タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

April 2017

お久しぶりの肉じゃが

18192366_1131705860263464_2350135157026034017_o

わさわさわさわさしているうちに、なんと4月も晦日。

あっちゅうま。

我が家始まって以来の慌ただしい4月。
前半は体調崩して、あらららの人が約3人。
でも何とか持ち直して、お仕事もちゃんとして、過ごせたことが奇跡かも。

そんな今日も、次男はお仕事。
早めの早番というメールで、久しぶりに肉じゃがを作ってみました。
新じゃがの美味しそうなのを水野青果さんでみつけたので、ここは定番。

ここに引っ越してきた当初、高司先生が肉じゃがに凝っちゃって、凝ったはいいけどなかなか上手にできなくて。
まだ高校生だった次男が
「いつになったら、美味しい肉じゃがたべられるの?」
と小声でぽつんと聞いたくらい、修行に近い肉じゃがトラウマがあったので、ほんとに久しぶり。

あとは有りものの野菜とたまごで野菜炒め、キウリの塩漬けあたりで、さくっとご飯。

いろいろ頑張りどころの多い5月なので、がんばらないと。ね。

5月もECOM駿河台をよろしくお願いします。

18221803_1130239387076778_2015167217802906665_n

昨日一部入れ替えしたECOM駿河台での作品展をちらっと。

明るい会場なので、明るめの絵を持って伺いました。

先月の、春の謳歌する鳥たちは撤収。
街の中で観られる野鳥の移り変わりに少しふれた展示にしました。

黄金連休・土日はお休みなので、ご覧いただく日数は少ないですが、ぜひ!5月26日までにご高覧頂ければと思います。

よろしくお願いします!

あぁ新緑!!

18156985_1130239360410114_6547303846899148534_n

今日は学士会館で打ち合わせのあと、ECOM駿河台へ、作品の一部入れ替えに向かいました。

いつものように本郷通りをのぼると、何とも鮮やかな緑の海が広がっていました。
三井住友海上本社前です。
ここから裏手にも木々が続き、最終的にはECOM駿河台を通り越し、エゴノキの並木に続きます。

大きなビルの合間に、往きで鯔背な江戸の香りのする、お店や、神社もあって、なんともワクワクする空間です。

5月からの作品展は、この頃、都会でみられるようにもなった野鳥にスポットを当てました。
私としては新作の「イソヒヨドリとヒヨドリ」の色の抜け方がいい感じで好きです。

あ、色だけじゃなくて、高司先生、そのあと打ち合わせによった某私鉄沿線の駅で、私を置き去りにという、抜け方をしてくれました。
パスモチャージをしてる先生を置いて、一足先に改札に。
電車が来る気配だったので、
「来るよ!電車」
と声をかけて、一番近い階段を下り、ホームに向かう私。
で、そこで、待てど暮らせど先生来ず。
急行電車がくる、でていく、姿もみえなくなる…でもこない。

電話してみたら、その急行電車に乗って、先の駅に着いてたそうです。

なんでわざわざ遠い階段を下りて、ホームに行くか。激謎。

ま、そんな、こんな。それでも一日終わりますね。ありがたいこっちゃ。

あぁ、あなたってひとは

18157046_1129521253815258_7832307223908531118_n

今日もご近所を行ったり来たり。
陽がとっぷり暮れてから再度買い物へ。
今日中にやらないといけないことは、あれと、これと、それ、などと考えながら高司先生に
「お米を研いでおいて」
ミッション発令

家に帰って食洗機をみたら、な・ぜ・か、計量スプーンが。
計量カップがないから、コップでお米測って、四の五の四の五の四の五の、と言い募る先生。

人がこんなに忙しいときに、なんで、科学の実験よろしく、お水を一々15ccずつ測る!?ん!?

いくらお鍋でお米炊いているからって、お米の水加減なんて、勘よ、勘。気持ち多めでいいくらい。

で、炊いたお米がどうだったかというと、水分不足で膨らみきっていないという。
ここのタコスケ伝説がまたひとつ。

しかも食洗機で洗いあがっていた食器たちの片づけがこれまたいい加減で、上から降ってくるは、水で濡れちゃうわで。
「おまえ、やってることがちげぇだろう!」
と思わず一括。あ、胴間声だったから、おもわず恫喝か?

お願いだから仕事増やさないで!
それはお手伝いじゃなくて、嫌がらせですよぉ

微妙な抹茶味

18156574_1127277034039680_8753635493739994851_o

大好きな明治のこの「THE CHOCOLATE」シリーズ。
むさぼり食べないでも、3分包になっている1包みだけでも十分にチョコの美味しさを味わえる。
お楽しみのパワーフーズ。

なので、当然、新製品の抹茶をいそいそと買ってはみたけれど。

うむ。

目をつぶって食べたら「お薬」っぽい。
もっというと、食べても幸せな気分になれない。

カカオも抹茶も極限まで入ってるのかなぁ。
いつもは高司先生に端っこを折ってあげるんだけど、これは一分包を大盤振る舞い。

今日は、次男も公休だったので、久しぶりにゆっくり休んで、午後から、歯医者さん・吉祥寺・西荻窪・母宅・・・・とさくっと廻って、けっこう充足感ある一日となりました。
あと2日抗生剤飲み終われば、もっと肺はスッキリする予感。

メジロのカップル

18156222_1127483814019002_5046712202689656598_o

今日の楽しむ会は、メジロのカップルを描いていただきました。
2羽が仲良く寄り添う、いい感じの作品が、どんどんできあがって、嬉しい限り。
メジロはうちの教室でも人気者です。

出席予定されていた方々が、体調を崩されて御休み、ということも。この時期をじょうずに乗り切るのは難しいですね。
心配しています、大事にしてくださいね。

阿佐谷の会場は2回めなのですが、勝手がわかってくれば使いやすい施設のようです。
来年以降、貸部屋の状況がまた変わります。
何とか場所を確保できるとありがたいのですがまだまだ流動的。
気のもめる一年になりそうです。

微妙なペンギン

18057809_1126375380796512_2857020331155940275_n

今日はペンギン。

鳥の絵柄のものは、服でも、お皿や雑貨でも…誰かさんと同じ
「細かいことが気になるボクの悪い癖♪」
をもつ高司先生の気に障らないものじゃないと、家につれて帰れないの。

これは、正面顔の子が琴線に触れてOKがでました。

ただ、鳥のお仲間にいわせるとクチバシがちげぇだろうと、なるらしい。
ふむ。

今日はエコム駿河台へ荷物の整理、そのあと高司先生とNPとランチをして、そのまま荷物をコロコロしながら池袋経由で練馬の保健センターに、喘息医療券の更新手続き。
最終ゴールの中野坂上での病院の点滴は、なんと2本打ちという、展開。
これで喘鳴が消えれば、幸せに夜眠れるんだけどなぁ。

行きに荻窪で買った東京メトロの24時間券は、淡路町駅荻窪方面のエレベーターがなくて、池袋に出る羽目になったので、役に立ったかは微妙。

「PARKS」いよいよ!

18057227_1125613710872679_2856285092214271180_n

今日一瞬だけ買い物に寄った、東急百貨店の壁に「PARKS」のポスター。
バスの中からみつけてテンションあがる、あがる〜❣️

新宿では昨日から公開。

映画の舞台は井の頭公園。
井の頭公園のある吉祥寺では来週から駅前の映画館で公開。
ここは、やはり映画の舞台である、吉祥寺でみたいよね。
と指折り数えております、土曜日がくるのを。

息子の姿をスクリーンでみるのってどんな気分かしら、楽しみ。
学芸会とか、ピアノの発表会とかとは別のドキドキ感です。

新水辺の鳥改訂版第4刷

18056569_1124718937628823_375746430875850726_o

みなさま、ありがとうございます。

日本野鳥の会編「新水辺の鳥改訂版」いよいよ4刷となりました。

これも、みなさまのご支援のたまもの、心より御礼申し上げます。
日本野鳥の会各支部では、入門編として探鳥会の参加者のみなさまにお薦めいただいていると聞いています。
鳥仲間のみなさんは、なにかプレゼントを、というときに、この本を送ってくださることが多いとか。
ほんとうに有難いことです。

松井虎二郎さんの「水辺の鳥」の改訂のおり、その一部を谷口がお手伝いしたことがスタートでした。
そのあとは全て谷口のイタストによる「水辺の鳥」「新水辺の鳥」「新水辺の鳥改訂版」と版を重ねていただいています。
一人の画家が30年以上も、同じ本に関わり続けていられることは、いまの本のありようや、出版不況を思うと奇跡のようにすら感じています。

多くの方に感謝しながら、これからも良いお仕事を頑張らせたいと思います。

とんかつ三太LOVE

18010988_1124219714345412_6864270378079008075_n

昨日のカラスのお教室→新宿御苑観察会の合間に、大急ぎでお昼。

丸の内線新宿三丁目で降りて本能の赴くまま「とんかつ三太」。
思い切り最速最短だったので高司先生びっくらぽん。

ここのお店は末広亭の近くにあった時から、父に連れて行ってもらっていたのだもの。
任さんかいでございます。

もちろんクリームコロッケ一択。
ひき肉たっぷりのクリームコロッケ&キャベツおかわり。
あぁ幸せっ!
カロリー&糖質&脂質、諸々多めとは思ったものの、このあとも観察会・打ち合わせ・他々あって、家に帰り着いたのは10時近くだったのだから大正解。

カラスの教室

4b132fe1.jpgえ?カラスにまで頭こづかれているの?とみえちゃう先生の図。
ご参会頂いたみなさま、ありがとうございます。

このあと、新宿御苑に観察会に行って諸々済ませて9時過ぎに帰宅したら、パソコン凍りついてて、こちらも真っ青。
パソコン番長の次男が宿泊研修中で、お手上げ。
すべて諦めてふて寝しかない?

ECOM駿河台でヤマガラを!

17990443_1122222651211785_5805799409023153527_o

今日は個展開催中のECOM駿河台で、イラスト教室を開講させて頂きました。
お題は「ヤマガラ」
ECOM駿河台は三井住友海上の施設なのですが、お向かい本社の屋上庭園やテラスなど、周りを緑に囲まれていて、駿河台の小さな森の中に建っているような、素敵な錯覚に襲われます。

ヒメアマツバメが飛んできたり、イソヒヨドリが来たり。

ヤマガラが来たらいいなという思いから、ECOM駿河台の脇道:本郷通りから一本明治通り寄りの道にはエゴノキを植えたとのこと。
以前、別の会合でその担当者のお話しを伺って、ワクワクし、ヤマガラが来てくれた話しにほろっとしたものでした。
残念ながら最初の一年でヤマガラは何処かに行っていまったようですが、でもね、鳥は羽があって飛べるから。
飛んできてくれたらうれしいものね。

そんな思いでヤマガラを描いていただきました。

ご参加いただいたみなさま、お膳立てをしてくださったOさん、ECOM駿河台のみなさま、ありがとうございました。
ヤマガラ、みつけてくださいね!
また何処かでお逢いしましょう!

写真は夜のECOM駿河台です。ちょっと大人な雰囲気。

春の夕焼け

17973782_1120829141351136_8487925123272069405_o

春の海 ひねもすのたり のたりかな

のようななんとものどかで美しい夕焼け。
遠くの富士山も嬉しい限り。

家でもろもろしていて、気づいたら夕方。
次男の「あ、きれいな空!」の声でこの空をみることができました。
このベランダからみる富士山もあと何回かなぁ。
我が家的、民族の大移動まであと1か月ほど。

良い季節に、いろいろと人生を動かすことになってよかったわ。 

キヨコファースト

18010490_1120127284754655_6655605225059186557_n

高司先生は、今日はECOM駿河台で一日、お客様をお出迎え。

私は次男のお昼が済んでから母の用事で荻窪まで。
どぉぉぉぉぉぉしても天丼が食べたいらしく、いろいろ誘うけど、天丼に思考が戻るので、えいや、と私もお付き合い。
3月半ばからけっこうな忙しさもあって放っておいたら、また痩せちゃったので。、ここは娘命を張って、キヨコファーストで。

美味しそうに、嬉しそうに食べる姿をみて、先日のデイサービスで、施設の理事長さんが
「年を重ねて、耳が聞こえなくなっても、目がみえなくなっても、話すこと、食べることができると、生きて行かれるのではと思う、だから口腔ケアは大切なのです」
というようなお話しをされていて、あぁ確かに「喋る」「食べる」の二つがきちんとできている間は大丈夫だ!と思ったのでした。

それでいくとキヨコ88歳。まだまだ元気。視力も、聴力も、まだそこそこ。食欲もきっちり。
あとは腹から声を出す練習だな。

帰り道は案の定、大荷物。
でもま、これも親孝行と思って。なんて思ったけど、帰ってきたらばいつの間にか、PCに突っ伏して一瞬寝てたので修行が過ぎたようです。




え?え〜!?

17972229_1118777601556290_7055492145441077967_o

千歳烏山までいくつかルートがあるのですが、最速はやはり荻窪→新宿→千歳烏山かなぁと。
9時半目安が9時には到着、やはり近い場所は楽ちん!のカラスヤマ手作り市。

で、商品を並べはじめたら、ない!!ない!!
缶バッチ屋さんに大急ぎお願いしたカラスバッチ4種。家にまるごと忘れてきたのが高司先生。
思わず叱り飛ばしたのはいうまでもありません。
せっかくTくんが一生懸命早く作ってくれたのに。バカたれが。

で、お得意のこの反省ポーズ。もちろん30秒も持たず。ぷんぷんの幕開けとなりました。

カラス&野鳥の可愛さをお伝えできたら、と思って伺ったのですがSさんやYさんという、鳥のお仲間も来てくださって嬉しい限りでした。

野鳥限定イベントでないぶん、まったりとした雰囲気で、何とも居心地のいい空間でした。

お立ち寄りくださったみなさま、運営のみなさま、隣近所でお手伝いくださったみなさま。
ほんとうにありがとうございました!

明日はカラスヤマ手作り市!

17972222_1118212828279434_1291514584429782809_o

明日は、カラスヤマ手作り市。
京王線千歳烏山駅東口から1分の烏山区民センター前の広場で、10時〜16時出店します。

カラスの商品をメインにお持ちする予定。
黒つながりで、黒っぽい鳥も混ざるかも。

限定2個の、缶バッチ付き手描きトートバッグとか、缶バッチとか。
この小さな手描き額絵も、この日のために額を探したものです。
カメラの額なんて、超可愛くない?

カラスや野鳥ファンが増えてくれるといいなぁという思いででかけてきます!
ご近所のみなさま33番ブース目指していらしてくださいね!

桃三ふれあいの家家族会

17972055_1118339578266759_7459465519188835508_o

今日の夕方は、母のデイサービスの家族会でした。

ご挨拶、スタッフ紹介、日ごろの活動のスライド大会など、盛り沢山。

いたるところに、母が明るい笑顔で写っていてくれて嬉しくなりました。
スタッフのみなさんの笑顔と心遣いで、母は楽しく通えているのですね。
工夫されたプログラム、行き届いた管理、安心してみて頂ける環境。
ほんとにみなさんには感謝しかありません。

まだ朝7時には会社に行っているモーレツ会社員とはいえ、定年を迎えて2年目、少し時間のできた弟も、わざわざ出てきてくれて一緒の参加でした。

口腔ケア専門の先生の講演会もあって、真剣に舌を出したり、声を出したり。
何事も全力投球の私たち姉弟、居眠りする人もいるなか、かなり熱心に色んな顔に挑戦しました。

何だか小さな頃に戻ったみたいで楽しかったです。
たった一人の弟なので、やっぱりどんなおじさんになっても、可愛いのは変わらないんだな。

このあと、サクラの花が散る小学校の脇を通り、私は大事な書類を届けに吉祥寺に、弟は母の晩ごはんの相手にと、解散。

楽しい春の思い出ができました。

シジュウカラの親子

17918029_1117442341689816_1587676974910940100_o

インフル、とっくにお出かけOKなんだけど、一応マスクの高司先生。
念には念を入れ、でございます。

今日のお題はシジュウカラ。
親がヒナにエサを一生懸命運んでいる姿です。

時間内に3羽なんて、難しい?って思ったら、何のなんの。
みなさん描く手の早いこと。
全員3羽描けあげてくださいました。

風の強い中、お運びいただいてみなさま、ありがとうございました。

それにしても、先生、 一番熱が籠っていたのはイモムシの描き方、っていうのはさて。

母の読みたかった本は?

17884685_1116285491805501_548038670751583393_n

ちょっとこの頃放置気味で拗ねてたので、午後は、母を連れてお散歩。
荻窪ルミネの新宿中村屋でカリー&デザートまで食べてご機嫌キヨコ。
このあとは、本屋さんに行きたいのとのこと。
佐藤愛子さんの「90歳、何がめでたい」がどうしても読みたかったんだって。

88歳的にはま『何がめでたい』までに気分は到達していないらしいが、琴線に触れるものがあったらしい。

私自身、佐藤愛子さんの本が大大大好きで、独身時代、怒ることがあると、この方の本を読み、怒りの焔を鎮めていたことがある。
怒りにを消すにはもっと大きな怒り、ってことかな。
「何かあるたびに『これは書ける!』と思うことにしている」
というお言葉も私の座右の銘。

母も佐藤愛子さんに魅かれるのは血統かな。

双眼鏡の本

17634789_1115489205218463_8186726882986483778_n

高司先生、熱も咳もほとんどでないけどインフルA型でございました。
月曜日の会議も延期していただいて、ECOM駿河台に伺うのもお休みさせていただいて。
ご迷惑おかけしました。

水曜日までは家で静かにしていてくださいというお医者さまの指示で絶賛療養中でございました。
タミフルのむと何一つやる気がなくなるらしい。
ただ、食欲だけはあって、かなりしっかり食べておりますが。

で、その間、ずっと高司先生に寄り添っててくれてたのが、私じゃなくて、松原先生のご著書。
おそらく3回くらいは読んでるんじゃないかしら?
カラスのおはなしというよりも、という抱腹絶倒のエッセイが盛り込まれているらしい。

ちなみにうちの先生「床屋の双眼鏡」でフジテレビに出たことがあると、小声でプチ自慢。

明日からは平常営業。でも、神経集中して絵筆を持つのはも少し先かな?





記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ