132096662_3309595275807834_3273516017622716266_n
132098329_3309595549141140_8415429702827534931_n

今日はお弁当をもって、約1カ月ぶりの善福寺公園へ。
1月2月と観察会のお話しを頂いているので、下見も兼ねて出かけてきました。

カモは思っていた以上に少なく、かなり、がっかり。
数えられるほどのキンクロと一緒に、ヒドリが数ペアいて。
純性マガモ、コガモ、残留オナガがそれぞれ1羽。
目だっていたのは、カワウ、カワセミ、カルガモ、カイツブリ、オオバン。
通常営業にもほどがある、ラインナップでした。

ゴイサギが色んな狩り?をみせてくれて楽しかったけどね。

でも、少なすぎるなぁ。鳥が。
もう12月というのにね。

新池の方は、日本野鳥の会の金井くんたちが根止めしてくれたヨシが、1/3ほど刈られていました。
刈った方が春にいい感じにはなるのですが、この辺を隠れ家にしていたコガモやハシビロガモは居づらい、っていうか、そのせいかどうかわからないけれど、いないし。
春先、来年はバンの仔たちが、コロコロ出入りしてくれるといいんだけど。

ここのところ観てなかったワカケホンセイインコも今日はそこここに。
でもオナガモ負けていませんでしたね。
冬の小鳥類は残念ながら空振り。

さ、これからどんな動きがあるかしら。
楽しみです。