タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

August 2012

今日で8月も終わり。

be829951.jpg暑い暑い毎日で、ひたすら蟄居生活だったけれど、無事になんとか8月も乗り切れそうです。ということは今年も3分の2を乗り切れそうってことですね。
早いなぁ〜、ほんと「あっちゅうま」。

我が家というか我が社は、ここのところ毎年、後半4か月がやたら忙しいのですが、おかげさまで今年も、いろいろなお仕事をいただいていて、その準備も着々進んでいます。
さらに、おかげさまで、昨日の心肥大の検査結果も「問題なし」との診断で、これからもバリバリ動けることになったしね。

ということで、この「福」を籠に詰めておけるように「フクロウ:福籠」のストラップに、今日から切り替え。
昨日の夜のヨドカメ散歩でみつけた台湾製です。台湾、大好きなので、よけいに嬉しいわ。
って「ピンクのフクロウなんているかよ!?」とか突っ込まないでね。

さ、今日は午前中お仕事大車輪、午後は母を連れて、病院と鍼、です。
ほんとは、別々の日に付き添ってあげると「お楽しみ」が増えて、母も嬉しいのは分かっているんだけれど。ここのところの忙しさは半端ないので、川のごみのように漂うのが幸せな母に、つきあう時間も心の余裕もないの。申し訳ないがご容赦ってことで。

新しいキーボード♪

fe6bc6ee.jpgこないだ買ってもらったキーボードが「打ちにく〜い」と小声でもそもそ言ってたらば。
スポンサーの次男が「いっしょにヨドカメいこ!」と誘ってくれて、新しいキーボードを買ってくれました。
Arcという名のMicrosoftのもの。なだらかな丘のようなアーチがあって、音も静かで、とても打ちやすい。いま流行りの「ちいさなおじさん」がいたらスキップしそうな感じ。
しかも、文字の黄緑もおっしゃれ〜。ということでご機嫌な母。
いつもいつも、ありがとね〜
明日からお昼ごはん作りがんばるよん!

何故におまえは背を向ける?

482cd481.jpgヒマワリといえばお日さまにむかって燦々と咲き誇るイメージがあるけれど。
青梅街道と早稲田通りの交差点にある出光のスタンドの大きなヒマワリは、なぜか、思い切りお日さまに背を向けて咲いてます。
首すじを太陽に当てると具合悪くなるよ〜って言ってあげたい気分。

二日ほど無茶をした身で、昨日の午後は母の介護保険の面談で炎天下爆チャリで母宅行く途中で発見。
正直、私もお日さま黄色くみえるくらいへろへろでしたが。このヒマワリさんたちも徹夜明けかしらん?

おはようございます

a4b864d8.jpg夜があけてきました。
ベランダはなぜが夏の木々の匂いがします。街路樹のケヤキの匂いかな?
やっと校正作業が終わって、夏休みの宿題が終わったような晴れやかな気分。
みなさまは楽しい一日を。
私はこれから爆睡タイムです〜

オニオオハシ。

e6a509bc.jpg南米の鮮やかなあの鳥が、キョロちゃんのモデルになったと聞いたことがあります。
ここのところずっと抱えている原稿は、秋に出させていただく予定の本のもの。オニオオハシも登場するので、ついキョロちゃんを並べてみたくなりました。

これは数あるキョロちゃんコレクションの中でもかなり巨大なもの。王様&王女さまの色違いバージョン。キョロちゃんハンコがおまけに付いてくるキャンペーンで貰ったんだったかな?くちばしがちょと怖いかも。
オニオオハシは足指が前2本後ろ2本。なのだけれど、キョロちゃんのイラストは前3本後ろ1本。
あれ?じゃオニオオハシじゃないのかな?

ちなみにこのキョロちゃんの足は、靴下はいたみたいになってます。
謎だ…他のキョロちゃんもみえみるか…って、遊んでないで仕事しろ、と、私の中のもう一人の私が言ってはいるのですが。
今朝3時過ぎまで校正して、そのあとラタトゥユとか作って寝たのが4時半過ぎ。というちょっと無茶をしたらば、今日はほとんど使い物にならない状態でした。じゃお昼寝♪とうわけにも、いかないしね。
仕事が進む夜は私のお友達、では、そろそろなくなってきているのかも。ふぅ


サボテンの赤ちゃん。

9ec56af8.jpg次男がいまから10年前ためていたお小遣いで誕生日プレゼントに買ってくれた、小さな小さな丸いサボテンに、いくつか子どもの株ができました。
小さな赤ちゃんなのに根っこはとても長い。
10年間も我が家にいてくれたサボテンなので、うれしさもひとしおです。
これからすくすく大きくなってくれるのかな。

あの時、詰襟の制服姿の中学一年だった次男も社会人。写真の掌は、すっかり青年の彼のもの。
なぜ、花一輪でなくてサボテンを選んでくれたのかはいまだに謎です。

いのけん

a72205a0.jpg伊野健さんとかそうだけれど、これは井の頭公園検定の略で「いのけん」。
吉祥寺丸井啓文堂書店でパンフレットみかけて、ほぉ、と思ってはいたものの。まさか執筆者のお一人Nさんから、ガイドブックを頂くことになろうとは。中身を見たらば、4章だてでけっこう「へぇ〜〜」度が高いものも。12月2日、何だか受験しなきゃいけない気になってはきたものの。
いまさら受験勉強はなぁ…

今日はほぼ一日こもりっぱなし。昨日のダメージを引きずりつつ、一生懸命、新しい本のレイアウト上、削らなきゃいけなくなった文章を短くする作業に終始。さっくり打ってるから、あと7文字削りたい、とかなると脳動かしまくり。
飯炊き婆ミッションのある次男が、夜は不在なので、かなり集中できました。

夕陽

8257e0b5.jpg荻窪駅の西口改札口、とても美しい西の空でした。
夜半の上弦の月も、大きく美しかったこと。
空だけをみていると、秋をすごく感じます。

今日は来月に迫った楽しむ会の新宿御苑の作品展の、事前相談会でした。
いろいろとアクシデントがあって、皆様をお待たせしてしまって申し訳ないことでした。
いくつものことを併行してやていくには、この暑さだと難しいと、しみじみ反省。
暑さだけなのかな?血圧下げる薬と集中力が関係あるのかな?とか不安にもなっています。

そんな情けないスタートでしたが、この暑さの中、三々五々、会員の方が会場に来てくださって、ありがたかったです。
皆さんの思いを込めた力作がどんどんと生まれてくれて、わくわくしています。
力強い作品、華麗な作品、並んだところを早く見てみたいなぁ。
校正が終わったら、キャプション作りに取り組まなきゃ。がんばります。

KOWAはね…

20dec4aa.jpg「いい双眼鏡ですね、どこのですか?」
「KOWAのです」
「KOWAですか?」
「えぇ、あのコルゲンコーワと同じ会社なんですよ」
「えっ!?こういうものも作っているのですか?」
と、鳥をみていてKOWAの話になると、かなり驚かれることがあります。

私もつい10年前まで知らなんだ状態で、銀座での高司の「この鳥にLOVE展」オープニングパーティの時に、ご縁のあるKOWAの方にごあいさつ頂いて、そこで初めて知りました。
まさか、あのカエルさんの一味だったとは!でも光学機器部門ではあのカエルさんのご真影は使っちゃいけないんですて。

そのKOWAのこれは目に効きそうなお薬。薬局でみつけて即買い。
別にKOWAの双眼鏡で目が疲れたなんてことじゃなく、ひたすら原稿校正の訂正加筆お願いもろもろをPCで打ちまくって、かなり目がへろへろだからでございます。もしかしたら同じようなお薬も他社であるかもだけれど、ここはやっぱKOWAでしょ。

さ。もうひと頑張りっす

お仕事

07da1195.jpg
ただの白い紙に見えますが…秋に新しく出していただくことになった本の校正刷りです。
編集のSちゃんがねじり鉢巻きでがんばってくれて、デザイナーのYさんがとてもチャーミングな雰囲気に仕上げてくださいました。ありがたいことです。

週明けまでに、Sちゃんが赤を入れてくれたところを、お直しせねばならず、こんどは私がねじり鉢巻き状態ですが、これが遅々として進まず。
次男がお古のパソコンを内容をバージョンアップして、いままでのPCからデータを移してくれたのですが。なんていうか慣れていない。メール一本打つのもげんなり。
キーボードも頼んで今までのものよりも指3本分小ぶりなのをみつけてくれたのですが、この指3本がけっこう大問題で、いままでのキーボードの感覚で打ってるととてもミスタイプが多い。指が惑うのよね。いろんなキーの位置が違うのでこれも大変。早く慣れなきゃならんので、いま踏ん張ってるけど、この校正のあいだは前のPCに再登場してもらおうかなぁ。

などと言いながら、この校正のほかに秋以降のいろいろなことが、少しずつ形になりはじめていて、「暑いっす」とかって、ふててらんない状態になっています。
連発する台風とも、血圧とも戦わないといけないしね。

おりあえず、今日は7時前から2時までひたすらお仕事をし、ベクトルにお願い事に寄り、母を連れて梶谷先生へまず。そのあとは阪田先生の鍼という流れで動きますです。


学士会館へ

0c640232.jpg


昨夜は、新宿御苑のあと、夜は学士会館のサマーコンサートへ。
親しい方たちと一緒に、イタリア歌曲の名曲を堪能しました。
佐野靖先生の名解説、山本耕平さんのテノール、高橋維さんのソプラノ、そしてピアノは前田拓郎さん。みなさん東京芸大の方々。
前田さんのソロでの幻想即興曲は心が洗われるようでした。心の中に緑の森が広がり、泉がわいたようでした。
ピアノを弾く人なら、だれでも弾いてみたい曲、だそうですが、誰が弾いても、同じものではないですよね。
こんな晴れ晴れとしたピアノを、わずか200名ほどの小じんまりしたホールで聴けるのは、本当にぜいたくで幸せなことでした。

一階ロビーから廊下へ。重厚な雰囲気の学士会館にぴったりな繭で作られた花々が飾られていました。
学士会館に詳しいMちゃんから事前に、いまとても美しい繭の花が飾られていますから、みてくださいね〜と教えていただいていたのに。生のお花と思って探してしまったくらい、色づかいも繊細で、美しい作品群でした。
写真はわざとぼかしてあります…ばしっと本物を見たい方は、ぜひ学士会館へ。
今月いっぱいの展示だそうです。

母も一緒に行ったのですが、「言葉は分からないけれど、スゴイわね」とイタリア歌曲のオペラやアリアにうっとり。
繭の花にもうっとりしていました。
夜中の竹橋までのお散歩も楽しかった様子です。

続きを読む

処暑の空

652f0c81.jpg東京で一番暑い練馬区の南のへりからみた、善福寺公園の上空。
今日も半端なく暑いですが、空は少しずつ秋になってきています。
もうすぐ鷹の渡りだなぁ。

夏の日差し

5030201f.jpgとんでもなく眩しいけれど、覚悟していたよりも暑く感じないのは、木々の緑のせいでしょうか?
午後から、新宿御苑で打ち合わせ。事務所は思い切り節電モード。天井の灯りも切って、小さなLED電球だけで、みなさんお仕事を。気合いを感じます。

アマゾンのジャングル!?

91d8075d.jpgを上空からみたかのような、なかなか味わい深いゴーヤのアップです。
母がゴーヤで何かを作るというので買って、母宅に置き忘れて、家に持ってきちゃって、真夜中に解体作業をする羽目になりました。
私はこの苦さは大丈夫なのですが、我が家の男衆は大の苦手。食卓にのぼるとあからさまに嫌な顔をします。
薄切りにしてざるに並べて置くと、苦みが消えるというので、やってみます。

そういえば、18歳の時、父の故郷・鹿児島に初めて連れて行かれたときに、やたら大きな竹林持ちの親戚宅で出されたのが、この「苦瓜」でした。コメントしようのない外観、さらにどうしていいかわからない苦味。その日は風が強く、竹林が大きな音をたてて眠れなかったことも含め、不思議な体験でした。
ゴーヤっていって、世に出回った時の驚愕と言ったら。「苦瓜」って言葉、ぴったりなのにね。

おかげさまで今日の心臓のエコー検査は、無事終了。
都内で一番暑いといわれている練馬区の病院なのでバス停着いて、青梅街道わたるのもためらわれるほどでしたが。でも、検査室に入って、検査台に横たわって、暗くなった瞬間に寝てました。暑い中の検査ってのも考えものかもしれないな。

そして何箇所かに寄り道を。もちろんバスの一日乗車券、フル活用です。
じりじり照り返しのある中でバスを待ってる時にでた歌が「蟹工船」。村田英雄先生のあの隠れた名曲。
カニを〜網ぃからむしりとぉるぅ〜♪あまりの暑さで、私の本能が、寒さ厳しい北の海に行きたくなったんだと思いました。
いつまで続くのかなぁ。この暑さ。

本を読むぞ!

3d9d93a2.jpgという言い訳のもと、まぁたLIBERTYものを購入してしまいました。
ブックカバーと、なんだか首にぶら下げておいたら便利そうなケースです。
柄は「Hope」。1925年以降にデザインされたというLIBERTYの花のペイズリー柄の大定番。
ものすご馴染みのある、ストライクゾーンのピンク系です。
こんな花が自分の周りを飾ってくれたらば、それは希望につながるわね。
日本でHopeといえば、タバコのHopeを思い浮かべるけれど、まだあるのかな?紫煙よりも花畑の方が幸せだけど。
Afternoon teaのセール、そこからさらに一割引きというラッキーな出会いでした。

先月末からずっと検診の嵐、体のメンテナンス月間です。
いよいよ明日はこないだひっかかった、心肥大の状態を確認するためのエコーをかける日。
カラオケのエコーも苦手なので、ちょっと緊張しております…って、ちょっとエコーが違うか。あぁカラオケ行きたい!

おっ!

ae9eb648.jpg「すごい!見て見て見て」
と夫が騒ぐので何かと思えば、冷凍するご飯を、一回できっちりダイエットの一食の規定量の150gに計れたと。
えらかったね〜と一応記念撮影。
「あ!!ほら、すごい!!」
とまた叫ぶので何かと思えば、また一回で150gジャストで計れたらしい。連続だね。
ふだん、図鑑の絵を描くという、ある意味出口の見えない仕事をしていると、こういう結果がすぐに出ることはすっきりするかな。
確かに、こんくらい?と思ってご飯をついで150gだとうれしいけど、ね。私も。

でも履歴書の特技欄に書けることではないかな?
「150gのご飯を一度で計れます」。
どこかでこの特技活かせる?
with from R

「はな子は元気なのかしら?」

8005f12c.jpgと、自分より年下のゾウのはな子65歳の健康を気遣う、ヒトのキヨコ83歳。
大改修工事で大混乱の吉祥寺駅前ではな子さんプレートを見つけて杖でさしながらの、余裕の一声でございます。
この大混雑の中、連れて歩く娘には、そんな余裕はないけどな。

朝、大雨洪水警報がテレビで流れた時は、まだ雨の一粒も降っていなくて、キヨコの病院行きを強行しようとしたのだけれど、一気に土砂降り。
待機中に、長男が15kgはあろうかというキーボードをひきずってバンド活動:レトロな響き…に出かけるというので、やさしい母は己が濡れるのも顧みず、楽器様に傘かけ。楽器がなきゃ始まらないのはわかるが、もう少し軽い仕様のものにしようとは思わんのか?第一腕とか指とか壊したらとんでもなくアホアホなのでは、と、口に出していいたいところを飲み込むのもストレスだよね~

なんとか小ぶりになったので、吉祥寺にでかけ病院、調剤、買い物を済ませ、昼食をとり、帰り道で、このはな子プレートと出会った次第。

昨日から飲み始めた血圧を低くする薬。
お友達のもと看護婦さんのこりちゃんが「飲み始めは、立ちくらみとか、ふらふらすることがあるから気をつけて!」って教えてくれて、あぁ、この余震が続いているみたいなフワフワ感は薬のせいかと。そんな状態でございます。
数値的には気持ち血圧は低くなっているかな?

母を送り届け自宅に荷物を置きに行って、あとは一日乗車券使い倒して、昨日のコカコーラの二階建てバスを探す旅に。9軒コンビニ回ったけれど見つからず。
でも母の引率でも、大荷物背負ってでもないお散歩はよい気分転換になりました。

さ、今日は「思い出のメロディと「はつ恋」があるスペシャルな土曜日。眠れずに最後まで見られるかしら?




LONDON!

5a42ff9c.jpgといえば2階建てのバス。

初めて乗った時のわくわく感と、車掌さんの威圧感ったらありませんでした。コベントガーデンの交通博物館には歴代の2階建てバスがずらっと並んでいて、息子たちの脳内アドレナリンMAXになってましたね。もう15年も前のことです。

この2階建てバス、なんとコカコーラ社の製品のおまけのミニカーです。
オリンピック仕様の車体模様も可愛いのですが、屋根の、英国国旗と、コカコーラのボトルのプリントもたまりません。
ペットボトルや缶飲料のおまけの車ものには、とても弱いのですが、このバスは4種全車買い占めたいほど、クオリティが高かったです。バネ指じゃなければ500妝緩椹つのはなんでもないんだけれどね。さすがに断念。
おととい靖国神社の次にお参りにいった、東京大神宮のそばのセブンイレブンで見つけました。
まだどこかにあるかしら?あったらうれしいな。
でも東京大神宮は「恋と出合い」のご利益をこのバスだけで使っちゃうのはもったいない?

久喜総合文化会館!

6a68a328.jpg到着!
半端ない暑さです。あの有名な熊谷がご近所にあるのだから、当然といえば当然。でも、汗が出るまもなくジュッて蒸発する感じ。

高田馬場経由池袋で埼京線に乗り換えて、久喜に着いてから20分、暑い中歩いてやっと着いたところで、お友達のMちゃんのお父様が、優しい笑顔で待っていてくださって、ほっとしました。
某歌番組の公開収録。Mちゃんが行かれなくなったので代打です。可愛い娘でなく、こんな私でごめんなさい、状態でしたが、お父様にアイスコーヒーご馳走になりながら、四方山話、楽しく待ち時間も過ごすことができました。

出演はもちろん♪きよしくん。他の出演者の方も熱唱で、久喜の暑さもなんのその、でした。
Mちゃん親娘の心遣いに感謝感謝の一日でした。

おはようございます

a1cb4380.jpgケヤキの木漏れ日が美しい朝です。
青梅街道、少し車が戻ってきましたが、まだ空気はきれいに感じます。
今日は一日大車輪!
楽しい一日でありますように。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ