7396ec26.jpg


この鬼のような割付に沿って原稿を粛々と打っております。高司とは会話もないので、合間にいろんな人から送られてくる携帯宛のメールがほんの息抜き。みんな私のこと忘れないでいてくれてありがと。

この雨の中、わざわざ高尾山までムササビ観察に行って、結局ムササビさんのお出ましのないまま凍えて帰ってきた、気の毒を絵に描いたよなSちゃまからメール。

「オイラ郵便番号の7枠のシール持ってるよ…売ってあげようか」

どこでそんなもん見つけてきたのかしら?っていうか売ってあげようかはないんじゃないの!?何だかいつもの太っ腹さがないのは、よっぽど高尾山で凹んできたのかしらん。まぁねぇ、この雨でこの寒さなら、もし私がもすこしスマートで空を飛べる身だとしても、今日は籠もったまんまで木の洞から出やしないわね。

今日はずっと弱いクーラーかドライかをかけたまんま過ごしています。こういうべったりした空気はだめだめなの。
ずぅっと前に何回か行ったKEW GARDENの「Princess Of Wales Conservatory」という温室で、私の肺が一番快調だったのはやたら乾燥した部屋でした。この温室は世界中の代表的な気候を、部屋ごとに温度や湿度を調整して作っていて、ドアを開けると別の気候を体験できる作りになっているのだけれど、ケサランパサランしか生えてないような殺風景な温室が一番過ごしやすかったのです。
そんなとこに一日いたら、いくらたっぷりの脂を備蓄しててもカサカサになるかもしれないけどね。

CDはテレサテン2周してから今は、最終秘密兵器きよしくんの「演歌名曲コレクション8」。ナロンエースもボツボツ飲みながら、まだまだ気張る私です。おっしょい!