9e787050.jpgここ1週間我が家の男衆の命を繋いでくれていたのは、荻窪駅北口ことぶき通りに、昨夏できた総菜屋荻窪ラシェット。

こんな盛りだくさんの手作り惣菜のお弁当が、毎日日替わりで2種類。
お米も、白米と雑穀米を選べて、しかも!!お値段630円。
拝みそうなくらい、ありがたい値段設定。

何だか有名なお店と関係があるのかな?白をメインにフランス国旗の青が、そこここポインに使われていて、かなりオシャレな作りです。
気難しげなシェフさんと、あたりの良い店番のお兄さんと、数人の男性がいて、二つのショーケースの中はお総菜がいっぱい。
ケーキやパンも自家製で、かなり異国の雰囲気漂うお店です。

このお店の前は、ここはおうどん屋さんで、なんだかこだわりのおうどんとかで、ゆで時間40分という事を知らずに入り、うどん待っている間に、こちらがノビちゃいそうなところでした。
そのうどん屋さんが姿を消し、おしゃれな店は皆無に等しい荻窪駅北口では、ダントツのおしゃれなお店ができて、正直驚いたものでした。
あの奥に広かったお店の、ほんとにちょびっとのコーナーがお店になっているので、奥の厨房は広々としているのだろうなと思います。

ただし、病みあがってもいない私には、まだまだヘビーで、食べられないのですが。
一応写真、とってみました。

インフル発病から1週間が過ぎ、そろそろ始動かな?と昼間に荻窪まで買い出しに出かけて、ダッシュで戻ってきました。空手家のHちゃんから静かにしとらんと、と朝、電話は貰ったんだけれど、今日は高司がダウンしちゃって、やむを得なかったのでございます