f920927a.jpg


ベクトルさんによってみなさまとお話しをし、母宅に鯛焼き2尾を届けて、家に着いたらば…玄関にこんな立派な花束が。

長男がここ2カ月お手伝いをしていた練馬区の児童館が、今日で最後なのでお別れにと頂いたものだそうです。
わずか2カ月でしたが、子どもたちにいっぱいに遊んでもらったそうで、お別れを惜しんでくれたとのこと。
ボーイスカウトでリーダーをしていたともあるので、子どもの相手は得意とはいえ、体力勝負のお仕事のようでした。

彼は明日からは、別の場所での仕事がスタートします。
いろいろな形で社会と繋がりをたもちつつ、自分の夢を形にしていってほしいと思います。