53fd93b9.jpg



夏から手探りで進んでいる、お仕事の打ち合わせに、池袋まで。

若い方たちの話を伺いながら、あぁ世の中って進んでいるのね〜と思いつつ。
歯を食いしばってでもここは喰らいついていかないことにゃと、なんだか闘争心をあおられる私。

ずっと昔、まだワープロがいまのATMよりも大きくて、一台450万もしたころ、勤め先で一番にマスターしたのは、タイプ室の女性たちではなくて、私でした。
同じように大きかったファックスの操作も、みんなに教えてあげてたのも私でした。

これは過去の栄光ね。

あのときに「りっちゃん、すごいわね〜」って驚いてくれてたお姉さまたちと、同じような年代になってしみじみ、若い脳みそと新しい技術の相性の良さを感じます。

はぁ。

そんな「はぁ」を感じさせないように、今日は気合いでNICOLEのドット柄の着物でございます。
母島日焼けで、濃い色の着物はとても着られる状態でないのさ。