タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

November 2012

太宰萌え…って。

4b998931.jpgモンガ堂さんで瞬時に目についた「太宰萌え」というタイトル。しかも派手な桃色に黒文字、という妖しげな装丁。
400円払っていただいてきました、毎日新聞社刊の本。編者の岡崎武志さんは、一箱古本市の雄のようなお方、なんとなくご縁を感じます。
女性陣の太宰への萌える想いをつづる章があったり、太宰の短編に問題をつけてさらに深読みする章があったり、容姿にコンプレックスのあったという太宰の貴重なショット満載の不思議でおもしろげな本でございます。

買ってバスに乗ったら、何と!数キロ先の事故の渋滞がじわじわと迫ってきていたようで、いきなりの立ち往生。わずか1.7kmの距離を30分ほどバスにのることになり、わくわくと読みました。
教科書に乗っていて夢中で読み解いた「富嶽八景」。なんで14歳の私があの短編に夢中になったのか、42年ぶりに読んでみて全く分からなくなりました。
ホントはさらに爆読みしたいところだけれど、明後日の「井の頭検定:いのけん」の受験勉強がいまだ済んでおりません。なのでけっこう必死で予習中です。

午前中はこれからのお仕事の連絡、母と一緒に吉祥寺へ。途中で高司も合流しご挨拶まわり、高司が荻窪へ向かった後も吉祥寺を浮遊し5時間、ほんとに母はタフです。戻ってからモンガさんに明日の鳥絵塾の機材を預かっていただきに…と今日もあわただしいことでした。

でも!おかげさまで嵐のような11月、なんとか無事に晦日を終えようとしています。
みなさまにエールをいただいて本当にありがたいことでした。
明日からの12月、体調を整え、はつらつと乗り切っていきたいと思います。

缶詰ってすごいのね!の2

802877d5.jpgさっきは講座の途中だったので、缶詰のどこがすごいのか、書く間がありませんでした…ごめんなさい。

私は缶詰はお料理をしたものを缶に詰めて、さらに加熱殺菌をするのだと思っていましたが…。
缶詰は生の食材を入れてそれにあった調味液を入れて、その食材にあった90度とか120度とかで加熱をすることで、調理と殺菌を同時にするのだそうです。
なので添加物の入る余地もないし、雑菌も加熱で消えるのでとても衛生的。
日本の場合、缶をつくる業者さんが「缶の保証期間は3年です」としているのでおのずとその缶を使った製品の賞味期限も3年になってしまうのだそうです。先生がおっしゃるには、できたてでも美味しいのはコーンくらいで、ツナやサンマなどは1年以上たった方が味がなじんで美味しいとのこと。ちなみに12年たったカニ缶を食べたけれど、何でもなかったとのことでした。
わぉ!

缶に傷がついて中に雑菌が入ると缶が膨らむので、その場合に備えて、缶の丸い面には溝がいっぱいあって缶に遊びがあるようにいしているんですって、あの溝みぞはそういう意味だったのね。

ちなみに温めて美味しい食品の缶は、沸騰して火をとめたお湯に1分でも入れて湯煎をし、やけどをしないようにとりだし、1分ほど放置してから開けるのがおすすめとか。

今日の先生の黒川勇人さんは、小さいころから缶づめが好きで、それが高じて、いまでは缶詰の本まで出されているほど。
お話も明るく、楽しいものでした。
何でもOK!と言っていただいたので、みなさまにもお知らせ。

そして、今日秘密基地のようなキッチンをもっておられる「K&K国分」。創業300年の老舗で、会社の住所は何と「日本橋1−1」
あの俵星玄蕃の赤穂浪士のすぐあとに創業され、お醤油問屋さんだった江戸時代を経て、卸業に転じたそうで、東京にいる私たちには缶詰でお馴染みですが、関西圏の方にはパン粉で名を馳せているそうです。
缶詰も、旬のものを保存するだけでなく、いまはこだわりの素材を使って作っているものも多く、大人のおつまみ「缶つまは現在もヒット中だそうです。
社員の方が「地味な会社ですがよろしくおねがいします」とおっしゃっていましたが、関東大震災の時は蔵を全部開けて、缶詰を罹災された方に配ったという男気のある会社だからこそ300年もの歴史を刻んでこられたのだなぁと感服しました。

今日のお土産で頂いた「入れ炊く」と、試食で頂いて美味しかったので直営店ROJIで買ってきた「K&K缶つまプレミアム:広島産燻製油漬け“かき”桜のチップでスモークしました」、先生お勧めのバジルソースで写真を一枚。

一日、社会科見学、とても楽しかったです。この講座を教えてくれた日本橋高島屋セミナーのTさんに感謝です!時間があれば行きたい講座が山盛りのセミナーなのですね。

帰りは池袋で来年のお仕事の打ち合わせ。稔りのある一日となりました。

缶詰ってすごい!

48dc5e9e.jpg今日は日本橋高島屋セミナーの「日本橋のたもとで創業300年!K&K国分(株)“ひと工夫で美味しい缶詰レシピ!」に参加中です。
缶詰博士の黒川勇人さんのお話しを伺いながらK&K国分キッチンスタジオで、試食もしながら、缶詰のいろいろを学んでいます。
聴けばきくほど缶詰ってすごいのね。

鳥さんグッズ♪

c70938cd.jpg頂き物の数々です。
何ておしゃれな鳥さんたち。
見ているだけでにっこりしてしまいます。
目にベルバラのような星が入っていたり、漫画の様な変な鳥は大の苦手なので。
こんなに可愛いオシャレな鳥さんグッズには激しくときめいてしまいます。
家宝にしなきゃ。

MちゃんHさんありがとうございました!

今日は一日ピグしてよ♪と思っていたのですが、楽しむ会のお知らせや、来年の講座予定を作ったり、昼御飯、晩ご飯、あわせて7人分作ったりで…。
でも、外に出ないで居たぶん、かなり体は楽になりました。
明日から気合いで復活予定。

いよいよ!!

93b57fcd.jpg我が家に豚汁の季節がやってきました!。
本日は大根2本、人参5本、長ネギ2本、牛蒡1本、こんにゃく2枚、そして豚肉が入っております。
最初は4リットルの鍋で作るつもりが、牛蒡一本があまりにも立派で、それなら8リットルの鍋でつくろっ!となり再度、水野青果さんとこに走り大根をもう一本追加して投入。
たっぷりのお野菜、でも里芋入れると、もたないので今日は入れませんでした。
これで2日はもってほしいなぁ。
併行してポテトサラダもジャガイモ5個とかで作ったので、久しぶりの土つき野菜で、ちょっと指がカサカサになってます。

ホントは家でおこもり予定が、昨夜からの次男の蕁麻疹騒ぎで、行くならアレルギー科がいいだろうということで、だったら私も一緒に行くわとなり、結局、じゃもう一本点滴打っていきましょうとなりました。この1週間で4回目、昨日と今日は2丁拳銃だから6本ね、点滴の数自体は。
で、思い切り点滴ハイで、切って刻んでをクリアできたのでございます。

メチャ混み

f3275dd6.jpg次男の昨夜からの全身もっこり蕁麻疹で一緒に病院行って、ついでに点滴打ってやっと帰宅。青梅街道四面道交差点、とんでもない混雑。30年近く住んでいて初めて。ガス工事が原因?

( ̄ロ ̄;) どしゃぶり!

add1a571.jpgやっぱり点滴打ってこようと着替えて外に出てみたら、思いっきりのどしゃ降り。青梅街道がこうなるときは大雨、ってことは気圧もとんでもないってことだから、この不調も納得。泣かないように行ってきます!

ありがとうございました。

a55d6d48.jpg
おかげさまで「野口雨情の詩を彩る野鳥原画展〜谷口高司作品展」、多くの方にお助けいただき、多くの方にお運びいただき、盛況のうち、無事終了することが出来ました。
夏に開催が決まって、野口雨情の人となりにちょっとモヤモヤしつつも、井の頭のことも改めて学ぶ機会を得て、稔りの秋となりました。

16時半に閉館後、撤収作業をはじめました。
途中電気が消えたままになるアクシデントがあったにも関わらず、井の頭自然文化園の女性スタッフのみなさんがテキパキとあと片づけを手伝ってくださり、無事にこちらもおわりました。

19歳の秋以降しばらくは、11月という月が天皇賞・ジャパンカップで忙しく、結婚してからは子育てやら受験やらであわただしく、ジャパンバードフェスティバルのスタート以降はもう何が何だかの状態で飛ぶように毎日が過ぎている印象があります。
そんな中で思うのは、第一回のジャパンカップが終わってその日の夜に、馬場大門の欅並木越しに見上げた月の美しさでした。
大きな達成感は、助けて下さる大勢の方がいてこそ知ることができるのだとその時じみじみ感じました。

今日の井の頭でもアカマツ越しに、美しい月がみえました。
月光の下で、みんなで手探りで撤収作業をした、不思議な空間を、私は一生忘れません。
多くの方に助けられて、私はまた明日からがんばれそうと思っています。

今日という日を迎えさせてくれたみなさまに、心より感謝申しあげます。

おはようございます。

4eb129fb.jpg井の頭自然文化園動物園での作品展、おかげさまで本日千秋楽となりました。
会場は初日の頃よりも、落ち葉が増えて、空が広くみえるようになりました。
今日、お越し頂ける方は、ぐるぐるまきで暖かくしていらしてくださいね。

せっかくなので、K嬢がデザインしてくださった素敵な看板の前で、一枚。
何だか私が柱を支えているような写真になりました。

お天気もちました!

39175bff.jpg
今日は「大人のためのタマゴ式鳥絵塾・カモ編」当日でした。
井の頭自然文化園としての講座ということで、告知も受付も全部動物園でしてくださいました。そのうえ可愛い缶バッチを作ってくださって、感謝感謝です。
双眼鏡もいつものようにKOWAさんからお借りすることができて、描いていただくキンクロハジロだけでなく、オナガガモ、ハシビロガモ、カイツブリ、ホシゴイなどもじっくり見ていただくことができました。

28名の参加者の方も、思い思いのキンクロハジロを上手に描いてくださって、ほっとしました。
これからの季節、鳥観が一番楽しい時期なので、ぜひ!いろいろな鳥を愛でてほしいなと思います。

昨日一日家で潜伏してて、今朝は山盛り薬を飲んで行ったので、講座だけでなく会場でも、なんとか肺がもってホッとしました。
こういうときは基本階段NGなのですが、歩道橋も、お絵かき会場への階段も、気合いでのぼることが出来ました。
明日で、多くの皆さまにお越しいただいた作品展も終了になります。とても名残惜しい気持ち、寂しくなるなぁ。

禁断のクリスピークリームドーナツ

61a9ef2f.jpg今日一日、井の頭自然文化園の会場に詰めてくれてた高司に、頼んで帰り道に買ってきてもらいました。
抗生物質か点滴の関係で味がちょっとわからないせいで、ガツンと甘いものが欲しかったのです。
おそらくはものすごい高カロリーだけれど、それ以上に咳が夜通し出続けててすごいカロリー消費してるので、体が欲しているという感じです。
2個入らないっていうあたり、やっぱホントじゃないのかも。

今日せっかく会場にお越しいただいたみなさま、失礼いたしました…。全日会場行きを目指していたのに、無念のリタイヤになりました。家で一日のんびりできて、おかげさまで、かなり人心地がついてきました。あと2日、がんばります!

取材?

5b1cb8b7.jpgいえいえ、取材の練習のお手伝いです。
普段は撮影NGなのですが、立派なテレビマンを育成するための組織からお願いされて協力中です。ここで取材をし、イラストの鳥の本物を探してまた撮影を重ねていくとのこと。おつかれさま!

白いご飯

eeb9972f.jpg日本で最高齢のゾウ、はな子さんの今のお気に入りの食料は「白米」。いまテレビ東京「有吉・マツコの怒り新党」で、マツコさんが白米について熱く語っているのをみて、思い出しました。私も白米大好きさ!

写真は、はな子さんの晩ご飯。おむすびの巨大なのがいっぱい。

お〜ジャパンカップか!

5394029a.jpg日本中央競馬会を退職して早四半世紀が過ぎ、競馬会に居た頃と同じくらいに忙しい10月11月を過ごしていると、あら?と思うことがたびたび。
昨日、今日と世界堂に用事があり、東京メトロ丸の内線に乗ったら、とても目を引くポスターが吊ってあって、あ!もう今週がジャパンカップじゃん、と思った次第。

第1回のジャパンカップは東京競馬場で受け入れの窓口の部署にいたので、朝5時に出て行って、調教に立ち会ったり、ホームシックになったインドの厩務員さんの話し相手をして夜中に帰宅したり休みが一か月以上ない生活をしていたなぁ。男女雇用均等法とかある前だったので、女子の超過勤務手当にはとんでもな規制があってけっこうサービス超勤になったけれど、ちっとも惜しくも悔しくもなかったなぁ。いまでこそ欧米の馬がびしっと来ているけれど、一回目はインドやトルコ、あたりの馬にも「来ていただいた」感があったものの、手探りの楽しさがいっぱいあったもの。

いまでもはっきり思い出すのは、第一回ジャパンカップが終わった日の帰り道の深夜に見上げた馬場大門欅並木の美しさ。あの幸せな思いって、人生でそうはないものかも。

今年は近代競馬150年で、東京競馬場でもいろいろイベントがあったのね。
行かれずに残念だけれど、でもどこかでゆっくり、トウショウボーイやテンポイント、クライムカイザー、シービークロスあたりの馬のことを、もういちどなぞってみようかな。

商売繁盛!

c376b5a8.jpg新宿は花園神社の熊手です!
新宿三丁目駅にたっぷり飾ってありました。
とてもゴージャス、まばゆいばかり。
今日は二の酉のようですね。
皆様のところにも福がいっぱい寄ってきますように!

一番の紅葉

01f7ff9a.jpg井の頭自然文化園はいま、紅葉、黄葉真っ盛りです。動物園では、童心居の裏の紅葉も立派ですか、一番色が美しいのはリス舎脇のこの木です。
リスたちは元気ですが、小さな小屋にいるアオダイショウは、もう遠赤ヒーターの下で丸まっています。

ファミリーマート、とろーり豆腐、85カロリー

c4a1101e.jpgここのところ、朝ご飯は彫刻館の脇のベンチで木漏れ日の中で食べています。
この「とろーり豆腐」、これがなかなか美味しくてお気に入り。途中のファミリーマートで買ってから井の頭自然文化園に向かうのが、お約束になりました。

作品展も今日を含めてあと6日。お天気だけが心配です。

もう冬だなぁ…と思う景色

79faa8eb.jpg西日が我が家のリビングに映ると、冬の間、一瞬だけれど、こんな影絵のようになります。
この家に越してきて6回目の冬、最初の年に、この光景をみたときは、とてもきれいでうっとりでした。
ここのところ、ずっと家にいなかったので、「おっと!」という感じでした。いつのまにか冬の日差しになっていたのですね。

久しぶりの家に居られる日、朝寝しようと思ったけれど、いつもの時間に目が覚め、昼寝をしようとおもったけれどそれもままならず。
せっかく家に居るのに、お楽しみ2時間ドラマも、同じく休みの次男がずっとPS3の新しいゲームをテレビでやってて見られず。
そんなもんですね〜。

今日の「相棒」再放送は渡辺哲さんがでている「殺人晩餐会」。
去年ぶらり途中下車丸の内線編で高司を取材して下さった旅人が渡辺哲さんで、「あ!相棒の殺人晩餐会にお出になってましたね!」とお声をかけたら「そんなこともありましたね」ってにこっと笑って応えられて…とても可愛い笑顔の方で、すっかりファンになりました。お話自体は今の相棒に遠く及ばない陳腐なものですが。
でも、哲さんを理由に次男からテレビ奪回に成功。
やっとお気に入りのまったりなお休みモードになったところで、この西日の影絵で「おっと!」となったのでありました。

おはようございます。

e9b28923.jpg昨日の夕方の雨が、うそのように爽やかな井の頭自然文化園動物園です。
サクラの花の吹きだまりも美しいですが、落ち葉の吹き溜まりも、かさこそと音がして嬉しいものと知りました。ここの木は農薬を使っていないので、触っても、深呼吸しても安心なところもお気に入り。
いつもと違う時間が過ぎていきます。

わぁきれい

91a3ac8e.jpg今年も吉祥寺駅前のイルミネーションが美しく灯りました。節電を意識してそれでも最大限のインパクトを!という心意気を感じられます。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ