117665956_2944542608979771_5669730330097373785_o
今日の谷口高司と野鳥を楽しむ会のお題はアマサギ。
まだ青い田んぼに降り立つと、ことのほか美しい、夏鳥です。

通常は第一火曜日の午前に開催するのですが、この夏はコロナさえなければ、オリンピック一色だったはず。
そして、わざわざオリンピックの人の行き来が難しくなりそうなときに、会を開くよりも1週ずらしましょうとなったのでした。
オリンピックは延期になったものの、予定表はそのままのほうが混乱が起きないのでは?と触らずに今日を迎えたのです。

コロナ感染防止対策でお教室のお楽しみおやつはお休みに。
その予算を、アルコールスプレーや除菌シートに当てています。
とはいえ、今日の猛暑。
会員の方々が熱中症になっては大変なので、例年とおり、飲み物だけは用意をすることにしました。
エコではないけれど、夏に備え用意だけはしてあった紙コップ。
使い捨て手袋をはめて、麦茶を注いでみなさまにお渡ししました。
持ってきた紙コップ、いろんな柄があったけれど、あえて国産のミニヨンズに。
ちょっと元気が出そうかな?と。

そんなこんなの2時間弱でしたが、みなさま、2羽のアマサギをそれはもう立派に描いてくださって、とてもうれしかったです。
ちょっと難しい頭のシルエットとか、猩々色の出し方とか、ハードルが高いところを軽くひょんと飛び越えてくださいました。

みなさま、暑い中お運びいただいてありがとうございました。
お疲れ出ませんように。