小海・星と自然のフェスタ2018斉藤さま1

12日の午後から、北八ヶ岳小海で開催された、小海・星と自然のフェスタ2018に出展してきました。

写真のテレスコ工房を主宰されている斉藤さんが手弁当で、賛同してくれる会社や団体を募り、去年が一回目。
今年は小海町が主催ということで、最初にご相談を頂いてから3年目でやっと伺うことができました。
斉藤さんはとっても笑顔が素敵で、パワフルな方。
この3日間も居心地良く過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。

松原湖高原の小海リエックス・ホテルに隣接する広場が会場でした。
リエックスホテルはとても豪華で広々としたリゾートホテルで、前運営していた会社から、今はシャトレーゼという美味しいお菓子やワインを作っている会社が運営されているとか。
ホテルの若い社長さんもキビキビと会場を走り回って、フェスタを盛り上げておられました。

私たちは星にちなんで、わし座から「イヌワシ」、はくちょう座から「オオハクチョウ」の体験”タマゴ式”鳥絵塾を開講予定でした。
が、会場が子どもたちだけで来られる場所ではないため、全体的に来場者が少なく、オオハクチョウの講座のみとなったのは残念でした。

ブースの感じはこんなです。
ちょっと足元、不安定ですが、同じ広場の方たちが良い方たちばかりでありがたかったです。

小海・星と自然のフェスタ2018ブース