タマシギ♀のイケイケ日記

野鳥図鑑画家の夫と四半世紀。着物・きよしくん・演歌・“街森”・アメーバピグ、ときどきダイエット…。 AB型申年蟹座オンナの爆走の日々

OKINI:いまの私のお気に入り

幸せ〜♪ Lafuma KAYUGA 20 DOT

d69ca537.jpg山登りをしてるLafumaboyとLafumagirlが刺繍してある、Lafumaのシリーズ。
なんと!吉祥寺コピスのICIのsaleで半額になっていたので、即買いしてしまいました。20Lのデイパックです。

刺繍部分は裏地がついているのに、390gとものすごく軽いし、色もツボ!。しかも縫製の丁寧なベトナム製で、店員さんが奥から出してくれた超新品。
この刺繍がほんとに可愛くて、色違いのポーチを、買い出し用の15LのLafumaにぶら下げているほど好きだったので、とってもラッキーな買いものでした。

ただ商品名の「KAYUGA」の意味がよくわからん。
調べてみたらオーストラリアにそう呼ばれているところがあるらしい。あと、アメリカのアジア系レストランとか…。
LafumaはMILLETと同じフランスの会社で作っているものだから、フランス語で何か別の意味があるのかな?謎…

うちの男衆に見せびらかした瞬間「………」と沈黙が支配しましたが、いいのです。「ピンクエイジの60歳」になる日まで可愛いピンクをこつこつと貯めていくけん!

INTERMODE Using LIBERTY 2012年春夏版

c6235fda.jpg

なかなか来そうもない春、なので。
せめて首回りだけでも、と思ってLIBERTY2012春・夏版のスカーフ頼んでいたのが、届きました。
細いゴムでくしゅくしゅの加工がしてあるのが私の、小花のが母のです。

LIBERTYといえばタナローンという、目の細かいしっとりとした綿素材のものが有名ですが、こちらのスカーフは薄手のざくっとしたガーゼのような綿100%の生地です。とても肌へのあたりが柔らかくて心地いい。
洗濯もざぶざぶできて、すぐ乾くのも魅力です。
シーズンごとに新柄が出て、しかもくしゅくしゅ加工していないスカーフは、1枚1500円というお手頃価格。UV加工もしてあるのでこれからの季節とっても便利。

INTERMODE KAWABE、川辺というハンカチで有名な会社のものです。
今調べたら、ロングハンカチとなっていました。なるほどぉ。確かに…ロングハンカチだわ。
お手ごろ価格で、美しくて、便利な、こういう商品、いつまでも作り続けて欲しいです。


シリコンスチームなべつきレシピ使いこなしBOOK

5b834a7b.jpg


狭山湖の帰り道、武蔵関駅に隣接しているブックスタマで、この本が半額で販売していました。
はて?発行日みても、そんなに古くないのにね。もしかしたら付録のお鍋のクレーム対応締切日がもうすぐ終わっちゃうからかな?

いままで電子レンジの調理は、ここ15年以来使用しているタッパーウェアのもので充分満足だったのだけれど。
シリコン素材の調理用具に興味はあるし、1680円が840円なら、ま、いいかと…半額、とか赤札に弱い、私の悪い癖、であります。

「料理記事作って94年の 主婦の友社オリジナル」というあたりも、購買意欲をかなりそそられましたが、内容は、目新しいものではなく、ちょっと残念。
あと、すのこ状のものが付いてないから、そのあたりも残念かな。タッパーウェアのはすのこがついているので、蒸し料理がいい感じにできるので。

とはいえ、使わないでは、良さもわからないので、レシピブックはとりあえず置いておいて、家にある材料で、まず蒸しパン作ってみました。
小さく切ったサツマイモと、水で戻した干しブドウを入れて、あとはホットケーキミックスや卵を規定通り…サツマイモはゆっくり加熱した方が甘くなるので300ワットで4分、500ワットで4分50秒。蒸し時間10分。
なかなかいい感じです。少し置いた方が、味が落ち着くね。

もう一つ、春キャベツを千切りして、1分800ワットで蒸して、粉チーズ、塩コショウで味付けして、タマゴ2個を溶き入れて3分30秒。しばらく蒸して出来上がり。

火を使わないというところでは確かに便利。
それと、シリコン素材なので料理離れがとてもいいの。すっととれる。はがれやすいのは洗いやすいということですね。油分を使わないでも、水分が剥離剤?の役目をするので、ヘルシーだしね。

あと、折りたたんでしまえるのも画期的。
色も可愛いから、そのままテーブルにも出せる、そのあたりもいいですね。

トータルで840円なら、買tって正解!でした。

08c795c2.jpg


※追記

蒸気抜きの蓋の穴3つ、小さいのがついています。これは意味がないようでかなりある気がします。
それと底についている溝、というか細い足、これも電波と熱に効果があるように思います。



同心居の”床屋さん”

678ebb98.jpg

狭山湖のあとは、花小金井「同心居」へ。

西武球場駅前ではゆくりご飯を食べられる場所もなく、第一AKBの爆音が、とんでもなく落ち着かなかったので、回避。午後も小平で予定があったので、ここは「同心居」でエネルギーチャージをすることにしたのです。

棚に飾られた中国のお人形、楽器を持ったり、商いをしていたりとひょうひょうとした表情が味わい深いのですが、中に高司が床屋さんをんみつけて、「おっ!」となりました。やはり40年以上理容業をしていた血が反応するのですね。

aa34f9bb.jpg


久しぶりの同心居、混みこみでしたが、わかるような気がします。相変わらずお野菜が美味しいメニューで、目にもお中にも優しい。写真の野菜ビーフン絶品でした。
一緒に鳥をみにいったKさんと3人で、楽しいランチとなりました。Kさんとは「これでお雛祭りね♪」といいながら。

美味しいものできっちり元気をつけて、風吹く小平霊園での嫁ミッション、実家母への娘ミッション、1日にお参りに行かれなかったので井草八幡宮へもお参りをし、盛りだくさんな一日が終わったのでありました。

LIBERTY PRINT 2012 & LESPORTSAC 2012 春夏版ムック

8b8e3f35.jpgもう出尽くした感のあるブランドムック。
それでも毎日のように出続けていて、あら?面白そう!なんて言って買っていたら、家中トートバッグやポーチだらけになっちゃうので、この頃はかなり選んで買うのだけれど。

大好きな LIBERTY と LESPORTSAC の2012春夏版が出て、両方買っちゃいました。
ぁ、買ってくれました高司が。
結果一勝一敗。

LIBERTY、ムックの内容は工場見学とかあってまぁまぁ、だったけれど、付録がひどい。
何の意味があるのか、この黒い安っぽい当て布は?いつもよりも300円以上値上げして無理やりトートバッグにしたあげく、やっぱり予算不足でこうなりました感ありあり。
これには手持ちのLIBERTYプリントで黒いところを隠す加工予定。
私のAmazonレビューは☆2
LIBERTY PRINT 2012 spring & summer (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
LIBERTY PRINT 2012 spring & summer (e-MOOK 宝島社ブランドムック)


LESPORTSAC、大当たりした企画なのに、宝島社が何故か降りた結果、ムックの内容は極めて散漫に。
でも付録は、青い鳥のいるピクニック柄も、大きさも、ツボ。
「ナノサイズポーチ」って響きもキュート。大事に使おう。もしかしたらもう一つの柄も買っちゃいそうだな。
はっきり言って、キーホルダーの付録までは求めていないから、これつけるんなら、も少し値段下げてほしい。
これのAmazonレビューは☆4(こちらはまだUPされていないけど、書いて送ってはあるの)
LeSportsac SPECIAL MAGAZINE 2012 Spring-Summer Collection(ピクニック柄)
LeSportsac SPECIAL MAGAZINE 2012 Spring-Summer Collection(ピクニック柄)


ブランドムックは、ブランドストーリーとか、コアなファンの持ち物自慢とか、気軽に楽しめるから面白いんだけれど、号を重ねるごとに、編集も、付録も厳しくなっていくんだなぁと。
号を重ねても、新鮮な喜びとか、知る感動とか、欲しいのよね。付録もいいけど、ムックもね、みたいな。

自分たちの仕事を、省みつつ、いろいろ思う3月はじめ。
とりあえず太っ腹な出資者には感謝、だな。

ローラ アシュレイの”珍品”?

f7d9780d.jpg


おそらく10年以上前から家にある、小さな綿素材のポーチです。

頂いたのではないと思う、セールかなんかで買ったのかな?
アシュレイの花柄に、6種類のビーズ刺繍が重ねてしてある、一見ゴージャスにみえるポーチ。
しかも両面刺繍です。鏡に映ってるのご覧頂いても可愛い風でしょう?
でもよく見ると、この刺繍があまりにもざっくりで、普段使いにはちょっと怖い。

じゃ、アクセサリーでも入れる?かと思えば、裏は濃いめのサーモンピンクの綿素材適していない。
仕切りのところに、「LAURA ASHLEY」と皮に刻印したものがついているので、これもじゃまっぽい。

結局、使う機会がないまま、今日に至っているのです。
断捨離ブームでも、まだ持っていたいものなので「捨てるアンテナ」には、ひっかからない。けど戸惑うの繰り返し。
ほぼ100%の稼働率を誇っていた、ローラ アシュレイもので、これだけは動きがない。私的には珍品。

使えないけれど、持っていたい、ちょっと困るこういうものって、みなさんもありますか?

このところ、検索ワード「ローラ アシュレイ」でこのブログをお訪ね下さる方が多いので、載せてみました。

ローラアシュレイ×ユニクロ

f19d73f0.jpgLAURA ASHLEY:ローラ アシュレイは大好きなイギリスのブランド。着物にはまる前に、どっぷり10年くらいはまっていたの。

まさか、そのローラがユニクロとコラボを展開するとは!しかもローラの真骨頂の花柄だもの、びっくり!
しかもこのチェニック1990円だもの、さらにびっくり!売り上げの一部は難民基金に行くというし。

吉祥寺第一ホテルの中にお店があって、いまでものぞくのだけれど、このところローラっぽい花柄はあまり見かけなくて寂しく思っていました。ま、柄は流行りすたりがないから10年前のものも、シンプルなデザインなら全然着られるのだけれど、ローラの品のいい花柄ファンとしては物足りなかったのね。

このコラボシリーズ、この値段でローラのエレガンスさを求めるのは無理。だけれど、実用本位で◎ですね。
綿100%っていうのもいいね。Tシャツも、なかなか可愛い花柄がそろっていて迷いましたよ〜昨日の浅草ロックのユニクロでは。
スカーフも何点かあったけれど素材がポリでこれはNG。あと、1点だけあった鳥柄はちょっとかすれ気味で美しくなかったからパスだったけど、本家では考えられないこの値段なら。プレゼントにもよさそう。
ユニクロ、すごいねと、ちょっと興奮。


昨日のささやかな戦利品のチェニックを視野に入れつつ、今日は一日、よっし〜のところの原稿打ち。
去年はあまりにも不定期更新で、とんでもなく自分がやだったので、今年は毎月更新を目指しているの。
今回のテーマは“再会”です。

地球征服!

2e28f0c2.jpgこの小さな地球儀!よっし〜こと吉成才丈さんに
「姉さん、どうですか?300円で。よくできてるんですよ」
と某校文化祭に出店していたときに勧められたもの。

彼のお店、神田小川町Hobby’s Worldの開店時から、ずっとお店にあったもので正価3000円とかしたらしい。みんな手にはとるけれど、どうしていいかわからなくて、ずっと棚の片隅でお店番していたんですって。

SALEとか、半額とか、赤札とか大好きなおばさんに、9割引き!。
よっし〜、釣り堀のお魚に釣りざお垂らすよりも高確率で、見事におばさん釣りあげてました。

お隣、お馴染の崎陽軒のシウマイについているヒョウちゃんと比べて、この小ささ。!けれど、この地球儀とっても良くできています。
硬質な粘土でできているのかな?でも軽い。ちゃんと全部の大陸の標高も色変わりででているし、海の深さもわかる。日本もついているの。

ときどき、取り出しては手のひらでコロコロして、世界征服した気になっております。
「ふふふ…この地球はワタシのものだ」
って、なんだかウルトラマンに出てくる怪獣のよう?

時は流れて…

e1bb5d87.jpgこんな可愛い大学ノート、売ってるんですね〜今は。

花柄のシリーズは、もう1冊ピンクの小花のも入ってA5版5冊で399円。いわゆる束ノートってやつで、ロフトで見つけました。
コクヨの製品です。中国製ってところが不安といえばちょっと不安、だけれど、この可愛さなら文句ありません。

水色のは、東大生のノート云々って表紙にシールが貼ってあったもの、これもコクヨ製で、中の罫線には均等にドットが打ってあって、図面とか描きやすいらしい。ほぉ。

私がお勉強をしなきゃいけない頃には、可愛いノートなんて皆無で、あっても表紙だけちょっと可愛げな色目の、アメリカ製のもので、消しゴムで文字を消すと、とんでもないことになる粗悪品も多かったです。
日比谷のアメリカン・ファーマシーとか、銀座のソニープラザやクロサワに行っては、すっごく吟味してノートを選んだ記憶があります。
表紙の黒い大学ノートは、とってもいやで、コクヨのキャンバスノートもその頃はダサダサだったからいやで。
考えて見ればノートを買う事に集中しちゃって、その後がおぼつかなかったんだね。
あの頃、こんなノートが手軽に買えれば、とか思っちゃう。

この花柄のノート、ピンクの花系は、買ってくれた母に謹呈しました。あとは、これからとりかかる本用に、相手の編集者の方に合わせて、使い分けようと思います。茶色っぽいのはIちゃん、赤っぽいのはSちゃんかな。
今度は”ノート揃えておしまい”にしないで、頑張って本のかたちにしないとね。

ということで、今日は久しぶりに元気な状態で家にいたので、断捨離の一日となりました。ずっと気になっていたものが、すこしは減ってスッキリ!したかな

作品

d5c896a8.jpg


美味しそうなパフェでしょ?
♪♪♪
作ってみました!

井草八幡宮お参りのあとは、お出かけしたいモード満載の母を連れて、吉祥寺コピス;元伊勢丹まで。
4階のビーズ屋さん「PARTS CLUB」のヴァレンタイン・スペシャルワークショップで参加費500円で作らせてもらえたのです。

母も作る気があったのかどうなのか…
パフェの土台に入れるビーズを10粒、そして絞ったクリームの上に飾るパーツ6個を選べるのだけれど、私が選ぶものをみて「かわいいわね〜」と言いはじめて、結局同じ様なものを、私がふたつ作ることになりました。

私がドールハウスにはまっているときに、このクリームを作るのがどれだけ大変だったことか…いまじゃレジンで簡単にできるのね。

クリームの表面が渇く間、コピス内を徘徊、おトイレに寄って、私より先にでた母が、なにやらピヨピヨ言っているので慌ててでたら、なんと弟のお嫁さんのお母さまとばったり遭遇して大騒ぎになっていたのでした。
しかも、お嫁さんの弟、Yくんの、奥ちゃまと姫二人もいて、狭い空間でホントにばったり、何ていうか映画の「トゥルーマンショー」のようでした。

Liverty

aa1028f7.jpg


宝島社のブランドムック、「Liverty print 2011 spring&summer」をご近所のサミットでみつけて「え?え?あらぁ〜?」とびっくり。
この「びっくり」は、ええ?出たのっ!?っていうびっくりで、サミットでまで売ってるの?というののダブルびっくりね。

宝島社のこのLIVERTY ムック。
昨年の春夏編、たいそう面白く、私にとって第4次だか第5次だかのリバティブーム到来に火をつけてくれたのですが。春夏編なら当然、秋冬編も出るんじゃろうと楽しみにしてて、結局でないまま、すっかり忘れたころに、この本が出てたのです。

宝島社のブランドムック、付録がかなり魅力的なのだけれど、さすがにトートバッグばかり貯まってきたし、この頃母を連れてのお散歩はデイパックの方が何かと安全で、せっかくのトートが出番がなさげ。
なので、手を出さずに数カ月いたのですが。

んんんんんんリバティじゃぁ、もうしょうがないね。

一緒にいた母も興味津々。
私は今回、どちらかと言えば本誌の方が欲しい。
母はこの柄のバッグはいいわね〜ということで、話しあい成立。
母がお金を出してくれて、バッグをとり、私が本誌を頂いてきた次第。

ま、今回、宝島社も策を練ってて、いかにも春っぽい「ポピー&デイジー」の柄の表紙&付録:本誌内容は一緒、というパターンも同時発売したんだけど。
さすがに2冊欲しいとは思わなんだのでございます。

写真、右手の生地2枚は、ホビーラホビーレで見つけた秋冬柄の小さな布。
まだ、春の明るい柄ゆきよりも、こんな感じのちょっと重たげな色目の方が、ぴったりくるような立春2日目。

夜、近所に買いものに出かけて、荷物のあまりの重さと寒風に、帰ってきてからすっかり不機嫌になってしまいました。
今度から買い物は、愚息のどちらかを引き連れて行くことにしよっと
しかも、豚汁山盛り作ったら、ゴボウとコンニャクのあくで、手、ボロボロだしさ。

使うことのない手帳2冊

c82ed669.jpg


こないだのきよしくんのコンサートで買ってきた今年の手帳。
「HIKAWA KIYOSHI SCEDULE BOOK2011」
もちろん、ばりばりのオフィシャルグッズです。
ページをめくるたびに、きよしくんに写真がにっこりと出てくるのね〜
かなり癒されますです。

そしてもう一冊は「杉下右京手帳2011」
ご丁寧に「細かいことが気になってしまうのが僕の悪い癖」とまで添え書きしてあるのですが、中はSeasonごとに諸々載っていたり、右京さんのセリフがその日ごとに細かい字で入っていたりと、相棒ファンなら「むふっ」と思うような作り。

両方とも、使うに使えない、手帳でございます。
「使えない」っていっても、どおしようもねぇというんじゃなくて、もったいなくて使えないだからね、ま、コレクションアイテム?
こういうのを無駄遣いと言われてしまうのかしらん。

二日間発熱でダウンしていた長男が夕方ごそごそ起きて来て、入れ替わりに次男の目がとろんとしてきた2月のはじめの日。
風邪とかね、インフルとかね、お母さんはいらないから。

今日、明日、きよしくんは中野サンプラザでコンサート。
お友達のF子さんが、風邪気味だからと明日のチケットを送ってくれるというので、お言葉に甘えました。
これでガチ元気になる予定です。

あわてて、コンサートツアー初日のセットリストを書きました。
なんてやることが遅いんでしょ…と反省。

雨で救われる…

BlogPaint
<br clear=”all”>


昨日の力作チョコクッキーのレシピに、コーヒーとどうぞ、と書いてあったので、素直に男衆にコーヒーを入れたら、長男が飲まないというので、ええ、もったいないじゃん、と夜中に飲んだ私がバカでした。

朝5時まで一睡もできず、強制夜更かしモード。
普段はお茶系メインで。一年に3杯飲むかどうかのコーヒー、私にとっては思い切りの覚醒効果があるようです。

とはいえ、じゃ昼過ぎまで寝ていていいかといえばそんなこたぁ、ないもんね。

はぁ。

大急ぎでいろいろ作業を済ませて、デイサービスに行っている桃三ふれあいの家に母を迎えに行ったのが3時半、そのあと、白内障の手術後の診察に東京衛生病院の眼科まで

いまいただいている、術後の目薬を点眼し終わったら、もう大丈夫ということでほっとした母。
もちろん今日もそのあとお散歩です。

元気なもんだ。
何軒かお花屋さんを歩いた後、ルミネの東京純豆腐でスタンプたまったからと早めの晩ごはんに入ったら、なんと17時までランチメニューとわかり、3分前だったけどセーフ。なんて良いお店でしょ。

ここで思い切りエネルギーチャージをして、青梅街道のお花屋さんを覗きついでに、クイーンズ伊勢丹まで、たったか歩いた82歳。恐るべし。
完全寝不足で、すっかりダウン気味の私を救ってくれたのは雨。
家まで歩く気ムンムンだった母ですが、雨で諦めてバスになりました。ほ…

ル クール ピュー

4998ce80.jpg


母と今年初めてのル クール ピューでのランチです。

盛りだくさんの美味しさを、みなさんよく御存知で、時間帯によっては待ちますが、その待っている間も、美しいケーキに見入ったり、様々な飾りを拝見したりで、なかなか楽しいのです。
待っている、この時間も、ごちそうのうち。

母、ことのほかご機嫌で完食でした。

おみやげ

b74daabc.jpg


KrisPy Kremeの新作ドーナツの丸いカード、ヴァレンタイン仕様のストロベーリーハート&へーぜルナッツチョコハート、写真で見るとかなり美味しそうだよね〜

「でもね、母さんには食べさせられないから、写真だけね」

という次男から、万年ダイエット中の母を慮ってかの、紙のみのおみやげでございます。
どうも國學院大學からはるばる渋谷駅を挟んで向こう側のKrispy kremeまでわざわざ行ったんだか通りがかったんだか、ともかく持ってきてくれたのですが、まさに絵にかいた餅状態、かなりストレスかも。

ウサギさんのあめ

f9363cdd.jpg


昨日夕方に、中野坂上の仁友クリニックにいった私がバカでした。
ビル風で一瞬にして硬直、瞬間冷凍状態。
寒かったなぁ…

しかも、レントゲン技師さんは5時までで、年末からの課題の、東京都喘息患者認定てつづきは、血液検査クリアしただけで、他は再挑戦。
血液検査は最新のものでなくてもと言われたものの、10年も前になくなってる阿佐ヶ谷分院当時のものしか残ってないから、いくらなんでも古いでしょう、ということで再検査ね。

寒い中、徒労感たっぷりで背中に大根やタマゴくくりつけて戻ってきて、途中母のところに寄って、寒いわね〜のはなしで終始で、さらにテンション下がりまくり。今日もモグラのような潜伏生活を送っておりました。
いかんいかん、早く潜伏生活から足を洗わないと、お籠り街道まっしぐらだぜ。

写真は、こないだ井之頭自然文化園でいただいたうさぎさんのアメ。
職員の方が皆さんで手分けして詰められたとか。貴重なお品をありがとうございました。
このアメ、なめたら、ぴょんと元気になれるのかなぁ?
アメなめたぶん、また肥るから、ぴょんとは飛べなくなるわよね〜

エッフェル塔のスノードーム

449910f6.jpg


プラスチックやガラスの半円形の中に、お水が入っていて、中にミニチュアの建物や人形が入ってて、紙吹雪の様なものがまわる置物、をスノードームっていうんですって。
ほぉ。1889年だかにフランスで生まれたものらしい。

こないだ美々卯で親族ランチ会があったときに、帰り通りかかった新宿ステーションビル改め、マイシティ改め、ルミネエストの中のお店で、みつけたのがエッフェル塔のスノードーム。

フランスの国旗の赤と白と青、それに金のラメが、紙吹雪となってエッフェル塔の廻りをまわるしろもの。
自由:青と平等:白と博愛:赤がお金に目を回しているわけでもなく、ただただお祭りの様なヒロ・ヤマガタの世界かな?
エッフェル塔の足元にはパリの地図が、白地に金で印刷してあって、かなり可愛い。

「ここは高いから怖い!って泣いたよね〜」
と親子で唯一の14年も前のエッフェル塔登頂?のときの騒ぎを、同行の長男に確認すると「おかあさん、もう、それは忘れませう」と髭生やした顔でしらっと言ってましたけど。泣いたよね、ここも凱旋門のてっぺんも。

実は仮想空間に一台、エッフェル塔のスノードームを持ってるの。
ここんところのマイブームのアメーバピグでも「エッフェル塔の置物」っていって、このスノードームが売って、思わず買ってピグの自分のお部屋に飾っているのね。

o0320024010966227583


で、日々、パソコンの画面を、んんん可愛いと、眺めていたので、ここはリアル日常にも、このスノードームが、欲しくなって、自分へのお年玉1050円出費したのでありました。
うふふ♪
ふりまわすと、とっても気持ちが華やぐわ!

ル クール ピュー

ea1ac40c.jpg


今日は一日おこもりで、昨日、ぎりぎりでベクトルさんに仕上げて頂い年賀状書きに没頭するぜ、と思っていたらば。

朝一番で、東京ガスへ、父から母への名義変更の件で連絡を入れると「あらら」と思うことがあり、結局、母を連れて荻窪の銀行2軒へ。母の単なる印字漏れだったのですが、なんていうかぐったりでした。
年をまたいで、まだいろいろやらなきゃいけないこと山積みで、ちょっと溜息。

銀行終わったから帰るよ!というと「え?ご飯食べて行きましょうよぉ〜」

ということで、結局、連日のル クール ピュー通い。
肉が苦手な母ですが、ここのお肉は美味しく頂けるのというので、躊躇なく決定。

お教室のYさんというお母さまの介護をされているかたが
「年寄りで一番大事なのはたんぱく質。あとのものは点滴でも何とかなるけれど、タンパク質は口で食べるしかないから」
と教えてくださって。
考えてみればキヨさんも98歳と7カ月まで、お野菜・海草スル―でトンカツばりばり食べていたから、これは正論かと思い、母にも「お肉食べてね」とこのところ強烈アピールしているから、よけい断れないね。

2時に、今年の元旦に放映した「相棒スペシャル」があったので、それまでには何とか、と必死で帰宅したものの、今日の私のエネルギーはこれにて完全放出。
「相棒」みながら、待ちに待ったポイントがやっとついたピグで、お部屋拡張作戦に気合いを入れて一日が終わったのでありました。

o0320024010951334295

かわゆい

3ba0362e.jpg


予定通り!粛々とミッションを敢行。保健所も、銀行も、司法書士さんのところも、町屋の父のお参りもオールクリア!
気合いを入れれば何とかなるものね…と1時すぎには、ル クール ピューで、母とお昼をとることができました。

3時に、母はケアマネージャーさんの訪問があるし、私もベクトルの納会があるので、無駄のない動きができたのですが、でかければ「糸の切れた凧」と化す母を制御するのに、これはなかなか良い作戦かもしれません。

毎年お誘いを受ける納会は、和やかな雰囲気、二次会はカラオケと、お世話になっているうえに申し訳ありませんっ!と恐縮してしまいました。

カラオケは、いつもの「カラオケの鉄人」ですが、しばらくぶりに行ったらば採点画面が変わっていて、かなり大仰になっておりました。
しかも採点が変なんだわ〜。じょんから女節、76点なんてなぁ。

気合いで、大阪でボーグさんが歌ってくれたやしきたかじんさんの「東京」に挑戦。最初の4小節がうろ覚えで、あららら、だったのですが、サビ以降はなんとか。と思ったら、これが「ジョバイロ」と並ぶ本日の最高得点、91点でございました。

やっぱ、変かも。

写真はnちゃんにクリスマスにいただいたL'OCCITANEの、ハンドクリームとその袋です。可愛いツリ―。
パソコン脇に置いてはにっこりしているのさ。

ゆでたまごマシーン

37f02c37.jpg


ちょっと細めでのっぽさんのニワトリ。
これは電子レンジで作る茹で卵マシーンです。

真ん中でぽこっと外れて、内面はタマゴの形にアルミが貼ってあるのですが、下半分のアルミは穴があいたお皿のようになっていてそこを取り外し、水を規定の量入れてから、元に戻し、タマゴに殻ごとおさまってもらって、600wで6分。

きちんと黄身が真ん中に来る、美しい茹で卵が出来上がりました。
うちはいつも、どうせガスを使うのならエコもあってまるまる1パック茹でて、翌日の朝のサンドウイッチ用と、味卵用にわけるので、1個単位での茹で卵というのを考えたことはないのです。でも、たとえばミモザサラダの彩りとかお弁当とかだったら、これは便利と思います。
ただ、電子レンジ内が熱いときは、しばらく休ませるように、って取説には書いてあります。

で、どうして、このニワトリさんが家に来たかというと…

よっし〜会のクリスマスプレゼント交換会で、Kちゃんのが当ったからです。
Kちゃんは某動物園でアルバイトをしながら、正職員を目指してお勉強中の、とっても可愛いお嬢さん。
タマゴ式鳥絵塾に遊びに来てくれたり、こないだの銚子では同じ部屋になって、真夜中探検隊をしたり、娘のように愛おしい子です。
Kちゃん、!ありがとね〜。
記事検索
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ