タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

October 2016

夜の公園でノーリードの犬とあう

14713617_940539172713468_7294113078499395789_n

朝から大車輪でJBFやその先のイベントの準備をし、いつものように夜の善福寺公園の池の周りを徘徊。

細い道を歩いていたら、私の胸の高さほどの黒い大きなものが、脇をすごい勢いで走り抜けていった。

何だ!?え!?リードを離した犬ってか!!!
信じられん。
そのあとをヘラヘラと40才前後だろうか、カップルが歩いてくる。

「ここは公園ですよ!リードつけてください!」
といっても聞こえないふりをするので
「常識がないにもほどがあるだろっ」
ドスを効かして一発
「あぁ、すみませ〜ん。ほら〇〇ちゃん、怒られるからぁ…」

暗闇の中からバカデカい犬が全力で飛び出してきたんだぞ。
心臓止まったらどうしてくれるんだ?
ここはお前の庭か?
何が怒られるからぁだ、バカたれが。
私は何が嫌いって、「誰々さんに叱られるから、ダメよ」という実のない躾が大嫌い。

腹に据えかね、帰宅後早々調べる。
次に、こういう常識のカケラもない奴にあったら
「東京都動物の愛護及び管理に関する条例第九条「犬の飼い主の遵守事項」に違反してますので、警察呼びますね」
といい放ってやる。
東京は犬をリードなしで散歩しただけで、罰金とられるんだぞ!
そんなこともわからんで、大型犬を飼うなや。

暗闇の中を散歩するのは好きだけど、ポケモンよりも怖いのは、この手のアホ。
アホな親に育てられる子どもも可哀想だけど、アホな飼い主に育てられる犬も気の毒だ・

バードでハードなスケジュール

14717060_939499399484112_9026580113853257101_n14906864_939492449484807_2582334905960370882_n

朝6時ベルデ軽井沢玄関集合で、鳥観
朝食後8時に再度ベルデ軽井沢玄関集合で、ベルデの森の鳥の観察会。
10時半、再々度ベルデ軽井沢玄関集合で、追分宿まで鳥散歩。

ベルデのお客さま、楽しむ会の会員の皆様にご参加いただき、楽しい鳥観がびっしりできました。
ありがとうございました。

ベルデの森の鳥の観察会は、今回最多の25名さまの出席を頂きました。
毎年、お訪ねし、この会を支配人さんとご一緒に開催させていただいていることが、実ってきているのを実感でき、とても嬉しかったです。

朝からびっしり、鳥を観て、美しい木々の色に癒され、幸せな一日になりました。

ベルデ軽井沢鳥絵塾

1fe7a4ec.jpg夕方からはベルデ軽井沢鳥絵塾。
今回のお題は「ウソ」。
小学校2年生から、69才まで、ご参加頂き、立派なウソがいっぱい生まれました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

しなの鉄道

0243905e.jpg午前中は、軽井沢駅で、楽しむ会のみなさまと合流して、雲場池まで。
池の入り口はすごい人数の観光客でしたが、奥に進むと人影はまばらに。
さらに裏道を進んだら、カケスの群れに会うことができました。
お腹が空いているのか、ドングリくわえて行ったりきたり。芸達者?な彼らに助けられました。

シン・ゴジラのような雲

6f22013e.jpg軽井沢、昨夜のどしゃ降りから一転、晴れました。
上空は風が強いのか、シン・ゴジラのようにみえたこの雲も、一瞬でかたちを変えて、流れていきました。

寒くてもソフトクリーム

1bafbc77.jpg軽井沢駅から雲場池へ向かう途中にある、チーズアトリエ・ド・フロマージュの、チーズ入りソフトクリーム。

雲場池の帰りに、何がなんでも食べたかったのさ


お店の中にカボチャがいたので記念撮影。

お店にいたシンガポールからきた方に、いいアイデアって、誉められました。

雲場池の美しい紅葉

2346509b.jpg3時近くまでもろもろして、4時間睡眠で、高速バスに乗って軽井沢に着きました。

いや、寒い!
完全に肉冷えしています。

雲場池の紅葉がこれだけ、ビシッと色づいているのだから、しょうがないね。

高司の視線の先にはキクイタダキ

遠足かっ!?

14725623_936984319735620_1472614643240458256_n

明日から軽井沢にお仕事。
現地は数日前は2度!と聞いたので、寒さ対策用で ちょっとした大荷物になりました。
夜の星の観察会ではきっとすっごく寒いと思うので、冬用のモコモコパンツも入れたの。
パンパンのトランク、かなりご機嫌悪そう。

そして、ポケモン狩りがてら、そこらまで、おやつ、 買いに行ってきました。
ときどきひゅんと血糖値が下がるので、そのため用のつもりだったけど。
最初にしまった新宿高野の紅茶キャンディーの方が効果がありそう。

それにしても、梅干し味の森永キャラメル、どんななんだろう。

朝からずっとお仕事でさすがにぐったり。
明日はバスの中で爆睡確定!!

ゴース降臨

14590371_936040709829981_4880612890274870133_n

あまりの暑さに、なんだか脳が溶け始めたのか?と思うような一日。
今一つの体調。
でも、今週末から、怒涛のイベントがんばる3カ月が始まるので、何も考えずにゆるりんすることに。

そしたら、 高司がポケモンGOのニュースをめっけて鼻の穴全開で教えてくれました。
「ハロウィンの期間、ポケモンGOは幽霊系のが、 いっぱい捕れたり、いいことあったりするんだって!」

ほぉ。それでゴースがお隣の神社に3匹もいたのか。ふむふむ。
ハロウィンは全く興味はないけど、恩恵は遠慮なく受けませう。

そして、ゴースは日向で絶賛お昼寝中の、宿直明けの次男の足元にも。
もしもしゴースさん、その子はお仕事して、疲れてるんだから…
え?あ、私に向かって仕事しろって怒ってる?
失礼しました〜

カワラヒワ

14611026_935211273246258_1839639827094832840_n

今日の午後はカワラヒワの会でした。
15年以上、教室をしていて、カワラヒワは過去に1度描いたことがあるだけ。
登板率の低い鳥だったのですが、色々な鳥を描いてくると、こういう大人な色使いの鳥もちょっといいかも〜と久しぶりにお題になってもらいました。

今日はベテランさんばかりだったのでみなさん、頭から喉へ向かう、難しい色の出し方がとっても上手。
迫力の作品ができあがりました。
カワラヒワは私がバードウオッチングに入るきっかけになった鳥だけに、力作揃いで 嬉しかったです。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!


石川県松葉屋「月よみ山路」

14611117_934248976675821_6320564583584099064_n

お裾分けでいただいた石川県小松市松葉屋の「月よみ山路」
竹の皮の香りに包まれた栗むし羊羹。
しっかりと竹の皮に包まれていたので、なかなかはがれないで難儀するほど、でした。
本葛をつかってあるとのことなので、しっかりとした食べ応えでした。
そして、大きな栗がゴロゴロと。
あぁ幸せ。ごちそうさま〜。

昨日流鏑馬で行ったり来たりしたのがNGだったのか、今朝の冷え込みが引き金だったのか
ちょっと不調。
今日はひたすら家でお籠り、全く仕事も手に付かず、でした。
いかんなぁ。

この秘蔵の栗むし羊羹で、元気出るかしら?

井草八幡宮流鏑馬神事

14666251_933141763453209_1241829707696111890_n

氏神様の井草八幡宮で、昭和27年から執り行われている流鏑馬神事。

ほぼ5年に一度開催されていて、毎回大混雑で行くのにものすごく気合がいる行事でした。

今回から、奉賛金を納めて入場証をいただくシステムに変更したため、ゆったりとした空間で拝見することができました。
以前は、赤ちゃん連れや、ペット連れもいたのですが、それもNG。写真の三脚もNG.

事故があってはいけないとの神社の判断ですが、境内は静かで秩序だっていて、とても正しい選択だと思いした。
小学生以上の子どもも、65歳以上のシルバー世代も奉賛金を納めなければいけないので、本当に来たい人だけが来ている印象でした。

神事としては三騎が的を狙い、そのあと十三回馬が走り、的を狙い矢を放ちました。
4頭の馬も大変。

私は途中で母と交代。これも、想像以上に観客席に余裕があって、安全とわかったからできたことですもの。

安全と安心、何をするにもこれは基本、と改めて思った一日となりました。


思いがけないお散歩

14657479_932121493555236_5128052979153249533_n

テレビ朝日の十津川警部をみながらJBFの準備をしていたら親友の孫ちゃんから
「いまから、こないだのサンショウの木のところにいきます!」
と、おデートのお誘いの電話。

「あぁ、おばちゃん、いま、ちょっと手が離せないなぁ」
といったんは断ったものの、ターボで終わらせて、バスで逢いに行ってきました。

写真の善福寺川から善福寺公園へ入るルート。
ちょっと昭和な感じの建物や植栽があって、好きな道。

私の顔をみつけたら、孫ちゃん、お花が咲いたようににっこりしてくれて、嬉しかったなぁ。
最初から、行くね、っていったげればよかったのに、ごめんね。

そんな私たちの頭上には、今年初めましてのアトリが1羽。
孫ちゃんはライフバードが増えて大喜びでした。
彼のフィールドノート、なかなかもなかなか可愛い。
カイツブリが好きだから♡なんだって。

明日もね、と夕方に電話をもらったので、おばちゃん、 頑張って行っちゃう!

去年の今頃は「ジュンク堂書店池袋本店画業40年の歩み展」と「JBF2015」の準備であわあわあわだったけれど、この嵐の前の静けさは何かしら?
日本鳥学会で今年の流れができているので、ちょっと気持ちに余裕があるのは事実。

とはいえ、気を引き締めないとね。

干物まつり♪

14657261_930892997011419_3933938024694196102_n

昨夜、母を送り届けて、家に着いたら、大きなクール便が長男宛に届いてました。

溶けるものだったら大変と、仕事帰りで家に向かっている本人にメール。
許可をもらって、開けてみたら、大分の海の幸が満載のお宝箱でした。

先日、元のバンドメンバーの結婚式で、受付のお手伝いをした お礼の品々。
ありがたいことです。

重い思いをして抱えてきた青森産の新米「青天の霹靂」&プリプリ新鮮な大分の海の幸で、大盛り上がりの
晩ごはんとなりました。
ごちそうさま!!

そして一夜明け、やはり大荷物を持つとダメージが大きくて。
母が嬉しそうにしているのをみたい気持ちと、自分の身体を大事にしなきゃの思いとのせめぎ合い。
体内年齢62歳の母に、肺年齢84歳の娘がつきあうというのは、何とも難儀だわ。


ユニバーサルデザイン

14729373_930445557056163_3237446056709454825_n

午後は、病院帰りの母を捕まえて、吉祥寺東急に。
母が待ち構えていたワコールのセールへ。

本日初日とはいえ、けっこうな混雑で、どうなるかなという感じ。
パジャマが欲しいというので、まずは、Sサイズコーナーに。
そのあと、お洒落よりも実用性を考えた商品のカートを発見。

ユニバーサルデザインってやつかしらん。

なんと母のように、若い頃よりも身長が縮んだ人のために、
少しコンパクトなサイズ、しかも七分袖八分丈という、
良い感じの落としどころの、綿100%のものばかり。
たまご型のボタン、剥せるブランドタグ、楽なゴム通し口
パジャマのズボンの前後がわかるリボン、などなど
作りにもいろいろと工夫がされていて、しかも1組2160円という
お買い得品。

袖の長さや、裾の長さで、毎日苦慮していた母は大喜びで4枚購入。
さらに、よそ行き用のMINTONのや、スパッツ、肌着山盛りなど、
バシッと揃えておりました。

姑もそうだったけれど、いつ何があるかわからないから
きれいな肌着を用意しておかないと、というのは母も一緒の口癖。
あぁ、私も見習わないとね。
うちなんて、男衆3人だから、万一の時に母ちゃんの諸々探して
途方にくれるの目に浮かぶもんな

セイコウチョウ

14666322_930441463723239_7557841416177410807_n

今日の楽しむ会はセイコウチョウ。
青紅鳥と感じで表す、華やかな鳥です。
やはり、美しい鳥を描くと心が弾むのか、ご参加いただいたみなさまが嬉しそうに作画されている様子に、こちらも胸が弾みました。

参加される方みなさん、それぞれの個性があります。
下絵の部分はキッチリと描いていただきますが、それ以降は、みなさまの個性を均一化することがないよう、心がけてお声かけをしています。
力強いタッチでぬる方、
恐る恐る色を重ねる方
お手本通りにしないと落ち着かない方
さまざまですが、色のぬり方まで強制しないことで、同じ鳥を、同じテキストを使って描いても、それぞれ、全く違う表情の作品ができあがって、それがとても嬉しいのです。

ご参加いただいたみなさま。ありがとうございました。
また美しい鳥を描きましょうね

ピザピザ〜♪

14671102_929621147138604_4576216066403934210_n
遠くにいる、とんでもないデカい台風のせいか、なんだか咳が止まらん。
秘蔵のお薬を飲んで、今日はひたすら撃沈。
窓の外にみえる善福寺公園の緑がまぁ遠いこと。
そんな日もありますね。
ご飯作るのもけっこう必死。

絶不調の時、いつも助けてくれるのは次男。
今夜はピザを2枚8種の味をとってくれました。
夜ごはん、私はサラダを作るだけ、母さん、感謝です。

明日は復活、しないとね。

木漏れ日

14729356_928326943934691_7861362534925270265_n

今日も元気に公園お散歩に。
半端な時間に行ったので、公園の中も外も工事だらけ。
鳥のとの字もいない印象で、ちょっと残念。
やっぱり朝一番がいいのかな?

とはいえ、雨上がりのスッキリした青空と、木漏れ日はなかなかの美しさでありました。

写真は上の池の島にある、市杵島神社からみあげた鳥居。
鳥居より下にある神社は下り宮といって、いくつか有名なところがありますが、これも立派な下り宮。
鳥居の先はいまは住宅街ですが、高司幼少の頃は芝生農家があったとのこと。
畑が全部芝生だったのですって。
ゴルフ場みたいなもんかしらん?

この市杵島神社に御祀りしてある神様は、4月8日のお祭りの日以外は、井草八幡宮におられるのですが、そうとわかっていても、やはり前を通ると、必ず二礼二拍手一礼をしてお詣りをし、今日の無事をお願いします。

おかげさまで、お散歩も済ませ、母をつばめグリル経由鍼の先生に連れて行くことができ、無事に一日終えたので、明日もお詣り、行きたいと思っています。

習性?

14717174_927702960663756_4413872779872573469_n

今朝も気力で善福寺公園に。
6時半前についたので、ラジオ体操をされるグループと遭遇。
ノーマル派から、超個性派まで、さまざまなラジオ体操への取り組み方があるのにびっくりしながら、上の池、下の池一周。
雨だと、人も少ないけど、ポケモンも少ないので、がっかり。

次男出社に間に合うように帰ってきてからは、ひたすら家でPCとにらめっこ。

秋のイベント目前で、やることいっぱいなのに、遅々として進まないのは、でかい台風のせいかなぁ。

私よりもはるかに、モノをかたちにしている高司先生に、こないだパケ買いしたモロゾフのチョコを謹呈。
ハロウィンには指の先ほども心惹かれないんだけれど、このチョコは可愛かったので。

で、きづいたら、まぁきれいに中身を出して並べていた高司先生。
図鑑の仕事をしていると、何でもキレイに並べたくなるのかしら?

善福寺公園秋景色

14650354_926811260752926_3720743201426580916_n
お天気続きのせいか、昨日のハクリューでテンションあがったせいか…今日も善福寺公園に。
てらてら歩いて、お知り合いにもいっぱいお逢いして、楽しいお散歩完了。

お昼にはグラタンを作り、陽だまりの中でお昼寝を決め込んでいたら、昨夜も逢った親友からメール。

「いまから善福寺公園に行くからって、谷口さんにいっといて!」
という孫ちゃんからの伝言。
先週、一緒に鳥を観たのが楽しかったらしい。

そんなご指名頂いたら行くしかないでしょう?お昼寝はまたこんど。

ということで本日2回目の善福寺公園行きとなりました。

この広い公園の何処に!?と思ったら、彼が見つけて超笑顔の猛ダッシュで駆けてきてくれました。
あぁ可愛い!
おばちゃん胸キュンしまくり。
たっぷり2時間、あっちこっち行きながら楽しい時間。

西陽の差す公園は、黄昏感が増して好きだなぁの景色がこの写真。

さすがに18000歩超えで歩いたら、ちょっとお疲れ目。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ