240514366_4041300132637341_1186231728667459530_n

9月17日はは父の命日。
母にかわって、買い出しに。
亡き父の好物は、長く勤めで通っていた新宿で売っているものが多い。
けれど、命懸けで新宿まで買い出しに行く気はしない。
父が好きとか嫌いとか、回忌行事は大切にとか、そんな話じゃなくて。私は生きている自分が大事。

ということで、父の好きだった代官山シェリュイが、三鷹駅ナカに立派なお店を構えているので、そこと、クイーンズ伊勢丹でお供え物を調達。

今年は一三回忌だけれど、コロナ禍で回忌行事はできないので、前日にシェリュイのケーキで軽く母とお茶会をしたのです。

当日、母はデイサービスで入浴介助もある日=私はお休みできる日。
なので、命日当日も来いといわれないように
「回忌行事は前の日まで!っていうからね…今日のこのお茶会でとりあえず」
といっておきました。

写真は昨日買った、地味目な白菊に追加で求めたもの。
クルクマっていうらしい。
来る熊みたいで可笑しい。
先生が調べてくれたら、生姜の仲間って。
枯れているの?とおもったら花びらじゃなくて、がくだから、これでいいらしい。
おろ?

母としたら、お花も賑やかになって、お菓子もシェリュイのいろんなのが並んだりどら焼き並んだりで、ほぼ満足で、何より。

でもね
「パパはGODIVAのチョコが好きだったのよね」
といいはじめたので、さすがに、夏前からお供えしっぱなしのGODIVAを開けて、影も形もなくなっているのを御開帳。
こういうお供えするのならいらないよね…って。
困ったもんだ。
誰が食べるんだ?「G」のかたちが溶けちゃってるチョコ。

父がまだまだ来るなよって、手を振って追い払っているのがみえるよう。