12a23dd4.jpg


おかげ様で新宿御苑の作品展は、計70枚を超えるものになりそうです。
作品にあわせて展示するキャプション作りが、まったく全く進んでいないので、気合いでやらなきゃいけないのに…なかなか進みません。

私がしなきゃいけないのはキャプション作ることだけど、でも、他にもやらなきゃいけないことも山盛りあって、それらのことでお電話受けたり、お電話かけたり、荷造りしたり、探し物したり…とパソコンの前に座っている時間がありません。

今日は夕方から、タカコさんのところへ。
そして西荻窪、吉祥寺へ。
最後はロンロン改めアトレのユニクロでセールのワイシャツを前に、千路に悩む次男を救いに向かいました。

彼は、なんだか怪しげな色に手を出したくなる傾向があって、でもなぁ…というときは救出しにいくの。
今日の迷いは焦げ茶の地味なシャツを買うかどうかで…なんていうか
しごく地味で渋いデザイン。定年後20たっても着ないだろうというという雰囲気のを何故か握って悩んでました
青年!もすこし爽やかな色を選べ!!

ロンロンには花火の広場という吹き抜けの待ち合わせスポットがあって、そこには我が家の思い出もいっぱいいっぱい詰まっていたのだけれど、アトレになって、まぁ巨大な緑の柱が立って、花火はなくなってましたね〜

でも、なんだかこの意地の悪い巨大な鉢。前はこの柱の周りに椅子があって、お年寄りは一息つけたのにね。これじゃ、寄りかかることもできないや。こんな巨大な鉢、作る意味ってあったのかしらん?
もちろん、その奥にあった小さな休憩コーナーも撤去。
若者だけの街じゃないのをわかってないね。アトレは。

お金落とすのって、若者かな?
お金どぉぉんって落とすのは、若者の親や爺婆の世代でしょうに。
その世代を大事にしてないもんね、出ているお店もそんな感じ…

これで東急百貨店一人勝ち、とみたね。