201904968_3880544192046270_7206849553149273536_n
ついに…東京五輪が始まってしまいましたね。
私は、オリンピックは大好きです。
1964年の東京オリンピックの時の、あの騒めきやトキメキ、忘れません。
母に連れて行ってもらった聖火ランナーの声援に煙だけを少しみたこと。
世界地図のぐるりに、競技一覧が書いてあって、金銀銅メダルの国々のシールを貼る、その作業も楽しかったこと。
シベリア抑留体験者の父の持つ「平和への思い」が、オリンピックには集約されていたのか、父は、開会式は毎回真剣にテレビに見入っていました。

今日の開会式、誰とテレビを観ようかな?
母と観たいともおもったのですが、彼女は明日デイサービスでお出かけなので、遅くはならない。
で、三助ミッションを早々の片づけ、シャワーも浴びて8時にはテレビの前に。

ただ座ってスマホをいじり倒している、アホな高校生のような先生に「は?」
となり
「4年に一度、というより、生きている間にはもう東京では開催されないオリンピックの開会式なのに。みるか、みないのか、はっきりしてくれる?」
と思わず叱責してしまいました。
感動の共有を、と思う私が変かしら?
スマホはそこには必要ないわ。

お昼にはブルーインパルスの五輪を描く飛行もありましたね。
中継出していたTV局、うまく撮れなかったところもあった様子。

そこで代打、というわけではないですが。
2015年海上自衛隊の観艦式・旗艦「くらま」からみたブルーインパルスの五輪…六輪の花を載せます。
シンプルな色合いですが、よろしかったら。

観艦式はリハーサル・リハーサル・本番と3回同じ流れで式典が進む、これはリハーサルの1日目。でも完璧な輪で、あーこうやってオリンピックの輪を描くのかと思いました。

こんな感じで五色の輪を国立競技場上空で円を描こうとしていたのですね。
うちからはみえなかったけれど、航空自衛隊の方々にエール。

奇跡のように無事な中で、閉会式を迎えられますように。