タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

March 2017

信じられん!

17458086_1103588143075236_4988934724531136186_n

3日からのECOM駿河台作品展への出展作品が決まったのが昨日。

で、必死でキャプションの文を練って、必死でレイアウトして、プリントして、カンパネに貼って、バネ指なのに痛いのガマンして一生懸命切って。
午前中、間に合わせて作ったのに!!!!

お願いしていた赤帽さんの車から降ろし損なったのが、高司先生でございます。

手前のグーは私の怒りのグーでございます。

そのあと気づいて届けてくださった赤帽さんに感謝。

無事展示作業完了!

3日初日でございます!会場の都合で3日のみ12時開館です!お待ちしています。

水を詰める

17620102_1102394353194615_2771004158134441415_o

※★△〇■*$▼◇…と、こういう慌ただしい時に、なんで、 給水管劣化診断で一日断水なのかしらん。

いやいや、何でじゃなくて、ちゃんと事前に教えてもらってたけれど、それがまさかの今日とは思ってもみなかったのです。
ホントは家でキャプション作りたい!けれど、ほんとに各戸に声をかけて、きちんきちんと水道栓止めてるから、一滴も出ないので諦めました。

ありとあらゆるものに水を詰めて、家にいられるだけいて、あとは脱出して額へ絵をはめる作業。

鍼の翌日は寝ていたのだけれど、そうはいかないゃ。

ふふふ、の新作

17498909_1101769176590466_1805262720819267328_n

金曜日のECOM駿河台作品展搬入作業と、土曜日のワークショップの準備中。
いつもいつもお世話になっている印刷会社ベクトルさんで頑張ってます。
アワアワな中、やらんとならんことは山盛り。

高司先生、小鼻膨らませて自慢げな、この作品は、新作。

全容は来週スタートのECOM駿河台をお楽しみに。

バイプレーヤーズか!?

17621635_1101195169981200_1208334805501366070_o

楽しむ会、13時〜オシドリの回でした。
ホントは先週都内の観察会で会えるかなって思っていたのに、雨で中止になって残念だった鳥です。
今日は、小学校2年生の女の子も参加、とても楽しそうに、大人顔負けの色使いで描いてくれました。

15時〜20時が初夏に開催予定の、谷口高司と野鳥を楽しむ会会員作品展の相談会。
過去のテキストの入っているファイルが厚さにして30cm以上。
その中からお気に入りの1羽を探していただきます。
その時の会員のみなさんの笑顔が私は大好き。
テキストは重くて、トランクをズルズル引きずって持って行くほどですが、この笑顔があれば何でもできます。

私同様、みなさんの熱気におされ、7時間以上立ちっぱでがんばった高司先生。
かなりよれていますね。

まるで、テレビ東京「バイプレーヤーズ」のサイトで名脇役さんたちが歯ブラシ咥えてる写真よろしく、ペコちゃんポップキャンデーを咥えております。

あら?日付が変わってしましましたね。
中身の濃い一日を過ごせたことに感謝です。

還暦同窓会

17553598_1100159796751404_8728472517430019418_n

頂いた賞品が二つ。

上は1分間の間にどれだけのお友だちとお互い判明できたかゲームで1位の賞品。
私は11人の人と「○○ちゃん?」「あ♪モリ〜」とやり取りできました。
数を稼ぐって、バードレースみたいで燃えてしまったわけです。

そして下は先生が選ぶ今日のベストドレッサー賞。
唯一の着物で、でも着物に赤を持ってこないでメガネに赤を持ってきたのがよかったね、とA先生から頂きました。

赤、ついでにバッグのヘルプマークを参加者みんなにお知らせ。
存在を知っている人は15人程だったので、意味と意義をお話ししてきました。
「私のように丸々太って元気にみえても、みえない病気2つ抱えてる人とかね…」
というと大いにうなずいてくれたみんな、ありがとう。

ちなみに何でリボンが紫かというと、私たちの学年カラーが紫だったからです。

還暦同窓会の

17553572_1100155536751830_3580586374849620462_n

会場は吉祥寺第一ホテル。
ロビーの盛り花も赤系で、とても華やかに私たちを迎えてくれました。
うれしかったです。

お料理も美味、だけど、やはり食べごろというお年頃ではないので少し残り気味。
替わりに別腹のフルーツ&デザートは未来永劫別腹モードらしく、品不足で暴動が起きそうになりました。

こればっかりは読めないものね〜

還暦同窓会

今日は還暦同窓会。

ずっと出席していた同窓会でしたが、この2回ほど仕事と重なってしまって、欠席。
数年ぶりの楽しいひとときでした。
逢いたかった人にも逢え、みんなでハグしまくり。
女子校だから当然、女ばっかりだけれど。
一番多感な6年間を、その環境で過ごしたので、とても落ち着く空間でした。

みんな、いい年の重ね方をしてて嬉しくなりました。
デザート足りなくて暴動起こるかと思ったけど…

そのあとヨドカメへ。
何故なら携帯がとんでもなく不調だったから、ポイントで買い替え。
次男が仕事帰りに駆けつけてくれていろいろとサポートを。
大助かり、ありがと!

まだ、データコピーが終わっていないので、写真は明日載せますね!

恩讐の彼方

17499123_1097737106993673_5679776306942178290_n

今日は小平に、ご縁のあった老婦人の納骨式にいってきました。
キリスト教のことがよくわからないので、途中、讃美歌を3曲唱和するシーンでは戸惑いました。
墓所の前で記念撮影というのも落ち着かなかったなぁ。

墓所に納まったその方とは33年ものご縁。
難しいご気性だったので、本当にいろいろなことがあり、若い日の私は悩んだこともありました。

納骨式が終わっての帰り道、みあげた空にVサインの飛行機雲。
恩讐の彼方に、という言葉がふと心に浮かびました。
”恩讐”とはまさに、今日この時のようなことをいうのだなと、 小さ目のため息をひとつ。

二度とお逢いすることがないとまで思った方と、きちんとお別れができてよかったです。

あの日

1f749f3b.jpg


護衛艦くらまが退艦したとのニュースをききました。
昭和56年に収益してから36年間、地球を43.6周分まわったほど働き者の艦。
そしてきちんと最後まで務めを終えた艦。

この「くらま」には2015年10月に乗ったことがあります。
自衛隊の観艦式のリハーサルでのことです。
観艦式本番の前に、本番と全く同じリハーサルを2回するのですが、そのリハーサルに応募したところ、当選の通知が来たのです。
「くらま」は観艦式の中でもメインとなる観閲艦だったので、首に「首相」「幕僚長」と書いた札をかけた自衛隊の方が、緊張した面持ちで式典のリハーサルを敢行していました。

同行した観艦式にも明るいYくんにいわせると、とんでもない倍率の中で当選し、生まれて初めて乗った艦が「くらま」というのは
「ものすごいミラクル、二度とないことです」
とのことでした。

あれから1年半。
親切にいろいろと教えてくださった自衛官の方々はどんな思いでこの艦を下りたことでしょう。

日本の平和はただあるものではない、自衛官の方々の努力で守られているのだと、しみじみ思ったことを、「くらま」退艦のニュースを聞いて改めて思い出しました。

私も火を吹きそうだぃ

17434758_1095844230516294_385783773028734512_o

朝6時半から大車輪で動いた一日。

facebookで新しいグループを立ち上げ。
朝食を作り。
皆様へのお知らせをつくり、バス→電車に飛び乗り。

久しぶりに逢うT先生とランチをしながら、いろいろとお話しをし。

家に速攻で戻って、またさらに、お仕事を大車輪で。

というところに次男から吉祥寺デートのお誘い。

ま、もう、頭動かなくなってたし、吉祥寺で不足している諸々の手配もせねばならずでおでかけ。

で戻ってきたらば、これ。
シン ゴジラ。

届いたばかりのブルーレイ、親子3人で正座して観覧中。
いやぁすごいや。わが母校、桐朋女子での講堂で、ゴジラの怒りを鎮める歌を歌ってるシーンのある、昭和29年の第一作から比べると、もうまったくの別もんだね。

映画みるより寝たいとはいえず、修行のようにみつづけておりまする。

アワワワワナ一日

17424697_1094695787297805_5493969380883139759_n

今日は糖尿病の受診日。
HbA1cもそこそこ、体重もそこそこ。平和な患者。眼科も栄養指導もサクサクと進みました。
が。
もう携帯が最低で、急にパワー落ちちゃったり、全く使い物にならないので、最終ゴールはDOCOMO。
ここでびっくらぽんと1時間40分かかりました。

DOCOMOショップに行った時点で90分待ち。「待てますか?」みたいな態度だったので、「おぅ待っちゃる!と」思ったけど15分で限界。
何故なら、ずっ〜と五月蠅く、賑やかなアニメソングが店内に響き渡っていたから。

その時点でお客は27名。うち10代以下2名、20代2名。ほとんどはけっこう年かさな人ばかり。何なら80歳越えもちらほら。
一番偉そうに仕切ってたスタッフに、
「この騒音の中90分待てというのはいかがなものか?今ここにいるお客様の年代をみてごらんなさい。この曲を心地いいと思う年代だと思うのか?もう少し、音を絞るなり、何なりしないと。90分待たせるからにはイライラしない環境を作るべきではないか」
とおばさんキッパリ。
1分後、店内にはのどかなクラシックが流れ始めました。
わかればよろし。

相棒♯15最終回というのに。もう最後は駆け足。
で、夜は一択でシウマイ弁当。
一切れだけ入っている卵焼きが端っこで、かなり嬉しい。

雨!で予定がぜんとっかえ

17309472_1093201090780608_3581043919958769959_n

今日の楽しむ会は「代々木公園周辺を鳥散歩」。
でも、昨日一日張り番で天気予報みてても全然だめで、午前午後とも90%の降水確率が変わらないままで、19時に中止を決めてみなさまに連絡を。
いやぁ残念と思ったけれど、この雨じゃしょうがない、という今日のお天気。

で、私の中では、鳥散歩解散後、午後、野鳥の会本部にご挨拶によって、世界堂でマットを開けて、中野坂上に点滴打ちによって、とか考えていたのだけれど、雨で予定を組みなおし。

宿直明けの次男の顔見てから、荻窪で一件打ち合わせして、中野坂上で点滴打って、薬を待っている間に世界堂に行って、という感じで動きはじめたら。

まず次男からくら寿司でランチのお誘い。
尻尾を縦ふりにして行くことに。
そして荻窪で打ち合わせを済ませて、中野坂上の病院に。

着いたら、混んでるの。
普通、雨だと病院空いているはずなんだけれど、ここにくる患者さんはある意味患者のプロだから。飛散物質の飛んでない雨の日は、願ったり叶ったりの通院日和ということで。混みこみ。
いや、良く寝れました、というタイミングで呼ばれて、状況をお話しして、点滴早めに落としてっと。

薬局着いたら、これも年末並みの混みかたで、調合して頂かないといけない薬もあるので、本日の受け取りは諦めて明日以降に。
そしてメトロ24時間チケットで世界堂、戻ってきて、もう一カ所ご挨拶によって、母宅によってと。

雨なのに思いがけない大車輪。
点滴ハイでまだまだ行く気ムンムン。

須我神社の御茶

17440132_10208842783168229_200181450_n

昨年暮れ、奥出雲・日本初の宮須我神社へ連れて行ってくれたお友だちが、プレゼントしてくれたありがたいお茶の数々。
島根県は美味しいものがいっぱいあって、お茶も名産。
だからこその、島根県産のお茶・ショウガ・唐辛子などのオール島根の和風ハーブティー。

ずっと飾ってあったのだけれど、お茶飢饉なので、ありがたくいただくことにしました。

オロチ焙茶の「オロチ」は唐辛子。
ごくごく少し刻んで、ほうじ茶の葉と一緒に入っているのだけれど、遠くで香りがする くらいで、辛くないの。美味!

今日は根を詰めることが多くて、このお茶で心底一息ついているとこ。

ああまたお友だちと逢いたいな。松江に行きたいな。

水シャワートラブルの元凶

17361785_1091209437646440_6215609507840627114_n

昨夜遅く、東京都N区のT宅でシャワーから冷水しか出てこないという事件がありました。

何故かなみなみとお湯が張られていた湯船があったので、この家の妻と次男は、何とか沐浴を終えたものの、給湯器の故障では?との見解で、陽があがるのを待って次男が狭いベランダによじのぼって給湯器をチェックするも原因は不明。
9時を待って、東京ガスお客さまセンターに問い合わせをしたところ、長い時間湯を出しっぱなしにしていると、ガス漏れと感知して、自動的にガスの大元栓が閉まることがあると判明しました。

家人が教えられたとおりに作業をすると、3分後に復旧したものの、昨夜6分で適量の風呂のお湯を「バイプレーヤーズ10」ビデオ鑑賞中、延々入れ続けていたこの家の主人に非難が集まっております。

******

タイマーもつけず、口開けて光石研さんの誠意大将軍姿に見入っていた、高司先生、家に居られない状態っす。

いかにんじん、みたび。

17264421_1089413127826071_4653115539583669532_n

いかにんじん。
福島にお邪魔した時に御馳走になってからというもの、あの美味しさが頭から離れず。
でも、ここで問題が。
イカ、苦手。煮たのの色が特にダメ
イカを干したスルメイカ、ちょっと怖い。特に足のとこね。

で、こないだピーコックでイカの胴体部分だけを裂いたモノが売っていて、思わずゲット。
バネ指なのに必死でニンジンを細めの拍子木に切って、イカももっと細かく切って、お酒&醤油を沸かした漬け汁でつけたら超絶美味。
松前漬けのルーツともいわれる、福島の方のソウルフーズというのに納得。
お酒にも、ご飯にも合うし、歯ごたえが楽しいし。

第2弾は、根室のお友だちに頂いた昆布を投入。
漬け汁を沸かす時に一緒に昆布を入れると、とろみがでないので松前漬けにはならない。
ということであっという間に完食。

そして、第三弾にも挑戦。

あ、そういえば「ニンジンシリシリ」用の「ののじ」のスライサーがあった♪と、思い出したのです。
YouTubeで大人気の店頭販売画像にはまった次男が買ってくれたもの。

で、やってみたら、そりゃ早いけれど、細すぎて、やっぱニンジンシリシリ用と痛感。
写真の「きりいか」も、これは楽ちんと思ったけど細すぎて、からんじゃってダメ。
しかも新にんじんだと、瑞々しすぎてちょっとべっしゃり。

途中からニンジンは包丁で切って、在庫のスルメをハサミで切って入れたんだけど。
歯ごたえ重視だとすると…ふむ、今回は失敗か?

渡瀬恒彦さんが

ff4c4651

逝ってしまった。
まだまだ、いっぱいの演技で魅せて頂けると思っていたのに。

タクシードライバーの推理日誌」も、「ザ・公証人」シリーズも、「捜査一課9係」も、もう新作はみられないと思うだけで悲しい。

そういえば小笠原母島で「タクシードライバーの推理日誌」をみた事がある。
これが、もう、底が浅いの浅くないの、最初から犯人バレバレのシリーズの中でも1・2を争うほどの、正直、超駄作。
それでも一緒に行った友人たちと、四の五のいいながら楽しくTVをみたのを覚えている。

その日のブログの写真がこれ。
母島の漁船。阪神タイガースファンが船主さんで、よくみるとタイガースの団旗が半旗になっている。巨人相手に闘っていたのに、気づいたら中日にリーグ優勝を持ってかれたことでの半旗。

私の中でも昨日からずっと半旗の気分

梅に、ウグイス

17361845_1089072927860091_6010362344291425525_n

今日の楽しむ会は「梅にウグイス」。

えぇぇぇえ!?と思われた方、ちゃんと探鳥会でお話しを聴いている方ですね。

古来いわれているウグイス色、あれ、実はメジロの色なんです。
メジロもいろが鶯餅の色。

でも本物のウグイスは地味。よくいえばオシャレ上級者。

メジロは梅に蜜を吸いに来るのですが、ウグイスは、虫を食べに、梅にきているのでございます。
で、たまたま梅の花が満開だった、とそういうシーン。

すみません、ひねくれてて。

みなさん、つい、メジロ色に走っちゃうところをギリギリでセーブ。
鳴き交わししそうなくらい、シュールで、立派なウグイスができあがっていました。
さすがです。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

ふだん、使い慣れていないと

17353219_1087933711307346_4682831920393082884_n

お昼、回鍋肉を食べ始めてから次男が
「あれ?これ、こないだのソース」
と聞いてきた。何のこと?
「え?は?あ〜、これか、あったね、そういえば」
彼がこないだワゴンでみつけてきてくれた回鍋肉ソースの存在に気づいた私。
ふだん、味付けは自我流なのですっかり頭から抜けてました。
やれやれ。

「はやめのはやばん!」
「なんなら外で調達していくけれど」
「おかあさんたちの分も」
という、不調の母を慮っての、親孝行な息子からのショートメール。
「だいじょぶ、Nちゃんとこで、キャベツだけ買ってきて」
と、ついお返事。
回鍋肉を作ろうと思っていたけど、キャベツが少ないので どうしようかなって思ってたので。渡りに船♪

さらにその船には美味しい、ふっとい焼き芋も乗っていたという幸甚。

飯炊き婆子業務継続中です。

低気圧

17211999_1087099738057410_6950186131413683383_o

Valentineのチョコと一緒に、インフルお見舞いもお持ちしたら、 今日ホワイトデーのお返しと一緒に快気見舞いを持って来て くださったM先生。
ありがたいことです。

低気圧が佃煮にするくらいいて、今日は朝から咳が止まらず絶不調だったけれど、少し元気になりました。

それにしてもなぁ普通に三寒四温だったら、やり過ごせるけれど。今日はちょっと無理。
2日間、もろもろ停滞しちゃったけれど、酸欠の頭で何かしてもデロデロだと思うので。諦め。
巻き返しを今週中にガッツリと。しよっと。

丸満餃子

17309061_1086090318158352_5560480084180076703_n

昨日のお昼は、とっても楽しみにしていた古河駅そばの丸満餃子。

Kさん推しだったのですが、Kさんは大事な用事が午後にあって先に帰宅。

丸満デビューのお友だち7人で、わくわくとお店まで行きました。
けっこうな待ち時間でしたが、老若男女で賑わっていて、この地で開業50年の底力を感じました。

Kさんが1人前だと少ないよ、とおっしゃっていたので全員迷わず1.5人前を注文。

焼き上がってきて餃子は、中身は餃子、皮は焼き包子、そして思ったよりも大きい。
想定していたののまさに1.5倍。

たれを自分でいろいろアレンジしながら頂くのですが、お米の ついた定食にしないで正解でした。

美味しいのでさくさくいけるのですが、最後の2個くらいは ちょっとフードファイター気分。

でも、もしまたこんど、渡良瀬に行ったら、ナマズより、迷わず こちらは決定です♪
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ