タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

October 2017

久しぶりの川崎

22904931_1296232530477462_1938237608027695649_o

昨日は「ドラゴンボール超」テーマソング「限界突破×サバイバー」のCD発売直後の盛り上がりを期待して、きよしくんのコンサートに行ってきました。

きよしくん14年ぶりだかの川崎でのコンサートとかで、あぁそういえば、長男を無理やり連れて参戦したのが川崎だったと思い出していたところ、司会のひがしくんが
「この前のコンサートにもこられた方!?」
というので
「ハイッ」
て堂々手をあげたら、回りでうにゃうにゃ煩かったおばさまがた、黙りました。

ペンライトを持たず、拍手と、ところどころの声援、そしてしっかり歌を聴く、というのが私のコンサートへの参加姿勢でございます。
私語とかね、やめようね。
一緒に大声で唄うのもやめてよね。

以前のとこはひどい音響だったけれど、できたてのこちらのホール、音がまろやかで、いい感じです。
きよしくん、28曲、2時間20分越えの熱唱。
ますます声に磨きがかかっている感じです。

いつもパワーをありがとう。「限界突破」ムードですが、さらにそこからサバイブできるよう、11月を乗り越えます!

アトリエ・ド・フロマージュ

22894315_1295401490560566_7905546143090226389_n

軽井沢は美味しいものがいっぱいあって、そこも会員のみなさまは楽しみにしてくださっていたようでした。
もちのろん、私たちも、美味しいものが大好き。
初日のお昼は腸詰屋さんのソーセージ盛り合わせプレートでしたが、土日は、昔からあるチーズ工房アトリエ・ド・フロマージュでお一人参加の会員のみなさまと楽しい時間を過ごしました。

通された席が、たまたま2日間とも同じだったので、ならば、並び順も一緒にしたらわかりやすいよね〜って少しいたずら心もあって、日曜日にも同じ並び順で座ってみたら。
座った瞬間に、昨日もサービスを担当してくれたお兄さんが、即座に思い出してくれて
「ありがとうございます!」
と思い切りにこやかに接してくれて嬉しかったです。
高司一人に妙齢の女性6人(含むワタクシ)。
確かに何の団体でしょう?的ですね。

日曜日はあいにくの雨でしたが、ランチ時間をまったりしたり、おみやげを買いに行ったり、心は晴れ晴れの3日間でした。
これからお仕事、がんばれそう!

アカゲラ、描きました。

22519480_1294676070633108_6211083462109684991_n

練馬区少年自然の家ベルデ軽井沢で「体験"タマゴ式"鳥絵塾」と「野鳥観察会」をさせて頂くようになってから、もう何年になるでしょう。
毎年お話しを頂けるのはとてもありがたいことです。
今秋の「体験"タマゴ式"鳥絵塾」のお題はアオゲラ。
ベルデ軽井沢の担当者さんからのリクエスト。
ベルデの森だけでなく、練馬をはじめ街中でも観察できるので、いいかも!と決まりました。

練馬区の区報にも載せて頂いて、それをご覧になって来てくださったかたもおられました。

バランスの難しい鳥ですが、初心者の方もりっぱに描きあげてくださって、嬉しかったです。
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

雲場池の秋

23004723_1295450443889004_4983261952100078318_o

金曜日から2泊で軽井沢・信濃追分に行ってきました。
毎年恒例で開催させて頂いている、練馬区少年の家ベルデ軽井沢の「体験"タマゴ式"鳥絵塾」と「野鳥観察会」です。
ベルデのみなさまと笑顔で再会を喜び、ご一緒した楽しむ会のみなさまとも秋のお散歩を楽しみました。

写真は金曜日、下見で寄った雲場池の景色です。
昨年も同じ時期に行っているのですが、今年は紅葉がもう盛りを過ぎていた印象でした。
とはいえ、美しさは変わらず。
雲場池のポスターで使われるポジションからの写真を載せますね。

写真では、誰一人いないように映っていますが、実は、私の後ろは人も通れないほどのラッシュ。
台風の動きが最初こそ気になっていたものの、雨も風も気にならないくらいの、濃厚な時間を過ごすことができ嬉しかったです。

ご縁を頂いたみなさま、ありがとうございました。

ハサミ、気になる

22728776_1291773264256722_2367884524077694761_n

べつに、ハサミで何かをしようという怪しいお爺さんではありませぬ。
床屋さんしてたせいか、ハサミにはとんでもなく興味のある高司。
今まで20年頑張ってくれたヘンケルのキッチンバサミが、さすがにおくたびれだったので、LOHACOのSALEでチタンの刃のキッチンバサミをぽち。

テーブルの上に置いといたら、さっそく釣れました。

湿気った紙が切れるハサミは、ホントに切れるんだって。
分解できるのは便利そう。

ハサミつながりでいえば、うちの先生はカニも何だか情がわくらしい。
でも、ザリガニにはさほど気持ちが動かされないらしい。なんでかな?

常盤の松

22728676_1292462267521155_7621880023317138973_n

昨日お出かけするときに、玄関のドアを開けたら、透き通るような青空に映えて松が何とも瑞々しい色をしていました。
長い雨、冷たい雨、激しい雨に洗われて洗われて、全ての汚れが落ちた色ですね。

引っ越してきてから、初めてくらいの美しさに、しばしため息をつきながらみとれていました。

とはいえ、実はお隣の敷地も、その先のマンションもやっと晴れたので遅れを取り戻すかのように、それはそれは気合で絶賛工事中。
爆音の中で深呼吸はちょっと遠慮がちになりますね。

脳まで湿気ないようにしたいと思うけれど、なかなか、身体が錆びたみたいな感覚で、ちょっといや。
ここ2日ほどの晴れ間でなんとかしゃっきりに戻したいものです。

おげさまで晴れ晴れ!

22730126_1292509780849737_1506123880905211776_n

みなさまにご心配おかけした、夏前に大騒ぎだった高司の泌尿器科系の騒ぎ。
検査たっぷりしたあとに、いくつかのおくすりにトライ。
それほど選択肢のないお薬だったにもかかわらず、おかげさまで、症状も落ち着き、今日の診察で経過良好との診断、もともと行っていたの病院に戻れることになりました。
ありがとうございました。

朝一番、眠い眠い中でお出かけしてったのに、晴れ晴れしてるよね〜
本人激動の3月末からの3カ月で。
疲れもとれないままずっときていたのもあるのでしょうが、やっといつものペースに戻れそうだから、嬉しいのだろうと思います。

そんな本人のたっての希望で、「つばめグリル」でランチ。

お肉ガッツリいただいて、高司はこのあとご近所周りミッション。
私は、このあと、都内にお願い事ミッション、東京メトロ24時間チケット、まばゆいくらいに働き者です。

うっれしいなぁ。でも。

22688720_1291111254322923_1930342919150138552_n

Amazonで欲しいものがあって、次男にお願いをしてみる。
いいよぉ〜他に欲しいものは?といわれたので、調子づいていろいろいってみる。
で、まず着いた第一弾がこれ。

嬉しいな。ありがとう♪
酸素ボンベは、むしろ高司先生の?

このあと第二弾で筆、とか第三弾で私のシルクのセーターとか届いて、なんていうか敬老の日おめでとう状態。

でもね、一番欲しかったきよしくんのドラゴンボール超限界突破サバイバーのCDふがまだ届かない。
えぇぇん。ちょっと凹みちゃん。

今日はトランク2個を送り出すのに全精力を使い果たした感じ。
台風連続くるなんて、ねぇ?

ぜひ!お運びください!

22815172_1290892111011504_8295584869361932465_n

16日に搬入、17日に初日だった井の頭自然文化園谷口高司作品展。
やっと本人が伺うことができました。

額を数えて…43枚?

プレートを数えて…46枚?

種類を数えて…85種類?

数は…えっと…193羽?

こういう時のカウンターってあると便利よねと、エアカウンターで数えてみましたが、さて、正解があるのでしょうか?
まだ数点小さな額をお持ちするかもしれませんが、やっと展示が落ち着きました。

12月3日までの長い展示ですが、どうぞ井の頭に武蔵野の秋を探しがてらお運びいただければと思います。

よろしくお願いします。

アホウドリのめおと

22770681_1290867531013962_2618758650569501708_o

完全復活、高司先生。
おかげさまで、外も歩いて出る気むんむん。
しかもお天気。
よかったです。

発熱による延期でご迷惑をおかけした、アホウドリ。
お部屋も第4火曜午後というタイミングで、お借りすることができて、振替に。

みなさん、仲睦まじい雰囲気のアホウドリを上手に、描ききってくださいました。
ありがとうございました。

長男32歳、おめでとう!

22729225_1290118144422234_7076947679718987606_n

この本の中で映画「PARKS」音楽監修のトクマルシューゴさんが
「…井の頭公園と善福寺公園育ち。幼少の頃よりクラシックピアノを学び、吉祥寺のボーイスカウトで少年時代を過ごす……とてもいいキーボード弾きでルックスもいい…」
と紹介してくださっている長男の。
今日が32歳の誕生日。

父である高司は、長男が井の頭公園100周年記念映画「PARKS」に出演させて頂いた年に、井の頭自然文化園で作品展を開催させて頂く幸せに、とても感謝感激して、喜んでおります。

母である私は、産み落とした瞬間の午後2時7分(2・7のカブってあたりで大満足)、今日は爆睡。
台風21号を迎え打つので、肺力も体力も使い果たしていたのでごめん。

この頃は関取花さんとご一緒させて頂くことが多い長男。
いろんなご縁に感謝しながら、ルックスよりも中身重視で、長男も自分の道を真っ直ぐ進んでほしいです。

やれやれのよろよろ

22552645_1288242717943110_747974028237620217_n

今週はお出かけだらけだったので、サクサク進んじゃって、31日までのクリアすればよかった、つむつむミッションが終わってしまった。ショボン。

とはいえ、台風のときは酸欠だから無理はしない。

つむつむの裏ミッション行くほどの根性もないしな。

意味不明な防災無線が流れたり、雷が鳴ったり、風が強くなったりだけれど。
家の中にいると全然台風が来ている実感がない。
雨戸替わりのシャッターが良い仕事をしているということかしら?

気休めかもだけれど、酸素ボンベ握りしめて、やりすごさないと、台風を。


























ビスキュイテリエ ブルトンヌ

22548991_1288595277907854_314966802759174823_o

早口言葉のようなお店。
ビスキュイテリエ プルトンヌ。
しっとりとした焼き菓子が、宝石のように並んでいて美しい。
このところ、このシトロンがお気に入り。
小田急百貨店の地下にあります。
阪急うめだと、ここの2店だけだったのが池袋東武にもできたみたい。

台風がどんどこどんどんって向かってくるときは、体力もひたすら省エネモードで、なるべく動かずで過ごします。

頭も酸欠で動かないからなんだか、地味な蟄居生活。
ま、嵐の秋にむかっての休養日ですね。

台風、みなさまのところ、被害が少ないように祈っています。

ヘリコプターの爆音に考える

22687913_1287437678023614_74758320600870372_n

今日のミッション、昨日マットに入れた原画を、ベクトルさんに預けてある額にはめ込んで持っていく。
インチ1枚、太子3枚、大衣1枚。
捜してやっとあったと思った大衣が、木が乾いてて崩壊していたので、取り急ぎユザワヤで1枚買ってと。
井の頭自然文化園を目指していたら、上空からものすごいヘリの音が降ってきました。
まさに音が降る、というそんな感じだったのです。

あとでわかったのですが、井の頭自然文化園の前の吉祥寺通り、東急百貨店前で事故があって、それで実況ヘリの出動となったようです。
それがものすごい音で。園に行くまで、数件電話をしてと思っていたらとても無理、くらいな爆音。

数台のヘリが居るのですが、ホバリングしていると近すぎてみえないくらい。

音を晒されているうちに、先日、次男がDVDを持って来てくれた「この世界の片隅で」に思いが至っていました。
主人公のすずさんは戦中を何があっても飄々といきる、しなやかな人。
でも住んでいるところが呉のため、何度も米軍の攻撃にさらされるのです。

いつもは通り過ぎるだけのヘリが上空で居るだけで、こんな威圧感があるのだから、これが戦闘機だったらと、心底重い気持ちになりました。
やだな、戦争。

東急前の事故、母の用事でどうしてもりそな銀行に行かなければならなくて、必然的に通らないといけなくなったのですが、事故後2時間以上たっても、まだ油煙臭くて、柵もひん曲がっていて、恐ろしいものでした。
亡くなった方が居なかったのがせめてもの救いですが、ともかく驚いた出来事。

そして、被災地などでの報道ヘリの不要論に思いっきり賛同したい気分になったのでした。


雨の中だけどがんばる

22528152_1286681798099202_6801187665886871066_n

高司先生の熱は下がりつつあるものの、今日は会員のみなさまに無理をお願いして、アホウドリの講座は延期に。
申し訳ないことでした。

私は、みなさまに連絡をしたものの、万一お見えの方が居ては、と会場まで。
そのあとはベクトルさんで新製品の打ち合わせと、お預けしてあったイラストの中から、井の頭自然文化園で追加展示できそうなものを選んでから世界堂へ。

と思ったら。
昭和な商店街荻窪北口商店街の邪宗門のあたりでお友だちとばったり。
いつもイベントで逢う時ラフな格好が多いのに、今日の彼はスーツでピシッ。
片や私、イベントの時は着物なのに、今日はでろでろのカッコウ。
わからんな、お互いにそれじゃ。
でも、声をかけてみて正解でした。本人で。
で、お昼をご一緒してから世界堂へ。

一回荻窪に戻って髪を切ってもらって、再度世界堂、小田急、母宅。
雨まみれになりながら帰ってきたのに、夫はきづかないまんまのタコヤロー状態。

サイドお出かけして期日前投票も完了。

ほぼ一日、雨の中を走り回っていたのでありました。

さ、作品展の完成形までもう一歩だぞ!

井の頭自然文化園へぜひ!

22492030_1285922548175127_8074760263717004039_n

いよいよ始まりました!
井の頭自然文化園での個展「鳥たちのおくりもの」
園内のいたるところに、高司の描いた清々しい愛に満ちたタンチョウが飾られ、お出迎えしています。
12月3日まで。

月曜日にお手伝いしてくれたSちゃま、Yちゃんの鉄壁の技術で額はピッと揃っていて超気持ちいいです。
お知り合いのみなさまにいろいろお借りした、あれやこれやもどん!っと展示してあります。
ぜひ、いらしてくださいませ。

今日は韓国のお友だちが東京に来ていたのでランチデート。
可愛く成長したお嬢ちゃんも一緒で楽しい時間。

そのあと井の頭自然文化園に追加の展示物を持って駆け足で。
気が張っていたわけではないけれど、時間時間で動いていたら。ちょっと。ぐたり。
せっかくの相棒16、寝落ち寸前でした。

TUMI と KITTY

22499190_1285209311579784_8369722615838029666_o

昨日の雨で、すっかり冷え切ったのか絶不調だった今日。
ほんとは初日なので、井の頭自然文化園に行って、足りない展示物を足して、とか思っていたのに。
私は昨夜、ちょっと声が出づらくなって。
高司は今朝38度5分の熱が出て。
あえなく撃沈。
明後日のお教室も難しそうなので、会員の皆様に延期をお願いし申し訳ない限り。

そんな日の夕方に、結婚記念日にかこつけて買った高司用のTUMIのバッグが届く。
ほんとはもっと喜べるよね!とか思うけど、覇気もなく。
もっと別の日に渡したらよかったわ。

私のHARRIS TWEEDのKITYYちゃんのバッグと並べて撮影。
これは今年のフル稼働バッグになる予定。

みなさまに感謝の搬入展示作業

22339613_1284415404992508_6305786977823750407_o

今日は井の頭自然文化園の作品展の搬入の日。
あいにくの雨でしたが、ベクトルのタカコさんのご厚意で事務所を使わせて頂いていたので、一滴も濡れることなく額装作業が済んでいたので、ラッキーでした。
文化園の窓口をしてくださったOさんが休日出勤で作品を搬送してくださったり、N子ちゃんがキャプションを作ってくださったり。大変お世話になりました。

さらに、お弁当班でなおかつ並行をとる天才、Sちゃま。
最新緑レーザーの平行器を持って降臨。このマシーンがすごくて、あっという間に真っ直ぐなイメージを掴むことができました。
さらに、小さき鳥の保護をされている高司と同窓のYさんも、お届け物だけのはずが、すっかり展示実行班に加わってくださって。
このお二人がお手伝いくださって、思いがけない速さで展示作業が終わりました。

もちろん日本各地からいろいろな展示物をお貸しくださった方々にも、大声で御礼いいます!

皆様のご理解とご協力、ほんとに感謝です。
一生忘れません、ありがとうございました。

今回のテーマは「鳥たちへのおくりもの」
どんな贈り物が作品と一緒に飾られているかはお楽しみに!

さ、明日いよいよ初日です。


あぁぁぁポチンとゴミが!?

22310268_1283081688459213_681428668508970809_n

額装してて、一番悔しいのは、あんなによくみたはずなのに、ガラスとマットの間にゴミが入っちゃてたのが判明したとき。

これは、ルリカケスの額。
クチバシの先のマットに、小さな点があって、みないふりしようかな?と思ったけど、ルリカケス→上野動物園→スバールバルライチョウと思考が動く。

そういえばこないだ、スバールバルライチョウは小さな点があると、そこが壁でも、何でも、ずっとつつき続けるというお話しを担当のU嬢から伺ったらばかり。
そのとき目の前では真っ白なミセス・スバールバルが、水飲み場のカバーについてた小さな点をひたすらつつきまくってた。
ライチョウにはそういう習性があるんだって。

ってことは、明日一緒に搬入するライチョウが、この点が気になって額から脱走するかも。
それは大変と、もう1回額から絵を外したら、あれ?小さなゴミ消えてるじゃん。
何だよ〜

でもま、奇跡のように今朝の5時にオールアップしたので、一安心。
今夜は眠れるかな?

33回目の結婚記念日は、仕事、仕事、仕事、武蔵五日市に雨の中墓参、母宅、次男宅、親友宅、家で倒れる寸前、みたいな1日でした。

夜のお出かけ、ってか?

22366701_1282437595190289_4605915361259831874_n

明け方に寝て、昼近くに起きて、そのまんま原稿打ちに没頭。
高司先生、微熱がどのこのというので、私にいっててもしょうがないからお医者さまに診てもらって!とまず家をだし。
そのあと、私も出かけて、ベクトルさんで作業。
結果額が足りないことがわかって新宿へ。

夜のおでかけ。
っていうと、ワクワクしてたのは遠い昔。
ダッシュで世界堂にきて、でかい額3つ買って抱えて作業に戻る、という。トキメキよりも筋肉よりのミッション。
あぁでも私のヤワな筋肉は、三々の額2枚で限界。さらにデカい大全は今日は諦めた。
頭の中をきよしくんの「玄海竜虎伝」がリフレイン。

さ、他もなんとか目途をつけたいところ。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ