31113147.jpgいつものとおり、自分の荷物だけはさっさと詰めて、刃物系は全部預ける荷物に入れたと豪語していた高司先生。
ヴィクトリノクスカードがデイパックに入っていて引っ掛かりました。

じゃ捨てちゃってください的な態度にプチ。
だってそれ、私と次男がドイツで買ってきたお土産じゃん?
一回出てカウンターで預けて、仰々しい箱で新千歳空港でうけとったところの写真がこれ。
まったくね。
飛行機のった瞬間に寝てるしね。

で、イヤホーンつけて聞こえてきた曲が植木等さんの「馬鹿は死ななきゃ直らない」だなんて、できすぎだわ。

到着ちょっと前に夕陽が左手窓から直撃。
とてもきれいな茜色にちょっと救われたかな?