タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

October 2010

爆読:杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」

22d3adba.jpg


「相棒」大好き。
日中再放送があって、家に居られるときは、何を置いても必ず見る。
何回見ても、発見があって面白いから、飽きることがないの。

で、昨日コンビニで見かけて中も見ずに買ったのが、この本。

ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」 ― もし、あなたがこの天才の頭脳をもっていたら?

なが〜いタイトルだけれど、表紙に右京さん写ってるし…
プレジデント社だし…
私には、着物季刊誌「七緒」と、うまいもの「dancyu」ぐらいしかご縁がないプレジデント社だけれど、この出版社はもともとはビジネス書の会社だから、この会社が右京さんに目を付けところも面白いかなと思ったの。

この著者の方が、まず「相棒」の大ファンなんだろうなぁ。
それぞれのお話しごとに、右京の謎解きの手法や背景を説明していくのだけれど、そのお話しが、番組を観ている時のわくわく感が蘇ってくるような、上手なまとめ方。

読み進むうちに、右京さんがなんで魅力的な人なんだか…というのが、よぉぉぉっくわかるし、生きて行く上でも大事なことがいっぱい書かれておりました。

私も、今まで以上にポジティブィティに富んだ物事のとらえ方をできるように、しよっと!
幸福のスパイラルにとっぷりと浸かっていられるように!

ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」 ― もし、あなたがこの天才の頭脳をもっていたら? (プレジデントムック)
ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」 ― もし、あなたがこの天才の頭脳をもっていたら? (プレジデントムック)



ちなみに今日の私はスパイラルといっても、台風系のスパイラルに翻弄されてしまって、喘息発作中。とどめの強い薬には、手を出さずにいまのところは済んでいるんだけど…かなりだれだれな、使いもんにならない状態。

「BSにっぽんの歌」もないしね。

なにはともあれ、みなさまのおかげで、嵐の10月、無事に終わりそうです!!
ご心配してくださったり、メールくださったみなさま、ありがとうございました!
大好き!v( ̄∇ ̄)v

つぼ

920b1063.jpg


台風がちかづく中、美しくパンチのあるカワセミをみなさんに描いていただくことが出来ました。
やはり、時間をかけたほうが美しく描ける鳥もあるのですね。
この悪天の中、お越しいただいたみなさまありがとうございました。

私の方はといえば、皆さんがお揃いになったあとに、ちょこっと母の所まで行って退院手続きをし、あとから来た長男とタクシーで実家へ。途中私だけ荻窪で降りて昼食のお弁当をルミネにとり置いておいてもらい、お教室の留守番をしてくれていた次男とバトンタッチし、次男がお弁当を実家に届ける、という慌ただしいことをしておりました。
ちょうど病院で指定された退院時間と、お教室の時間が重なってしまって…申し訳ありません。

おかげ様で母の眼は良好、来週外来で診察して頂いて、ゆるゆると調子を取り戻して行くのでしょう。
小さな手術とはいえ、半年で3回、いずれも顔の関係のことばかりで、母もストレスだったでしょうが、これで、気持ちよく日々を過ごしてもらえると思います。


さて

行ったり来たりで私のズボンもびしょ濡れ。
そんな帰りにユニクロで見つけた、マイクロフリースの巻きスカートです。
つるつるした素材とフリース。リバーシブルで使えて、しかもウエストゴムではなくパチパチとスナップでとめるタイプ。
赤ちゃんの洋服の脚の内側にある、あんな感じのスナップがついていて、サイズ調整が可能なの。薄いスパッツでも、厚めのアウトドアのズボンでも上から巻けるのは便利。

こういうの、欲しかったんだなぁ…と思わず2枚、買ってしまいました。
山ガールのスカート替わりにもなるね。

今年の冬はこれであったかいぜぃ!

どしゃ降りです。

aa30df00.jpg

今日はカワセミをじっくり描く会です。
驚くような雨。
あんさんぶるの屋上庭園、コスモスが寒そうにゆれています。
こちらに向かってくださっている皆様、気を付けていらしてくださいね。

クチュリエ

BlogPaint


手作り大好きな人のキットの通信販売本「クチュリエ」

今年は、ゆうちょ銀行さまのエリア限定切手や、ホテルマウント富士さまでのイベントや、谷津干潟観察センターさまでの個展など、初めて頂くお仕事が多かったのだけれど…。

この「クチュリエ」を手掛けるフェリシモさまとも、思いがけないご縁がてきて、とっても嬉しい限りなのです。

ジャパン・バード・フェスティバルでお配りしたリーフレット「野鳥クリップ」24種が、ここフェリシモさまとのお仕事の第一弾。
若くてはつらつとした女性スタッフの方たちが、とても丁寧にお仕事を進めてらして、こちらもすごく勉強になります。

「クチュリエ」は以前にも買って大事にとってある、手作りのキット&ヒントがぎっしり詰まったなんとも楽しい本。
私、身幅はでかいけれど、ちまちまと根をつめて作るのが実は大好きな性分なので、開けてみては、いいなぁ、作れるかなぁと思ったりして、ちょっと妄想してはにっこりしているの。

6回とか12回とか、さまぁまな形で、一つのシリーズのいろいろなバージョンが家に届く仕組みになっているから、コレクション好きにもたまらない仕組みになっていて。
さらに…何回目にどれが届くかはお楽しみ、というあたりも、わくわく感を盛り上げる感じ。

緑の袋は、阿佐ヶ谷の駅ビルに入っている本屋さんで見つけた、お試しキット。
シュシュやらビーズで編むコースターやら、全部で6種類。
とりあえず一回手にとって試したい、という人にはぴったりな企画。
私は散々悩んでフェルトで作るクッキーのマグネットにしたの。

フェルトもいい大きさ切ってあるし、小さい木工ボンドもついて…必要なものは全部入ってるんだわ。

これを作ってお気に入りになれば、継続して頼むこともできて、しかもこのお試しキット分はちゃんと外してくれるんですって。
至れり尽くせりだなぁ。

bcce9d86.jpg

明日母が退院してきたら一緒につくってみようっと!



新宿三丁目

0634f4a3.jpg


月末なのでなんとなく慌ただしい。
今日中に、電話をしたり、確認をしたり、楽しむ会の方にお知らせすべきことがあったりで、ずっとパソコンとお友達状態。
とりあえず3月までの予定をUPしました。
また来年も予定がいっぱい埋まるとうれしいな。

で、長男と、母の病院へ。途中、昼ごはんを食べていないことに気づいて天下寿司でくるくるまわるお寿司を美味しく頂いてからダッシュで阿佐ヶ谷。
弟のお嫁さんと、お母さまがお見舞いにきてくれたのが、とても嬉しかったらしい。
さすがに半年で3度の手術はなぁ…とも思うけれど、みんなが飽きずにつきあってくださって有難いことと。

月島にもんじゃミーティングをしにいく長男を見送って、しばらく母と話してから、あとから来る高司を待つことなく、私は新宿へ画材を買いに。
今日は紙も買わなければいけなくて、けっこうな大荷物。
全部の用事が住んで歩きはじめたら、両親が出逢った京王帝都本社のあとに建ったビルの前を通りました。

ここから2人でいろんなところにお散歩したんだよね〜
今は無くなってしまったいろんなお店のことを、母はことのほか楽しそうにお話ししてるもんね。

伊勢丹は前と同すがたなのかしらん?と思って夜の街を一枚撮ってみました。



忙中に一息

BlogPaint



おかげさまで、母の手術も無事に終わりました。術後安静タイムも過ぎ、ご飯も食べられたのでほっと一息。

手術ってされるほうも緊張だけれど、待っているほうも緊張するのよね。
ひと眠りしている母を置いて、竹八でお昼を食べてから、以前Sちゃま夫妻と来たカラオケやさんの前を通過。
どうしても一曲歌いたくなって、入ることにしました。
小笠原丸で満員で入れなかったカラオケルーム以来、ずっと歌っていないしね。

あんとき、私は海の歌、歌いまくりたかったのよ。

ということで、もちろん今日は「海」しばり。
私が「北の鴎歌」「関門海峡」「石狩挽歌」「うず潮」高司が「北海の満月」「涙の連絡船」「小樽の人よ」を歌ったところで、さっきからさんざん何処に居るのメールをくれていた、井の頭公園での観察会を終えたSちゃま降臨。

Sちゃまは「上を向いて歩こう」や「北国の春」が十八番なんだけれど、今日は海しばり。
で「兄弟船」「瀬戸の花嫁」を朗々?と歌って、点数が低かったって、すねてさっさと帰っていきました。来たらすぐ自分の曲が出ないと怒るし…ほんと困ったちゃんです。

このところ「カラオケの鉄人」Loveだったから知らなかったけど、DAMの採点システムがすっごく進化しててびっくりしました。
「みだれ髪」完全に一カ所間違って覚えてるってことがわかったわ。

長山洋子ちゃんのライブバージョン「じょんから女節」を最後に、思い切りテンションあげて、また病院に戻って、孝行娘の長い一日はまだまだ続くのでした。

はうるく〜ん

2eb0472b.jpg



阿佐ヶ谷駅ダイヤ街に、朝ごはん用においしいおむすびを探しにいって、お寿司の一功をみつけてラッキー!ここの太巻き鮨大好きだけど、とりあえずおむすびと華いなり巻きをゲット

今日は母の白内障の入院手術当日。

何だか朝から押せ押せで、病院についても右往左往。
っていうか、事前に貰っていない書類の多さ唖然。
春に受けた丁寧な印象とはかなり違う感じで戸惑いながらも、なんとか病棟まで辿りついて、それで買いものにえかけたの。

河北病院に戻る途中でみつけた、タコさん。
タコのハウルくんは天寿をまっとうしたのね…

朝早かったから眠いです。

0236d460.jpg

毛玉ちゃん

48a78019.jpg


ううううう…たまりませんっ!
この可愛いカワセミは、毛糸のボンボンでできているの。

作家の方はとってもチャーミングで控えめな女性、私は勝手に毛玉ちゃんと呼んでいます。
何年か前にJBFで招き鳥ちゃんのブースの軒先で、彼女と会って、彼女と、彼女のこの鳥さんたちシリーズにひとめぼれ。
毛玉ちゃんは固辞したんだけれど、こんなレベルの高い小物を見たことがなかったので、無理やりよっし〜に紹介した経緯があるの。

毛玉ちゃんはとっても真面目な人で、自分で納得した毛糸と出逢って納得したものにならないと、いくらリクエストがあっても鳥を作らないのね。
で、一日一生懸命作ってもせいぜい2個から3個、というのをこつこつと作って、よっし〜のところに卸してくれています。

その毛玉ちゃんが、こないだのジャパンバードフェスティバルの会場で、私を見つけて、た〜って走ってきてくれて
「これ!作ってきました〜^^」
渡してくれたのが超新作の、このカワセミさんです。

この素敵な色のグラディエーション。
嘴の下の朱色も鮮やか。
ビーズでできた脚も、可愛い尾っぽもなにもかも素敵。

ストラップだけどね、絶対もったいなくてつけられないの。

実はこっそり、よっし〜のところでコツコツと集めているんだわ〜
何だか幸せなかたまりのようでしょ?
毛玉ちゃんのダーリンもとても笑顔の素敵な人で、お二人のお人柄が、この鳥さんシリーズに反映されているとしみじみ。

毛玉ちゃん、ありがとね〜
忙しくさせてしまってごめんね!

※あ〜あ、写真がへたっぴで可愛さ半減になってますね〜しょぼん…
毛玉ちゃんの作品について、詳しくは Hobby's Worldのサイトでみてね…■

確認作業中

77459784.jpg


今年も東京環境工科専門学校の澁谷祭で、お絵描き教室をさせていただくことになりました。
よっし〜のところの看板娘Yちゃんの母校で、Yちゃんの大ファンの私たちは、彼女のお願いなら何でも聞いちゃうモード。
で、去年お願いされて、今年もという流れで、一昨日の我孫子の会場にも澁谷祭実行委員の方たちがご挨拶にきてくださったのです。

今日いただいたメールに返信を打っているうちに、高司が何か始めました。
あらら? 
楽しむ会の皆様用に作ったテキストとは別の、イベント用の45分テキストを整理をはじめたのね。
ええ?アカコッコもアホウドリは2種類のテキストがあるの?
ええ?なんで?

などとぶつぶつと言っております。

なんでって、あなた、自分で作ったんでしょうに…

ホント、この頃、え?あ?はぁ?ってことが多くなり、それで開き直るようになってきたのは大問題でっせ。

こないだ長男がこっそりと「ボケてからが長いぜ…」と言ってましたが、どうぞそこんところ、脳に刺激送り続けて、よろしくね、おねがいね!

おまけ

90cdac07.jpg


朝起きて、母に電話をし、今日入院関連のものを買い出しにいくことになりました。

15時からはテレビ朝日で私の大好きな橋爪功さん主演の「京都迷宮案内」があるので、何としてもその時間までには帰ってきたいところ。

が…11時出発予定が、母が出かけに何を着て行くかでいろいろ悩んで30分出遅れ。
銀行と買い物は早々に済んだものの、急に寒くなったのでユニクロでダウンを見たいと言い出し、さんざんファッションショーをして、やっと一枚にしぼり、東京純豆腐でランチのあと、郵便局ということで…

橋爪功さんが京都中を走り回っている時間になっても、荻窪ルミネとタウンセブンを迷走していた私たち親子でありました。
結局5時間のお付き合いね…

ここのところお出かけしている間がなかったので、しょうがないね。

私もおつきあいでダウンの長いコートを買ってもらったし…
さすが母ちゃん、娘が文句を言わないツボを心得ておられます。

写真は、こないだリプトンのペットボトルについていた、お菓子のストラップ。
質感も色もかなり精巧にできていたので、中でもいい感じだったエクレアとワッフルがついているのを買って来たの。

ダイエットのお友達になりそうでしょ?

(^-^)

5879bbcc.jpg


差し入れでいただいた、ハロウィンのパン。
蒸しパンぽくって、カボチャのペースともシンプルな感じ。
もちろん私一人で2個食べるなどという無謀なことはいたしませんで、家族4人で分けて食べたのです。
何処で切るかは、すごく考えちゃったけど。顔と思わず、パンと思ってまっぷたつ。

ご馳走様でした。

今日はどこをどう押してもスイッチが入らずで、一日、呆けておりました。
今週木曜日は母の白内障の入院手術があるので、気を抜くことはできないのですが…
ちょぉぉぉぉぉっと無理。

なのにテレビ朝日「お試しか!?」でハンバーグがやたら映るのをやっていて、高司せんせ、頭の中がハンバーグ一色に。
どぉおしても食べたいらしくて…

私としては一食抜いてもいいくらいぐたりのところ、買い出しにいって、真夜中に玉ネギ・パン粉・卵とお肉をこねて、焼いてという作業をするはめに。
超過勤務手当貰いたいくらいだわ!!プン。

こんどから食べ物系の番組は極力スル―だね。

東葉高速線村上駅


BlogPaint


Kさんは
「我孫子駅から帰る」
「東葉高速線で帰る」
の二つのルートがありますよって教えてくれて、
「我孫子からは安く帰れる」「東葉高速線は高いけど乗り換えなし」でSちゃまと散々悩んで、乗り換えなしがありがたいよね、高いといっても210円だし、って。

村上という駅まで車で送っていただいて、Kさんにさよならして、駅のトイレを借りてホームにあがって時刻表をみつめる2人。
15分に一本で、しかも行っちゃったばっかとわかり、念のためとまたトイレに行くSちゃまに呆然。
いくらこれから長丁場とはいえ5分とあけずにトイレに行けちゃうのは、ある意味「芸」?

手賀沼をでたころに降りはじめた雨は本降り。
かなりの降り方で、会場のテントを解体撤収していた方たちが心配ではありますが、ともあれお客様がいる時間帯でなくてよかったと。

さ、来年もたのしみだ〜

道の駅やちよの龍

00651726.jpg


気づいたら、朝7時にホテルで朝ごはんを食べてから、、ご飯をたべていないので、Kさんに、どこかファミレスに…とお願いしたら、道の駅に連れてきてくれました。

おぉ!ここが弟のお嫁さんKちゃん御用達の道の駅では!?
併設のレストランで「ご飯180gで」「え?180%ですか」というやりとりのあと、海鮮丼を頂いて、野菜売り場に行くと…
お野菜とか新しくてやすいんですぅ〜と聞いてはいたのですが、たしかに!!
小松菜もナスも新鮮で安い!

バーフェス会場で小松菜と水菜を買って、それでなくても荷物だというのに、また山盛りお野菜を買ってしまうのは主婦のサガ?

天井に鉄で出来た龍を高司が発見。

ジモティKさんは今まで知らなかったといい、Sちゃまは何処が龍?といい
母島同様の珍道中となりました。

判明したのは全員そろって「おが病:小笠原に夢中病」にかかっているってこと。
こないだ一緒だったYさんも誘ってまた行こうね〜

終わりました

BlogPaint


二週間前も、この人たちの後ろ姿を見て歩いていたましたね、小笠原母島で
(^_^)ニコニコ
今日も夕方にきてくださったKさんと、お馴染Sちゃま。
今日は800ミリのカメラも重い三脚もないけどね。
母島小富士探検の時を思い出します。

今日は朝から、上野駅でシウマイ弁当まで買ってきてお留守番に臨んでくれたSちゃま。
昨日からずっとお昼はどうすんだ?とメールをくれていて、神田経由上野→我孫子ルートを通るのがわかったので上野で彼と、高司の分のシウマイ弁当を買ってきてって頼んだの。「上野駅は特別価格で2000円だった」とか言ってたけど、そんな訳やないよね。
高司にきっちり二つ分1500円渡してもらいました…
午前中のお教室の時に、Sちゃま店番していてくれたので、私も安心して明治神宮に行くことが出来たので、崎陽軒の特製中華弁当でもよかったくらいなんだけど。

我孫子まで千代田線直通電車で来て、駅からはタクシーで。
歩くには遠いし、シャトルバスは行ったばかりだしなので、一番早くつく道で、とお願いしたらジモティの運転手さん、爆走してくれました。

着いたら高司が店番してて、Sちゃまはトイレ休憩。間に合ったか心配でしたけどセーフだったみたい。
ホント困った時のSちゃま頼みです。

KさんとSちゃまで後片付けを手伝ってくれて、宅急便も何とか出せて、ちょっとほっとしました。

お越しいただいた多くの皆様、ありがとうございました。
皆様の笑顔で、これからの山坂登って行けそうです!

しあわせ

BlogPaint


私たちの若い友人Yちゃん一家の後ろ姿ショットです。
今日は可愛いTちゃんを連れて逢いに来てくれました。

銀座で個展をしたときに、丸の内さえずり館がご案内してくださって、飛んできてくれたのがYちゃんとの出会い。花が咲いたような美人さんで、画廊がぱっと明るくなりました。お話ししてみると、なんともチャーミングなお嬢さんですっかり仲良くなりました。

ガンバリ屋さんの彼女は、頑張りすぎて大変になると電話をかけてきてくれて、そのたびにいろいろお話しをながら、彼女の幸せを祈っていました。
素敵な彼,Rちゃんを連れてきてくれたのが、ついこないだ。
そして今日はまんまるで可愛いTちゃんをお披露目してくれたのです。

Yちゃんがいきなり行って私たちを驚かしたい!という計画を練って、仕事で忙しいRちゃんが調整をして、で今日3人で来てくれたのです。ありがとね。

嬉しいなぁ。
Tちゃんがおなかに居るときも電話でお話ししていたせいか、抱っこした瞬間に、ぺたっと力を抜いて甘えてきてくれて、可愛くて涙が出ちゃいました。

Tちゃんを抱いていると、目の前に可愛いお嬢ちゃんが…毎回イベントのたびに宇都宮から新幹線で駆けつけてくれるNちゃんです。春にあった時よりも少しお大きくなった小学校3年生。
今日は朝一番のお教室でミサゴを描いてくれたそうです。
高司はNちゃんから頂いたお手紙をそれは自慢そうに見せてくれます。

可愛い2人のお客様に囲まれて、なんとも至福な時間。
たまりませんっ!!

みんなが元気で幸せに…それが一番と改めて思います。




明治神宮南参道

BlogPaint


明治神宮鎮座90年記念行事で活気あふれる南参道入り口。

こちらのイベントが、初めて開催されたのものだったので、ご挨拶も兼ねて、新松戸から千代田線に乗って朝一番で伺ったのですが、とても清々しい感じです。
ウォーキングラリーのお客様も多く、ジョージアの文字入りの青いスタッフジャンパーを着た方々がご案内されていて、いつもの明治神宮とは少し違う光景です。

今日はこちらに、長男とHくんが手伝いに来てくれて大助かり。連日ありがたいことです。人出が読めないので、誰がこちらに残るかということになったのですが、やはり私が我孫子に行くことにしました、

私をお訪ね下さるお客様には高司が「午後にはきます」と伝えてくれているし。
午前中のお留守番をお願いしたSちゃまも心配だしね。

ということで、これから我孫子目指します。

おはようございます

758e5c6f.jpg


今日は明治神宮鎮座90年記念コカ・コーラ森に学ぼうプロジェクトのイベントで、明治神宮に伺いました。

日本でただお一人の木の葉笛の先生のステージ、葉っぱで作る虫の講座、植物探検、野鳥観察、などのブースが並んだ中に鳥のぬりえ講座を出させていただきました。

メインのウォークラリーは事前申し込みで満員御礼とのこと。
さすが!明治神宮とコカ・コーラ、と感心しきりです。

レセプション会場で。

82d540ef.jpg


毎回、楽しいレセプション、やはり10回目ということでかなりの盛り上がりでした。
千葉のお兄さま、ここでもあいさつ代わりに一曲、不思議な歌を歌っていました。
歌い終わったところを撮ろうと思ったら…逆に撮られてました。

お兄さまのカメラは、工作の産物。あ、かっちょよく言えばカスタマイズ?

そのカメラに喰いついたのが、もと機械屋さんのH連Oくん、興味津々。
「え、あのカメラ…え?何?」
というので直接聞いてみればというと、畏れ多くて聞けないとかなんとか四の五のいうので、お兄さまをひっぱってきたらば。

まぁポケットから、手品のようにいろいろなレンズやら何やら出てきて、その都度Oくん絶叫。
手間暇かけた自慢の一品に、賛辞の嵐で、お兄さまも嬉しそうでした。

楽しかった時間が終わると、それまでスイッチ入りまくりだった頭が、二時間睡眠のぼぉぉぉっとしたモードにスイッチ。
NPの同級生で、高司の先輩Tさんの奥さまが我孫子駅まで送ってくださって、大助かり。
明日必要なSカンやらなにやらを買って、ダッシュで新松戸ステーションホテルに向かいました。

3年連続で同じお部屋507号室です。
こじんまりしたホテルですが、完璧な禁煙ルームで禁煙フロア、しかもお風呂ゾーンが広々していてかなりのんびりできるので、お気に入りです。

コスモス

BlogPaint


おかげさまで、一日終わりました。
お天気も最高で、快適でした。
おこし頂いたみなさまありがとうございました。
コスモスの花が盛りの道を、レセプション会場に向かいます。

a8e41ee3.jpg


いつもより2〜3週間早い開催、なので、手賀沼の廻りの景色も大分違います。

おがやけ

0a874684.jpg


第一日め終了間近、何とも懐かしい笑顔のKさんが、向こうから。
わぉ!
小笠原で5泊6日、ご一緒して以来ですが、浜松町の駅でさよならしたのが昨日のことのようです。

小笠原の太陽は強烈で、いまだに日焼けが残ったままの私たち。
出かける前はこの60%くらいの色合いだったのにね。

これっておが焼け?
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ