タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

August 2016

外へ出てみました

14117844_888206757946710_4629973500236362687_n

台風10号が向かってくる前に買い出しに行って以降、ひたすら自宅蟄居。
でも、今日は台風行き過ぎたしと思って、ふらふら郵便局まででかけてみて、あっというまに肩で息しながら戻ってきました。
あぁ情けない。

台風一過の空だけれど、なんだか哀しい青。
北海道・東北の豪雨の被害も心配だし、熊本の地震も心配だし。
お知り合いのみなさまがともかく無事にと。
そして、へたれた肺で人様に迷惑をかけないように、ここ数日を粛々と過ごしていかないとと改めて思います。

花火かぁ

o0320024013727691215

今年の夏のアメーバピグは花火作りを楽しむことができます。
3色の枠、2種の並べ方、8色の火薬はパターンがそれぞれ5種。
オリジナリティあふれる花火を作ろうと思えば、作れる。
でも根気がないのでさっぱりデザインばかりですが

アメーバに興じているときは、家で蟄居、蟄居の中でもかなりぐったり。

そこへもってきて、遅い夏休みの次男が超不調。
夏の疲れが出たのかしらん?

台風もなんだかな今日一日。
みなさまのところ、台風の被害はなかったですか?
テレビで、お訪ねした場所が映るたびに、ドキドキとしておりました。

横浜黒ブタ

14079615_886648521435867_1770710859517859465_n

こないだの新横浜で、雨にも負けずに撮ってきた黒ブタ。
夜陰に紛れてわからなかったけれど、カモメが何羽か飛んでいます。

カモメというと鳥好きのみなさんはやたらと喰いつきが良い。
カラオケで北の港のシーンとかでてくると、そのカモメが何だか同定できるまでリフレインしまくります。
なので、こういうアバウトな「かもめ?」が一番ね。

雨が降るぞ、風が吹くぞ、強い台風来るぞ、と身構えていたわりに、何、この安穏とした感じ。
ただ私の肺はMAXへたれているので、確かに台風はいるのよね。
楽しみにしていた谷津干潟観察会も延期。
安全第一。

台風10号、悪さをせずに、さっさと飛んで行ってくださいな。

ウエディングケーキ

14089320_885653244868728_4010935750122224603_n

昨夜の甥の結婚式のウエディングケーキ。
四角い2弾重ねで、とてもシンプル、だけど可愛いケーキでした。
ケーキ入刀と一緒に灯りが消え、後ろの窓に花火が上がるという演出。
美しいシーンでした。

新郎の兄のもう一人の甥の京都での披露宴でも、長い長いロールケーキが出てきてびっくりしたものですが、この頃の結婚式はただ背が高いだけのケーキではなくて、いろんな工夫をされているのですね。
全て食べられる、という辺りもいい感じですね。

義弟一家、息子たち2人、佳き伴侶に恵まれて、幸せなことです。

うちは何時かなぁ?とも思わない母、すでにあきらめの境地?ということはありません。
37歳までずっと姑にやいやいやいといい続けられて、不貞腐れていた高司のDNAを引いてる人たちだから、触らないだけ。
機が熟せば、いつかは、だと思うしね。

台風が来ているところに5時間弱のセレモニー。
もろもろダメージが大きかったらしく、今日はひたすら爆睡の一日でした。

台風10号、どうなるのでしょうか。

甥の結婚式で新横浜まで

14100444_884684401632279_9075792475542878420_n

まだまだまだ先だと思っていた高司の甥の結婚式。

昨夏、平安神宮で挙式をあげたのが、今日の新郎くんのお兄さん。
御目出度いこと続きの義弟家、幸せで何よりです。

昨夏ぶりの方、お久しぶりの方、この年になると、黒っぽいものを着てのことが多くなるので、結婚式のような華やかで笑顔あふれる空間は、ホントにありがたいと思います。
「若い二人の門出」という響きがともかく好き、です。

霧雨降る新横浜の、真新しい式場が本日の会場。
英国コッツォルズに想を得たという、贅沢でオシャレな空間で、4時間越えの大イベントとなりました。

ホールのつくりも重厚だったけれど、お庭もキレイだったらしい。
ふむ、それはみて回る余裕がなかったので残念。
何時かお散歩に行かれるものだろうか?





500匹!?

14040069_884126508354735_8636688318921216358_n

錦織選手のインタビューで、ポケモンレベル16と聞いて、私と一緒♪とちょっと嬉しくなりました。
とはいえ島根ではほとんどポケモンGOをするまもなく、たまに気づいて画面を呼び出してみても、あたりに何一つスポットもなければポケモンもおらずで。
やはり神様の国にポケモンは似合わないのねと思ったほどでした。

ただ帰ってきてから3日目、買い出しも行っていなくて、冷蔵庫の中は空っぽ。
今日の次男のお昼は最終手段のナポリタン。
ナポリタンって…って思っていたのですが。
相棒Season9「招かれざる客」のさいごで、事件を解決した右京さんが「君の好きなナポリタンでも食べに行きましょうか?」というシーンがあって以降、我が家でもナポリタンが食卓に乗るようになりました。

でも、これはホントに何もない時の最後の手なので、今夜は根性入れて買い出しに。

だって台風も来るというし、5日は籠城できるだけの量はキープ作戦。
レジに4回も並んでしまいました。要るものを思い出すのが遅いのね。

で、その行きかえりに、久しぶりにポケモンGOをしてたら、ビートルというさして感動もないポケモンをゲット。
したとたんに「500匹捕獲記念」のメダルを頂いた次第。

えぇ?もう500匹?もてるポケモンの数は250匹だし、要らない弱っちいのはどんどん博士に返しちゃってるので全く実感なし。
あ、もちろん、私は歩きながらはしないの。隅っこ立ち止まってやっとります。

夏景色

14064141_883292555104797_8035865645778036857_n

真名井神社から六所神社に行く途中の草むら。
スズメの群れがどんどんと湧いてくる、懐かしい景色。

島根の夏は暑いけれど、でも私が小さかった時の夏の暑さ。お日様が照ってても、日陰で風が吹くとすっと汗がひく感じ。
だから、出雲大社で千家先生のお姿を見かけて50mダッシュしてご挨拶もできたし、真名井神社の85段の階段もなんとか上れたし。

ところが、帰京した瞬間に絶不調。

一昨日の最終便、米子発が30分以上遅れ、帰宅は深夜1時近くに。品川駅で、空調されていない空気を吸ったとたんに咳が止まらなくなり、湿気&台風のWパンチをいきなり食らった感じでした。
足も思い切りむくんでしまって、昨日は糖尿病の受診日だったのですがとても行かれる状況じゃなくて断念。
先生たちにお逢いしたかったのに悔しい。

東京の暑さはクーラーの放熱器からでる「熱」も混ざってるからかしら、暑さの質が違う気がする。

いい子の私はひたすら静かにしています。

古代造の本殿

14088472_880957265338326_7884260427256524740_n

神魂神社の本殿、日本で最古の大社造で、1346年建立のもの。
国宝です。
国宝だけれど風雨にさらされていて、なんとももったいなく、神々しく感じます。

今回の島根の旅は、親友が所属団体の記念式典に出席するので、それに合わせてのもの。
とはいえ式典は私には関係はないことなので、彼女の旅程と一日ずらしての島根入り、帰京としました。
出雲大社で合流し、正式参拝のあと、初めて古式出雲歴史博物館に行ってみました。

いやぁ凄かった、なにがって、何もかも。

そこでは、大社造のことをかみ砕くように展示してあったので、ほぉほぉとなり、ならば、と翌日、神魂神社にもお詣りに伺った次第。
そこで「出雲國意宇六社めぐり」のポスターをみつけて…

そのレポートはまたのちほど。

境港駅前モニュメント

14021458_881258028641583_2933799121062773633_n

境港といえば水木先生と妖怪さんたち。
いたるところにモニュメントがあり、妖怪たちに想を得た楽しいものが町を彩っています。
電車も妖怪で、ラッピング。
駅改札口を出たところにある、ひときわ大きなモニュメントは、水木先生の創作されているところを、鬼太郎や、目玉おやじが見守っているもの。
20年ほどまえ、わが家でも高司が絵を描くところを子どもたちが、のぞきこんでいたような。机を揺らすんじゃないって叱られていたような。


神様のトカゲ

85bbbe46.jpg出雲大社で、大社造りのことを少し学んで、ちよっと頭のなかは大社造りモード。
今日はかんべの里付近にある、神魂神社、真名井神社、六所神社の大社造りのお社を回りました。
炎天下、真っ赤になりながらの歩きながらの参拝。しかも、ひっそりと山の裾野や、川のほとりにたたずんでいるお社なので、みつけるのも難儀でしたが、思いで深いお参りができました。
写真は神魂神社の階段わきにいたトカゲ。美しい。

懐かしい記憶

f53918f1.jpg一畑電鉄、現役で京王帝都の車輌が走っています。
この車輌ができたとき、京王帝に勤務していた父は、アイボリーのボディーカラーをとても自慢していたものでした。
松江にくるたび、この電車に会えて嬉しくなります。

雨が上がって、点滴打ちに。

14051681_879055165528536_7893785299645652993_n

台風8号、え、いつできてたの?で、消えちゃったの?
消えた30分後には10号?え?今朝は11号?
わずか1日ちょっとの間に、なんということでしょう。
だいたい西へ向かう台風なんてみたこともないわ

とブツブツいいながら、午前中は潜伏。
すっごい雨、と思いながら、ブルーな気分。
で気づいたら、カランと晴れていて、ベランダにこんな水たまりができてました。
なんだかアート♪

そして、午後は高司先生をひきずって仁友クリニックまで。
気管支炎の診断でしたが咳の治まりが悪いし、私はもう肺が限界だったので点滴に。

レントゲンからCT、呼気NO、血液検査etc。ぜんぶまるごと診て頂いた結果、副鼻腔炎があってそれが咳を長引かせているとのこと、さらにこの天気でひどいことにという診断でした。
高司先生も齢数えで70歳。
人にうつる病気だったら大問題だし、肺炎とかだったら大騒ぎなので、この部分はすっきりして、ほっとしました。
夫婦で並んで点滴を打って、少しは軽い足取りで帰宅した次第。

昨日は母と9時間。今日は…あぁ疲れた。

大・大・大車輪

14063927_878603318907054_8309118748791732676_n

今日は母のための一日。

まずは、男衆二人分の昼食を作り
→介護認定の再申請用の面談立会い
→昨日お休みだった阿佐谷竹八でリベンジランチ
→久しぶりに阪田先生のところで鍼
→久しぶりに中野駅ナカ紀ノ国屋ベーカリーで買い物
→今日は早めに帰ろうと、バス停で待っていたら、みたことのある後ろ姿。
以前、母がデーサービスでお世話になっていた方で、母の大好きな方。
お願いして、母宅で3人でお茶
→サミットで買い出し
→家で4人分の晩ごはんを作る

という流れ。母とは10時から19時までびっしりお付き合い。
転ばないようにとか気を配るので疲れるけど、出かけられるうちに一緒にって思うのね。

そんなこんな。

写真は、竹八のあと10分だけ下車して世界堂にマットを取りに行ったときに撮った新宿三丁目の景色。
何だか不思議な、でも、きれいな写真が撮れました。

がんばった私、さ、寝よ!

息子?娘婿?

14055145_877869345647118_1244385555361369839_n

母と娘婿の図、なのですが実の親子のよう。
なんだか仲良しさんです。
ついつい母に厳しくなる私としては、ほわほわと接してくれる高司の存在はありがたい限り。

お教室のあと、病院2つの科を掛け持ちして受診していた母と合流。
阿佐谷竹八がお休みで、急きょお魚食堂でランチのあとにうさぎやさんでみつ豆♪
いい笑顔

アデリーペンギン

14034828_877863055647747_1376417025845916670_n

今日の楽しむ会はスイカのペンギンでお馴染みのアデリーペンギンでした。
あらら?高司先生の姿がありませんが…
じつは美女二人に挟まれたペンギンっぽい写真があるものの。
あまりにお茶目すぎるので自己規制。

台風は過ぎたけど、全く台風一過の爽やかさはない今日。
でも!多くの方がご参加くださいました。
ほんとに、ありがたいことです。
地味目な色で、ぬっていてつまらないかなぁって心配していたのですが、否!みなさんのペンギン愛がすごくて。
そりゃもうの力作ぞろい。
楽しい午前中となりました。

新作!!

13962617_877081999059186_765712303308479441_n

熱中症→気管支炎→すっかりしょぼい69歳まっしぐらな高司先生に、
「そろそろ いいかんげんにせんかぃっ!クオラッ」
としびれをきらしてドヤしたところ、こんなものがテーブルに置いてありました。
詫びのつもりでしょうか?

もう5年くらい使ってる写真右のスケジュール帳のカバーがボロけてきたのに、素材がなかったのですが、なんとリニューアルで再販されたことがわかり、速攻で買ってあったもの。
では、ぜひ新しいのを!ご機嫌な顔のビロコで、とリクエストしてたのを覚えていてくれたらしい。

ご機嫌、というよりも怒り狂うハシビロコウの図?が新作でございます。

図といえば、天気図。
台風7号の行方も心配ですが、まだまだ熱低もボコボコいるのね。
くるなよくるなよ、台風になるなよ〜

ともかく北の地方の方が無事でありますように。

がむばれ私

13934905_875989449168441_6881768070726459903_n

三宿のパン屋さんBOULANGERIE LA TERRE:ブーランジェリー ラ・テール。
吉祥寺アトレに入っています。
このにっこり笑ったパンは「幸せをよぶクリームパン」。
いつもより焼き色のついている夏仕様のを選んでみました。
お日様にあたって元気な笑顔。
美味しいカスタードクリームで、思わずこちらもにっこり。

台風と闘うために今日は糖質高めでがんばるつもり。

このお店、東京駅ナカ、京葉線に向かう通路入口にもでています。

それにしてもなぁ、台風、全然来なかったのに、1か月半で7つって、なんだよ。

夏の雨の匂い

13907066_875617652538954_265061377542176639_n

台風きてるよねぇ、といいながら、今日も行ったり来たり。
吉祥寺の用事を済ませ、お友達のうちについた直後に土砂ぶり。
もろもろこれからの打ち合わせをして、外に出たら、ものすごく懐かしい夏の雨に匂い。
彼女の家はものすごく広い庭があって、草も生えていて、なんていうか昔のままの場所がけっこうある。
その広い庭の土が、お日様に照らされ続けたあとの久しぶりの雨に、狂喜乱舞しているかのような、気すらする。

小さい時、府中の実家で、夏のときによくかいだ匂いだった。
アスファルトの上だとあまり感じないのにね。
五感は完全に鈍化していること、再確認。

スティッチ、スティッチ

o0320024013723311652

同じ誕生日で、ドクター中松さんよりも、具志堅用高さんよりも、ダントツ贔屓しちゃうのが「スティッチ」。
架空の生き物だから、Disney版妖怪ウオッチみたいなもんかもしれんが。
87歳の母も認識しているくらいのインパクトが好き。

8月1日からのアメーバ―ワールドは、スティッチのウォータースライダーを自分の街に建てるミッション。
高司先生の気管支炎に付き合って、私もほぼお籠りだったので、超気合い入れてクエストをクリアしつつの2週間。
終了3日前と少し前にゴール。
ホホホホホ…

でもなぁ、ステッチの口から滑り台と筒が出てるのってどうよ?
「どした?二日酔い」
とか聞いちゃいそう。

ま、でもこれだけ賑やかに街にスティッチがいると、すごくテンションあがるのは確か。

コンゴウインコ

13912887_873790036055049_4280252415634262065_n

熱中症から気管支炎になって、10日間、家でひたすらじっとしていた高司先生。
久しぶりのお外です。
昨夜の楽しむ会は「コンゴウインコ」。
夏だから元気の出る色の鳥をと選びました。

ふだん、御盆のときはお休みなのですが、ことしは重なる日がなく、全日程開催となりました。
が、まさかの山の日、祝日!?え?5連休!?となったのですが、大勢お越しいただいてありがたいことでした。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
元気、元気で夏を乗り切りたいですね!
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ