。
お雛様が顔色かえるほど厚顔?ってやつでしょうか。

すっきり美形に整って、なかった鼻もちゃんと描かれて、母はかなりご機嫌になりました。

さ、さ、今夜もジャガイモ2kgでポテトサラダを作らなきゃだわ。
次男が明日実習先が公休日なので、泊まりにくるというのです。
秘蔵の今半のハンバーグを焼くことにしましょ!

ほほほ…高得点

昨日おもいきりだらりんしたので、今日は朝から気合い十分っ!
朝から関係各位に諸々ご連絡をして、メールして、文章打って、シャっきっと一週間のはじまりでございます。

夕方はベクトルさんでお願いしていたデータをいただきに。
こちらのデザイナー・Tさんがいっつも完璧に色をだしてくださるので、原画で渡してあとで色校:色の校正を何度もするよりも、ずっと仕事の進みが速くなるのです。
高司の絵具のクセというか性質を掌握してくださっているからこその神業、でございます。
今回も完璧なデータを受け取って都内某所にお届けにあがって。

(☆゚∀゚)そのあとに、本日のメインイベントは、タカコさんとのカラオケタ〜イム!です。
ここんところ彼女の心労が重なって、ちょっと大きい声を出したい気分!ということだったので、先週末に「月曜の夜はカラ鉄ねっ!」とお約束していたのです。

タカコさんの「東京のバスガール」ではじまったお祓い歌合戦。
セリフ入りがお好みなので「大利根無情」「二十歳の詩集」「刃傷松の廊下」「番場の忠太郎」等ぶんぶん飛ばしつつも、私の今年の課題曲キム・ヨンジャさん「北のアカシア」も歌ったりした2時間でありました。

ほほほ…そういうことでポルノグラフティ「サウダージ」で93点
2016cee1.jpg



ほほほ…そういうことで新沼謙治さま「津軽恋女」で91点

3dfecf59.jpg



私としては、今日一番歌って気持ちいかったのは〜点数は86点止まりだったけれど、アン・ルイスさん「六本木心中」あたりでしょうか。こんどは「ああ無情」迷わず行っちゃいたいと思います!

クラシック…GAMEBOY color

ef5e8a09.jpg


吉祥寺まで古本を探しに行った長男、本と一緒に何やら買い求めてきた様子。

ポケモンの古〜いソフトを200円でみつけてきたんだって。

200円 Σ( ̄ロ ̄|||)

でもね、このソフトが使えるゲームボーイはいったいどこにあるのかなぁ?

ということで、家の中で大捜索騒動に発展したのです。

そういえば……と、チークの書棚の引き出しの中から発掘してきた高司せんせ。
すっごく久しぶりに、長男のヒーローになったのありました。

それにしても超暗い画面。確か私はこれでテトリス、気合入れてやったんだった。
そんでもって飽きちゃって、そのうちDSがでて買って、DS liteがでて買って、PSPにも手をだしたのよ、確か。

目に楽なのが一番だわ〜〜
そう、やらない選択、ってのはあまりないね。

家出?

BlogPaint


今日は完全休養日。
「一人で好きなことをするのだ=爆睡する=邪魔しないでね」宣言を昨日の夜にして、11時近くまでたっぷり爆睡。

うぅぅぅ幸せだぁ〜〜(*'-'*)

で、高司の部屋をみると仕事椅子に脱皮したあと…

消えたか?

家出か?

ま、どっちでもいいやね。

案の定のど自慢が終わる頃に、善福寺公園の徘徊から戻ってまいりました。
着替えてでかけているから、まだ徘徊ではないか、な?

記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ