タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と35年。喘息と不思議な糖尿病抱えつつ、西へ東へ。きよしくん・演歌・“ポケ森”・ツムツム、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々を綴ります。

April 2018

その時、山が動いた、的な

31672421_1467000173400696_2629312011442075983_n

明け方に寝て、真昼間に起きて、ご飯食べて、2時間ドラマの撮っておいたのをみて。
と、世間は連休でも、私はマイペース。ってか、日々同じようなもの。

でも。
『5時に夢中』のあとしばらくしてから、急にお掃除の神様が降りてきて。

「おしゃ、やるぞ。」

引っ越してきてから、ビタの1mmも動いていなかった段ボールやら何やらを。
お正月のテレビ東京『演歌の花道』のビデオをつけながら、お片付け。

0123の段ボールを2つ、細かいダンボールも4つつぶして、45リットル3袋のものとお別れ。
『演歌の花道』だと、お掃除気分が3時間半ももつことがわかり、驚愕。

そして出てきた、いろいろなもの。
まぁほんとにいろいろあった中で、これ。
思わず笑っちゃいました。
宍道湖七珍。
そう、例の「スモウアシコシ」で覚える宍道湖で採れる七つの美味しいもの。
スズキ・エビ(モロゲエビ)・ウナギ・アマサギ(ワカサギ)・シラウオ・コイ・シジミ、の絵ハガキ。

松江とか出雲とか大好き!!っていって、、出てくるのがこの絵ハガキじゃ、なんだかやっぱり食べ物絡み?とか思われちゃいそう。

あぁ、それにしても床がみえてすっきり!
これでゴミ収集木曜日だから、そこに合わせてゴミを出せばさらにすっきり、かな?

CHUMS×HONDA

31444644_1466147283485985_7256082854971424492_n

あ、これは反省している後ろ姿じゃなくて。
こないだCHUMSでみつけたTシャツ。

CHUMS×HONDA コラボの車が登場。
車は買えないし、万一買えても、高司免許返上しちゃったしで意味ないし。
車販売に合わせて、コラボグッズも販売開始。
行ってみたらばお店に並んでいた、どのTシャツよりもいい感じだったので、コラボTシャツを購入。
ブービーのプリントの中に、ブービーの足跡と、HONDAのマークが入ってるの。

今年の都市対抗野球、お友だちが勤めてるHONDA鈴鹿、が東海地区代表で出てくれれば、これを着て応援予定。
HONDAの応援歌はほぼソラで歌えるほど、気合入ってるし。
第一その時期は仕事入れてないし。

でも、ちょっと負けが込んでるみたいなんだな凹。

いいぞHONDA がんばれ〜エンジンスタートホームラン♪って歌いたいぞ。

名古屋、伺います!

31357787_1464739760293404_5902925071531663506_n

以前も講演会に呼んで頂いた、日本野鳥の会愛知県支部と、名古屋市のお招きで5月の愛鳥週間の土日、名郷屋は藤前干潟にお邪魔することになりました。

今日は5月12日の講演会会場「エコパルクなごや」の担当者さんから、ゴージャスなチラシが届きました。
会場はリニューアルしたてとのことでこけら落とし的イベントのよう身が引き締まる思いです。
おなじみの「山野の鳥」「水辺の鳥」はじめ、いろいろな図鑑の原画をお持ちする予定です。

「谷口高司さんと遊ぼう」という大胆ステキなタイトルのイベント。

こんなおじいさんですが、みなさま遊んでやってくださいまし。

マ、マウスが!?

30815922_1463714150395965_5494362975104973699_o

「あれ?マ、マウスが動かん!!」
せっかく次男がこないだ来て、設定しててくれたのに。
と慌てたらば、何のことはない、ペンギンのセロテープ入れを握っていたという。
ペンギン握っている限り、パソコンはビタ1mmも動きませんぜ、旦那、みたいな感じ。

今日は27日。恒例の翌々月の楽しむ会の貸室を、ヨーイドンでエントリーをする日。
そのまま起きて、15時まで、朝食を作って食べる時間もそこそこに、いや良く仕事をしました。
自分で自分を誉めてどうする、ですが、実際ね。
そしてほとんどの気がかりを、済ませてすっきり。

阿佐谷に行き、楽しむ会の会員作品展事前相談会の前に8分だけ時間があったので、松屋でカレーを飲みこんで。
そのあと、5時間、入れ代わりで会員のみなさまが、熱心に作品を描いてくださるなか、私は家でできなかった電話を数本。
阿佐谷の本局まで行くのに、いつもと違うルートで行ったら、お隣の阿佐谷警察にそのまま、突入しそうになったりしたものの、無事用事もすんで、また会場に戻り。

帰りは閉店時間過ぎていた荻窪ガーデンに走りこんで買い物もし、母宅も寄り、くら寿司で回転ベルトが2分以上停止するという初体験もし、武蔵関でツバメの営巣も確認し。

おぉ!何と濃ゆい一日。
おかげさまで無事に過ごせました。感謝です。

お、

ccf5330a.png

昨日、今日と完全蟄居生活で体力温存作戦。
とはいえ、常に何かをしているのだけれど。

昨日のメインは、高司先生にスマホを使い慣れて頂くべく「ポケットキャンプどうぶつの森」の鬼レクチャーを。
まえのらくらくフォンだと、できないことがいくつかあって、そのうちの一つがこのポケ森。
ま、ゲームといえばそれまでなんだけれど、いろいろ頭を使う部分もあるので、脳トレも兼ねて頑張ってもらうことにしました。

1週間ほど前に、新しいお魚が釣れるようになっって新参者の高司が5匹釣り上げたナポレオンフィシュを、やっとこと釣り上げてちょっとうれしい瞬間。

今日は、みなさまに送るものの荷造りやら、印刷物作りやら、であっちゅうまに一日。

1日出かけて2日休むパターンがもしかしたら理想的かも。

31時間起きてて、9時間寝て、復活。

31275785_1461155330651847_3385383884166118961_n

昨日の新宿御苑では、日本で一番大きな木の葉をもつ「キリ」の花をみることができました。
キリは桐。
私の通っていた桐朋学園の紋章は、桐からとった「五三の桐」なので、何とも馴染のある木ですが、この季節に大木の桐をまじまじとみるのは初めてで、少し嬉しかったです。

そして日本で一番大きな木の花は「ホオノキ」の花で、その花も満開の大木と共に会うことができました。
これも嬉しかったなぁ。

観察会終了後は一昨日地下鉄24時間券を買っていたので、昼食食べて、副都心線を使って、表参道のCHUMSに行き、お隣のGLACIELでアイスも食べ、中野坂上にダッシュで薬を取りに寄ったあとは、ベクトルさんで打ち合わせをし、母宅と、お世話になっている方のお宅に寄り、買い出しをし。
とフル稼働。
一昨夕の点滴前の一時間ほどの転寝以降、目がさえて、結局、昨日も一日、目がさえた状態で動き回っていたのですが、このキリやホオノキはじめ、新宿御苑のいろいろな木々にパワーをもらったので、動けた気がしています。

さいよいよ、寝ようかな?と思った深夜、PCの不調を心配してくれていた次男が、インド映画を観に行った帰りに寄ってくれて2時間ほど、お話しをし。結局31時間以上ぶっとおしで起きていたことに。

今朝は、6時間びっしり寝て、まだ寝ようとおもっていたところに今度は長男から生存確認との電話があり。
本人は信州のスタジオで収録帰りに、眠気覚ましにハンズフリーでかけてきたのだけれど。
彼の眠気と共に私の眠気も見事に飛び去り。
なんていうか孝行な息子を持つと、寝るのもけっこうタイミングが必要ね、みたいな。

なので今日は一日、午後3時間のお昼寝含めゆったりしつつ、いろいろな準備をしたり、高司先生にポケ森特訓したり。
長閑に過ごしたのでありました。

新宿御苑鳥散歩

31232124_1461111957322851_2501944051148339214_n

今日は新宿御苑で、谷口高司と野鳥を楽しむ会の鳥散歩。

6月末からの会員作品展へ、イメージを膨らますための観察会でもあります。
今年のテーマは水のある風景。
新宿御苑には大小いくつもの池があり、野鳥たちの姿を多く観ることができます。
水面に移る、鳥や草の影がどんな感じかな?とか背景にこの花を持ってこようかなとか、やはり、実際の自然を目の当たりにすると、立体的なイメージが沸きやすくなるように思います。

初夏のような温かさに、溢れんばかりの緑、ほんとにいい季節。
鳥もですが、植物もいっぱい楽しんだ3時間半でした。
18種出会うことができた鳥、みんな忙しそうにしていました。
もう子育て突入なのですね。

ご出席いただいたみなさまありがとうございました。
今日の緑や、池の景色が創作の役に立ちますように。

あっちゅうまに一日

30052465_1460285200738860_2394982229558793874_o

一件打ち合わせを済ませてから、一路喘息病院に。
とんでもなく混んでいる=具合の悪い人が多い=原因は黄砂!?とわかって。
なんていうか、とんでもなく時間がかかったものの、点滴まで終わって何とか。

私が留守中に、宿直明けの次男が来宅。
私のPCの不調の改善と、新しいマウスに設定、高司のスマホのWi-Fiの設定にきてくれました。
高司のWi-Fi何故かうまくいかず。ずっと『びぃびぃ』いってて超めんどかったので、次男降臨は神。

ただ二人一緒の時にマウスを買ったはずなのに、高司も次男も記憶が飛んでいて、私のPCのところに置いてあった「青い無線仕様」のマウスがわからなかったのは、ご愛嬌。
二人から「新しいマウスは何処?」ってメールがあって、思わず「食べてませんけど」と答えそうになった。
ずっとダイダイのマウスはピンクだったけれど、その時は青のを買いたい気分だったのさ。

点滴終わりが、ちょうど作業終わりだったので、待ち合わせをして、西荻窪で合流。
次男が食べたいといっていた、海南チキンライス「ムーハン」で晩ごはん。
彼はフライドチキンライス+ザーサイ入りタマゴ焼き、
高司はマレーシア風甘口カレー、
私はザーサイ入りタマゴ焼きご飯。
美味しく美味しく、いただきました!

今夜は点滴ハイになるのがわかっているので、ちょっと濃い目にお仕事をしてしまおう。
明日は観察会と、打ち合わせが2件。
そろそろ稼働です。

出雲への愛

30762885_1458246937609353_2316162717831428142_n
私の中では、初めて島根・松江にいって以降、半端ない島根愛が湧いてきて、いまだに移住妄想計画が絶賛進捗中。
だから、出雲・島根・米子、、、って書いてると、どんな商品もつい手にとってしまうのだけれど。
これは、パッケージが派手派手で、よくみたら「出雲そば」ってあった。

確かに出雲そばは、直径12cmほどの赤い器3段重ねで出てくる。
その中に、それぞれの薬味を乗せたお蕎麦が鎮座していて、楽しいもの。
とはいって、蕎麦自体美味しいお蕎麦かというと、おそらくはそうではない。
いわゆる名店とかも行ったけれど、なんていうかゆるいお蕎麦。食べやすいお蕎麦で、江戸前のキリリとしたそばの味を楽しむものではない印象。
だから上にいろいろ乗せるのかな?

このパッケージも薄い重なった器に入ってるお蕎麦だから、たしかに出雲そばだわ。
添加物が入ってなかったので買ってみ多はいいけれど。

バネ指でモノを細かく切り刻むのは超苦手、なのに、手を出した私がアホ。

昨夜は冷やし中華づくりが一大事業になってしまった。ぐたり。
今年のおうち冷やし中華系は、これで終しまい、ときっぱり宣言。

あぁまた出雲行きたい!

さぁお外ですよ

30821440_1457977024303011_7901675005486229300_o

昨年は高司入院の騒ぎで、部屋の中に入れてあげるのが遅くなってしまって、とっても『ごめんなさい』だった、我が家のベンジャミンやガジュマル。
一瞬葉が黄色くなって落ちかかって、あぁぁぁと思ったけれど、持ち直してくれました。

で、薄曇りの風がない日を選んで、こんどは室外に、と思ったのですが。
これが外に出すタイミングがなかなか難しくて。
あまりにドピーカンすぎるけれど、とりあえず今日決行。
うちの息子たちより前から我が家にいる、樹齢30年超えの木たちなのでなので、多少苛酷な状況でも乗り越えてもらいましょう。

普段重いものを持たせていないものの、鉢の出し入れだけは、高司がほぼ例年通り担当。
あ、きっと今日はこれでお仕事終わりだわね。くらい、気合が入る。
このまま鉢植え替えをするのかな、と思ったら。やっぱり今日はここまで。
ははははは、ま。そんなもん。

鉢をだしたら、鉢に住んでいたらしいクモが部屋で2匹、右往左往していました。
何処か住めそうなところあるかなぁ?

はまっているのが #恋するめ

30806006_1457418211025559_7270873177937233022_o

気にいったものがあると、とことん食べてしまうのが「僕の悪いクセ」。

ついこないだまでは、奈良漬の薄切りが個包装になっているものを、気づいたら食べていたし。
その前は、鮭トバだったし。
そして、いまはこの「恋するめ」。

奈良漬けも、するめも、鮭トバも、添加物の入っていないものを探すのがけっこう難しくて、必ず、えっとこれは?みたいのが入っている。
だから、よけい無添加のがあると、燃えさかって、爆買いしちゃう。
爆買いすると、まだあるぞ!と思って、ワシワシ食べるという悪循環。

干してあるものは原型を想像して食べるようにとマダムGの栄養指導でいわれていたのに。なんてこたぁない、鮭抱えて食べたり、イカ抱えて食べているようなモノだわ、とちょっと自己嫌悪に陥ったり、開き直ったり。

ちなみに恋スルメ、108円でガーデンで売っております、、、と何方にというわけではないのですが悪魔のささやきを。

干潟の鳥B

30073262_1456072174493496_1532887819852842024_o

今日の谷口高司と野鳥を楽しむ会は、6月末からの会員作品展を視野に「干潟の鳥B」に挑戦。
シロチドリとおおメダイチドリの2種4ポーズの中から2ポーズを描いて頂きました。

会員のみなさまに挙手で決まったのがこの2つ。
ふつうの真横を向いたものは、みなさまご自身で描けるだけの力をお持ちなので、このポーズに。
かたちをとるのが難しい鳥ですが、今にも紙の上からシロチドリやオオメダイチドリが走り出してきそうな、元気な作品がいっぱい仕上がりました。
本番、楽しみです。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

ジュンク堂吉祥寺店で本!

30708952_1454384307995616_7076212672374895172_n

昨日は夕方、ジュンク堂吉祥寺店まで、歩いて行ってみました。
といっても2kmほどなので、そんなに大変でもなかったのが意外、
何時もバスをどんだけ気軽に使っているかと再認識。

こちらのジュンク堂の鳥の棚は三本。お馴染みのみなさまのおなじみの本がたっぷりで、嬉しくなります。

で、届きましたよ〜と連絡を頂いた、松原始さんの新著「にっぽんのカラス」を受け取って。
珍しい、カラスの写真集で、前のカラスのシリーズとは違う出版社なのですが、文字のフォントが、ちょっと似させていて、馴染やすいし、やはり彼の語り口がとっても魅力的。
さらに、調子づいて、何冊かをチョイス。

神社の本は、毎年受けようかなといっては、日程的に受けられなかった、神社検定が今年は受けられそうかなって。
BE-PALはいまなんとなく、CHUMSに冒されて自分の脳がBE-PAL小僧になってるので、本能で。
この本はデビューした時から買っているので、なんとなくテーマが気になると買ってしまいます。

そしてBIRDER。今回のはツバメのすごろくつき、らしい。ほぉ。

Amazonで買えば楽じゃない、とも思うけれど、私は小さい時から本屋さんのあの、、真新しい印刷物の匂いがバスの排気ガスよりも好物なので、できるだけ、本屋さんに行きたいと考えているのです。

で、いろいろ食材も買ったので、帰りはバス!と思っていたら、思いがけない展開で晩ごはんに天ぷら定食を食べることになり、びえ!!!となり。結局、荷物背負って、また、徒歩で帰宅。
6kmくらい徘徊したのでありました。

神社検定の本、読み終わるだろうか?



CHUMSのホットサンドイッチメーカー、きました!

30704462_1453994458034601_8808656117326092013_n

待っていたCHUMSからの荷物が届きました。
燕三条で生まれた #CHUMS のホットサンドイッチメーカーです。
こないだ表参道のお店でみかけて買って帰って来ようかと思ったけれど、カサもあるし、重さ以上に、みためが重くて通販から頼んでみたのです。

朝一番で、焼いてみました❣️
30171601_1453996028034444_4533893192428551932_o


野外だけじゃなくて家のガス台でも焼ける、というのが売りの、2018年春夏版製品。
直火で焼くとトースターとは違った美味しさがありますね。
何よりもMADE IN JAPAN 。
ジョイント部分外れるし、丸洗いできるし。乾きも早い💮

以前、うちにあった電気のホットサンドマシーンより、断然いい。

焼いてみたのは右から
〔軌のキーマカレーレトルトパックとチーズ
▲ッテージチーズと軽井沢の桃ジャム
生レタス+ハム+チーズ
外からじゃわかんないけども、なかなかのものでした。
パンが焼きたての味になる。

これは6枚切りで作ったのだけれど、明日からは8枚切りにして、控えめ方向で。
毎朝ブービーくんとおはよう!だと思うとワクワク

ゲームのローンにビビる

30712896_1453364421430938_7328391641829011603_n

真夜中にちまちま「どうぶつの森ポケットキャンプ」やってて。
何だか狭いからって、自分のキャンピングカーの2階を拡張したらば、20万ベルも請求が!
その時私は6.8万しか持ちベルがなくて、びえっ。
もう必死でいろいろ売ったり交換したりで、その場で叩き返してやりました。

あ〜片恋のサルサちゃん、超貧乏になっちゃって。

などとブチブチとやっているくらいの気力と体力の今日。

高司もスマホを変えたので、いろいろ教えて差し上げないと、途方にくれちゃうオーラ出すから。
私もけっこう必死、かな?

今年は5月が忙しいので、体力温存ということで。

美しい柘植

30051723_1452475404853173_8768466683602178565_o


1週間くらい前、何だ?と思った派手な山吹色の封筒が届いて、練馬区長選と区議補選があることが判明。
えええええええ?そうなの!?
とは思ったものの、区報ももらってないしなぁ。
でも参政権のなかった時代に女を張ってた姑さんが、選挙だけは這っててもいってたので、とりあえず投票に行くことに。
と外に出たら、ポストに選挙公報が入ってました。
え?当日かぃ?

斜め前の小学校に行き、投票を済ませ、そのままゆるゆる歩いて上石神井まで、いくつか買い物に。
オーガニックCafeでランチのあと、いなげやで日用品をどっさり買って。
カサも重さもあったので、歩くのは断念。
バネ指なりかけているので、帰りは西武バスで帰ることにしました。

15分に1本、でも成増−吉祥寺線は時間が読めないなぁ。
「俵星玄蕃を思い出しながら2回歌い終わったころには来るんじゃない?」
っていってたら、♪吉良の屋敷に来てみれば、今討ち入りの真っ最中、の直前でバス到着で、不完全燃焼。

バス停の脇の柘植の新芽、きれいだった。
けど。
このおじさんとおばさんは何をしてるの!?と思ったかも。

CHUMS熱冷めやらず

30656966_1450468771720503_1153490445774895913_n

CHUMSの回し者みたいですが、違います。

いまCHUMSでは表参道のお店に行くと、3000円以上のお買いもので、1日1回だけ有料のエコバッグが買える、ということがわかっり、ちょっと心がざわめき。
WEBショップも一緒だけど、送料無料になるには5000円以上のお買い物が必要。
悩む〜って思ったけど、だったら3000円分のお買いものして、エコバッグ2個になる?
行っちゃった方が早いや!と思って昨日、お教室の前に表参道のお店まで行くことにしました。

でもね、地図、わかり難くて、家から30分ちょっとで表参道に着いたのに、しばらく徘徊。
表参道のお巡りさんにすがったら
「どこからおいでですか?」
と真顔で聞かれちゃって。
どんだけ途方に暮れた顔をしてたのかしらん?
夫婦そろって東京から旅以外で一歩も外に出たことがありません、とかいえないやね。

で、やっと着いたCHUMS。

いやぁ楽しかった!
お店中アカアシカツオドリだらけで、スキップしたいほどでした。
カタログでみるのの何倍も商品がある感じ。
で、色目が明るいのも心が弾む。
しかも!
店員さんと話していたら、親友のお嬢さんと大学の同級生で知り合いってことがわかって、さらにびっくり!

店内くまなく見て回って、 米国製nalgene社の水筒と、ブービー足跡柄のボトルカバーを買うことに。
欲しいと思っていたカップが巨大だったリなんだりで、やはり実物をみて買うのは納得いくからいいね。

そしてレジへ。
きんちゃくになるXS100円〜どえらくでかいXL500円まで、5種類の中から選べるのです。
したきりすずめのお話しみたく、大きなつづら?大きなエコバッグ?と思ったけれど。
まずは、一番欲しかった、きんちゃく型エコバッグ:100円のXSサイズを買ってきました。

水筒、買う時には、気付かなかったのだけれど、長男が学生時代から10年以上何回か買い足しながらも絶賛愛用している水筒と同じブランドでした。何か嬉しい♪

今度行くときは迷わず行けるから、また行っちゃおうかな?

30424907_1451583211609059_3024723623149572905_o

干潟への思いを込めて

30705560_1450506101716770_8274383549390629801_n

今日の楽しむ会は、6月の会員作品展のイメージ作りもあって、干潟の絵に挑戦していただきました。
今日がA、来週がBで一枚の絵を仕上げて頂きます。

ハマシギなんて細かすぎる柄を、みなさん楽しみながら描いてくださって。
結果は♥お?と思うような出来栄えの作品ばかり。

先週のペンギンも「お!?」だったので、展示も工夫をして、群れのイメージをつくれるといいのかな。
6月の作品展、私もとても楽しみです!

以前借りていたお教室のある建物がなくなり、貸部屋事情は厳しいのですが、そこは気合でとらないと。

みなさま、今日はご参加ありがとうございました。
来週もぜひ!お待ちしています。

クォラッ!!

30629452_1449068105193903_643011689588938939_n
ここ1か月の高司先生、朝のお手伝いはヨーグルトをお皿に出すのがお仕事。

今日は
「ねぇ、このヨーグルト蓋が開いてるけどだいじょうぶかな?」
と真顔で聞きやがる💢ので、『え?昨日夕食後のヨーグルトが効果大、ってテレビでやってて、少し食べたろ!?』と思い、どのくらい昨夜のことを覚えてるのか、昨夜のメニューを述べろ、となりました。

脳の灰色の部分が広がってるとヤバヤバなので、全部思い出すまでは、ごはんお預けです。

最後の一皿が出てこないで「ケチャップ!」とかいうので一喝。

春の嵐で体調絶不調でご飯作ってるのにさ、何、その態度。
思い出せないようなら、今日からカップラーメンでも何でも、自分でどうぞ、といってやる。この、タコ!
と怒りMAXのときに、何とか思い出してましたが。
89歳の母キヨコだって覚えているのに、なぜ君は?
作っていないで食べるだけだから?

これは毎食、前のご飯は何でしたか?を確認しないとだな。と思った一日。

値段据え置きでサイズダウン

29983169_1448552401912140_7188977226132951929_o

値上げの春、あがったものもいっぱいあるようだけれど。
商品の値段をあげないで、大きさを小さくするメーカーも多い、のね。

銀座木村家の桜あんぱんは、2口分小さくなってた。
何かの間違いですか?と思ったほど、なんていうか品がいい?いや違うな、サギに近いような。

ユーハイムのバームクーヘンに至っては、おみやげに渡したら、大好物のはずの母が、
「これは何かしら?」
と確認したほど、姿かたちが違ってた。
袋がぶかぶか、明らかにサイズダウン、私が7号になったくらいの、小ささ。
なんだかさみしいよね。

私としては値段が上がってもいいから、このメーカーのこの〇〇に関してはちゃんと原型を維持して欲しいとおもうなぁ。
という話しをしたら、美味しいもの好きなAちゃんが激しく同意してくれて嬉しかったけど。

アベノミクスってこういうことだったのか?などと。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ